無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリの「即買い」「即買い禁止」って!?コメントの例文とは

スマホ12、悩み、凹む

メルカリの「即買い」「即買い禁止」って!?コメントの例文とは

今回はメルカリで見かけます即買いや即買い禁止についてと、
購入の際に送るコメントの例文についてみていきます。

メルカリで商品を購入する際に、
商品説明文や出品者のプロフィールなどに

  • 「即買い禁止!」
  • 「購入前にコメントお願いします」
  • 「コメントなしの購入はやめてください」

など記載しているのを見かけることがあります。

これは、メルカリで「購入」ボタンをタップする前に、
必ず出品者にコメントをして購入意思を伝えることです。

でも、なんでこんなめんどくさいことをしているのか気になりますよね。

この即買い禁止の理由としては、

  • 在庫数の問題
  • トラブルを防ぐため

主にこの2つの点が主な理由です。

それでは詳しく見ていきましょう。

即買い禁止の2つの理由とは!?

?、はてな、02

メルカリで即買い禁止をしている出品者の、
即買い禁止の2つの理由がこちらでした。

  • 在庫数の問題
  • トラブルを防ぐため

それでは1つ1つ見ていきましょう。

在庫数の問題

この在庫数についてですが、
出品者がメルカリ以外でも同じ商品を販売していることが理由です。

例えば、メルカリ以外とは別に同じ商品を、

  • Amazon
  • ヤフオク
  • Yahoo!ショッピング
  • フリル
  • ラクマ

など、上記のサイトと同時に出品をしている場合は、
在庫数が3つしかなければ突然売りきれる可能性があるわけです。

そのため、即購入をされてしまうと、
キャンセルをお願いしたりメルカリからペナルティーを受けたりと、

対応することでのデメリットが大きくなるため、
それを防ぐために即購入を禁止しているのです。

トラブルを防ぐため

メルカリはヤフオクやフリルとは違い購入されたら対応するしかありません。

つまり評価が低いトラブルメーカーや、
クレーマー気質の人が購入をしてきた場合も対処しなければいけないのです。

これではトラブルに発展しやすくなるので、
即買いを禁止してコメントを記載してもらうことで

相手にプロフィールや評価数をチェックして、
トラブルに発展しない良い対応を行えそうな人と取引をするわけです。

やはりトラブルは避けたいですしストレスなく、
最終的に良い評価を付けてもらえるような取引を行いたいですよね。

そのためのトラブル対策の方法にもなっているのです。

他にも購入価格の相談や発送日についての選択など、
細かな理由もチラホラありますが大きな理由としては上記の2つになります。

(関連記事:メルカリのマイルール!注意するべきコメントや専用ページ)

即買い禁止のコメントの例文とは?

%e6%9b%b8%e3%81%8f%e3%80%81%e3%83%9a%e3%83%b32

では購入したい商品が即買い禁止だった場合は、
一体どのようなコメントを送ったらいいのか?

実は難しいことは無くシンプルに、

  • 「商品の購入希望です。」
  • 「購入したいのでよろしくお願いします。」

といった、このような簡単なコメントを送るだけで問題ありません。

購入できるように長い硬い文章が必要なのかな?
なんて考えずにシンプルに購入意思を伝えれば大丈夫です。

値下げや取引履歴があまりない場合は?

ちなみに、購入希望の際に値下げ交渉までしたい場合は、

  • 「商品の購入希望です。〇〇円に値下げは可能でしょうか?」
  • 「購入したいのですが、値下げは可能ですか?すぐに支払い可能ですが〇〇円でお願いできますか?」

といった、購入意思+具体的な金額を伝えることが重要です。

また、あなたが取引経験があまりなく評価数も少ない場合ならば、
出品者としては信用が出来ないため断られることがあります。

そのため、取引をしてもらうために、

  • 「メルカリでの取引は初めてですが、すぐに入金の対応をしますのでよろしくお願いします。」
  • 「取引が不慣れで返信など夜にはなるかもしれませんが、当日中に対応しますのでお願いします。」

このような相手に安心感を持ってもらえるような、
文章を伝えることが重要です。

ただし、「即対応できます!」や「すぐに返事します!」など、可能であれば問題ありませんが、
すぐに対応が出来ないのであれば嘘は書かないようにしましょう。

これが原因で普通や悪い評価を付けられかねませんので。

(関連記事:メルカリで値下げはいくらまでなら大丈夫なのか!?)

「即買い禁止」ではない場合はどうしたらいいの?

上記では即買い禁止について記載しましたが、
逆に即買い禁止ではない場合ももちろんあります。

出品者のプロフィールや商品説明欄に、
「即買い禁止」と記載されていなければ

コメントをする必要はなくそのまま購入をして問題ありません。

わざわざ相手のプロフィールなどチェックしなければいけないのは、
慣れるまではめんどくさいかもしれませんが

トラブル防止のためにもチェックをするようにしましょう。

出品者の評価が悪ければ、
その人からは購入しないほうが安全ですからね。

メルカリで即買い禁止の時のコメントのまとめ

まとめますと、

  • 即買い禁止とは1度コメントで購入意思を伝えること
  • 即買い禁止をしている理由は主に2つある
  • 在庫数の問題とトラブルを防ぐため

メルカリでは即買い禁止のようなマイルールが存在しますが、
どれも簡単に対応できるものばかりなので安心してください。

まずは相手のプロフィールと商品説明欄をチェックして、
コメントするべきかしないべきかをチェックしましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す