無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリの問い合わせ返信の日数はどのくらい?土日でも来る?

時計、時間、タイム09

メルカリ問い合わせ返信日数はどのくらい?土日でも来る?

この記事ではメルカリで事務局に問い合わせをした場合の、返信が来るまでの日数や土日でも返事が来るのか?また、問い合わせの返信が遅い理由や返信がない時の対処法についても合わせて解説します。

気になることやトラブルが発生した時に、メルカリ事務局へと問い合わせをして具体的にどのくらいの日数で返事が来るのか?

平日は問い合わせの返事が来たとしても、週末は休みで対応してもらえないんじゃないのか?このような点が気になるかもしれません。

まず結論からお伝えしますと、メルカリへと問い合わせをした場合の返事の日数や土日の返事ですが、

  • 返信の日数:1~2日ほどで届く(遅い場合でも1週間ほどで返信がくる)
  • 土日の返信:土日でも関係なくメルカリから返信は来ます

と、このように返信の日数も早く平日でも土日でも問題なく問い合わせの返信は返ってくるのです。

ただ、問い合わせをしたものの返事が無い場合もあるのでなぜ返信が遅いのかその原因と、返信が遅いときに行うべき対処法として、

  • 緊急性を伝える
  • わかりやすく簡潔に伝える

についても、合わせてみていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

 

メルカリからの返事の具体的な日数とは?

カレンダー、かれんだ02

メルカリで問い合わせをしたのはいいけど、具体的にどのくらいの日数で返事が来るものなのかについては、冒頭では早くて翌日とお伝えしました。

より具体的な数字を出すとあくまで平均になりますが24時間以内に返事が来ることが多いです。

ただ、もちろん数日来ない時もありますので、返事が遅いと感じている場合は、同じ質問を再度問い合わせから送信するといいです。

ちなみにですが、2回目以降問い合わする場合は、 同じ文章をコピペするよりは、既に送った文章を読み直したり思い出してより状況を詳細に記載するように意識するといいです。

例えば、トラブルが起こった場合で問い合わせをするならば、

  • トラブルが発生した日時
  • 具体的な状況の詳細
  • あなたはどのように対処したいのか?

というポイントを全く知らない人が見てもわかるように、詳細に詳しく記載することが大切です。

私も読者さんより「わかりません!」や「出来ません!」といった、ザックリとした質問を頂くことがあります。

しかし、この質問内容はその質問者の方の頭の中では意味が成立していますが、どんな状況なのかもわからない立場(メルカリ事務局側など)としては、一体何の話をしているのかがわからないため理解するまでに時間がかかるわけです。

そのため質問をする際には、

  • 体何がわからないのか?
  • どんな状況で出来ないのか?
  • 何について具体的に知りたいのか?

など、あなたの状況がわからない方にもしっかりと説明するように丁寧にちゃんと内容を記載することが重要です。

ちなみにメルカリでは電話での対応は行っていないため、全てがお問い合わせフォームからの連絡になります。

(関連記事:メルカリ事務局へ電話で問い合わせは出来るのか?)

 

どうして返信が遅いの?

メルカリ事務局へと問い合わせをしたものの返信がいくら待っても来ないこともあります。

このように問い合わせの返信が遅い原因としては、この2つが考えられます。

  • 利用者数が多く対応が遅くなっているため
  • 1人1人の対応の時間が取られているため

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

利用者数が多く対応が遅くなっているため

メルカリは日本でのダウンロード数が5000万以上で、国外でも2500万ダウンロードされているためフリマアプリでも圧倒的に利用者数が多いのです。

そのため、トラブルにキャンセルなどの問い合わせが毎日多く寄せられているためその対応で返信が遅くなっていると考えられます。

実際、毎日の出品数が100万品以上されているため、それだけの商品に対しての問い合わせをさばくのにどうしても時間がかかっているのだと思います。

その証拠としてメルカリではテンプレ返信が多いため、対応できずにテンプレ返信をしているのかなとも予想ができますよね。

確かに以前は1~3日以内の返信が多かったですが、現在は遅いときは1週間近くかかることもあるため、1週間ほどすれが返信がくると思いましょう。

(関連記事:メルカリ、ラクマ、フリルどれが1番いいの?比較と違い)

 

1人1人の対応の時間が取られているため

メルカリではトラブルやキャンセル、そのほかの質問に対しても細かく質問をすると丁寧に返信が返ってくることがあります。

イメージとしては病院と同じような感覚ですよね、1人1人に対して診察をしていると一人に対しての時間は5~10分程度だとしても、待っている人からすると30分~数時間かかってたりします。

このように利用者が多い反面、丁寧な返信などでトータル時間がかかってる可能性が原因として挙げられるのです。

 

返信が遅い時の具体的な2つの対処法とは?

メルカリ事務局へ問い合わせをしても返信がない時の対処法はこちらの2つでしたね。

  • 緊急性を伝える
  • わかりやすく簡潔に伝える

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

緊急性を伝える

メルカリで返信がない時の対処法としては、緊急性を伝えることです。

届いた商品が偽物だったり詐欺にあってしまった場合などすぐに対応してほしいですよね。

この場合は問い合わせしたメールに、

  • 「トラブル発生しました!」
  • 「緊急の内容になります!」
  • 「偽物の商品が届きました!」

と、このようにすぐに対応をお願いしてほしい言葉を記載するようにしましょう。

もちろん、緊急以外の場合で上記のような文言は使うのは迷惑行為になるため止めましょう。

また、問い合わせ内容と問い合わせのフォームの選定も大切になるため、必ず質問内容にあった問い合わせから送るようにしましょう。

 

わかりやすく簡潔に伝える

メルカリで返信がない時の対処法としては、わかりやすく簡潔に伝えることです。

やはり、最後まで読まないと意味がわからない文章は理解するのにも時間がかかりますので、必然と対応するのにも時間がかかってしまいます。

そのため、上記のような緊急性を伝える状況の場合は、メッセージの1番上に記載をしておきましょう。

メッセージの最後と1番最初に記載するパターンで見ていきましょう。

「メッセージの最後に記載をする場合」

決済した商品が届いたのですが偽物が届きました。出品者へと連絡をしても対応してもらえないためどうしたらいいでしょうか?早急にご対応をお願い致します。

「1番最初に記載する場合」

【早急にご対応をお願い致します!】決済した商品が届いたのですが偽物が届きました。出品者へと連絡をしても対応してもらえないためどうしたらいいでしょうか?よろしくお願いします。

と、このような違いになります。

どちらの文章も「早急に!」と記載をしていますが、早急に対応してほしいと伝わるのはやはり冒頭部分に記載をした後者の文章になりますよね。

このように、相手にわかりやすく簡潔に伝えることが大切になります。

 

メルカリの問い合わせの方法とは?

スマホ07

メルカリでの問い合わせ方法としては、

  • スマホ版(メルカリアプリからの問い合わせ)
  • パソコン版(メルカリ公式サイトからの問い合わせ)

と、この2つの方法で問い合わせをすることが出来ます。

それぞれの問い合わせ方法を見ていきましょう。

 

スマホ版のメルカリ問い合わせ方法はこちら

まず、スマホのアプリを使った問い合わせ方法についてです。

  1. ホームメニュー左上「三」をタップ
  2. メニューの「お問い合わせ」をタップ
  3. 「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップ
  4. 「その他」を選択する
  5. 「お問い合わせする」をタップ
  6. 項目を入力して「送信する」をタップする

以上の6つの手順で簡単に問い合わせが完了します。

 

パソコン版のメルカリ問い合わせ方法はこちら

次はパソコンから問い合わせを行う手順についてです。

  1. メルカリの公式サイトへログイン
  2. ログイン後「マイページ」をクリック
  3. 左のマイページメニューの「お問い合わせ」をクリック
  4. お問い合わせ項目で「その他」をクリック
  5. 項目を入力して「送信する」をクリック

と、以上5ステップで簡単に問い合わせをすることができます。

また、スマホ版とパソコン版でのそれぞれの問い合わせ方法は、こちらで画像付きで解説しているので参考にされてみてください。

⇒ メルカリお問い合わせ方法の画像付き解説はこちら

 

メルカリでの問い合わせの返信で気になるポイント

ここでは、メルカリ事務局からの問い合わせの返信で気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:返事が来ないんだけどどうしたらいいの?
  • Q:祝日や年末年始は問い合わせは休みなの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

Q:返事が来ないんだけどどうしたらいいの?

上記でもお伝えしたように、数日経過しても返信がない場合は再度同じ内容(よりわかりやすく解説した文章)で問い合わせをしましょう。

そして、これでとりあえず1週間ほど待っていればその間に返信が来ます。

質問内容にもよりますが、

  • キャンセルやトラブル関連:1~3日以内
  • それ以外の問い合わせ:1週間以内

と、このような感覚で返信がくることがありますので1つの目安にされてみてください。

現在メルカリは日本だけでも5000万ダウンロード以上されている人気媒体となっているため、利用者が多いことでそれだけ問い合わせの件数も多くなり返信が遅くなることがあります。ですので、すぐに返信がないからといって焦らずに待ってみましょう。

もし、それでも返信がない場合は再度問い合わせから返信が来ないことも合わせて連絡をしてみましょう。

 

Q:祝日や年末年始は問い合わせは休みなの?

メルカリでは365日24時間休み無しで稼働しています。

そのため、祝日など関係なく問い合わせをしても問題ありません。ただし、検索してすぐに解決するような内容は問い合わせをするよりも調べる方が早いため、問い合わせする質問は一度検索をして答えを探してみましょう。

 

メルカリの問い合わせの返信のまとめ

まとめますと、

  • メルカリの返信は平均24時間ほどで返ってくる
  • 土日も関係なく対応してくれる
  • 返信が無い場合は再度問い合わせフォームから連絡をする

メルカリでは電話対応はしていませんが、詳細に記載することで問い合わせの返信を早くもらえる確率が上がります。

第三者が見ても伝わるような文章を意識して送りましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す