無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

Amazon中国輸入転売で赤字になる4つの原因とは?

お金、悩み03

Amazon中国輸入転売で赤字になる4つの原因とは?

今回はAmazon中国輸入を実践しているうえで、
赤字になってしまったその原因と対処法についてです。

本業とは別に5万円でも10万円でもいいから稼ぎたい!
って、思って始めたのにやればやるほど赤字ってことがあります。

この主な理由についてですが、

  • モノレートのデータをチェックしてない
  • 利益計算を適当に行っている
  • テスト仕入れを行っていない
  • 利益率の低い商品を扱っている

この4つの原因が赤字につながっているのです。

ではどうすれば黒字へと転換できるのか?
このあたりも詳しく見ていきましょう。

Amazon中国輸入転売で赤字になる原因とは?

640

中国から仕入れた商品を販売した際に、
赤字になる原因は以下の4つでしたね。

  • モノレートのデータをチェックしてない
  • 利益計算を適当に行っている
  • テスト仕入れを行っていない
  • 利益率の低い商品を扱っている

それでは1つ1つ見ていきましょう。

モノレートのデータをチェックしてない

Amazon販売を行う際にランキングしかチェックしない人がいますが、
やはりモノレートやプライスチェックといった

過去相場データを把握できるサイトは利用したほうがいいです。

前にモノレートやプライスチェックを使わずに、
商品仕入れをしたことがあります。

もちろんAmazonランキングだけでも売れますが、
不良在庫率が上がったことがあります。

不良在庫は仕入れたけど売れない商品なので、
赤字になる大きな原因となります。

不良在庫率が高くなることで、
商品が売れないので手元に現金が無い状態になってしまいます。

つまり次の商品が仕入れが出来ないのです。

すると、次の商品の仕入れが出来ない上に、
手元にある商品が売れないといった最悪の状況で赤字へと発展します。

以前、「在庫回転率を悪化させて稼ぐ究極のビジネスモデル
といった、記事を作成したことがありますが

不良在庫を抱えることで売上を上げるビジネスは、
資金力、販売力、集客力などが備わっているからこそできるわけです。

また、そのジャンルに特化しているというメリットも強みです。

ただ資金力が圧倒的になければこの戦略を行うと、
即赤字でビジネス撤退につながるためキケンです。

そのため必ずモノレートとプライスチェックをみましょう。

関連 ⇒ モノレートの見方と使い方!

利益計算を適当に行っている

利益計算を適当に行っている人は本当に多いです。
むしろ利益計算をしていない人もいます。

めちゃくちゃ細かくする必要はありませんが、
最低限のコスト計算位は行わなければ儲かっているかがわかりません。

中国輸入で最低限計算するべき項目は以下の8つです。

  • 商品代金
  • 中国国内送料
  • 代行業者の手数料
  • 国際送料
  • 輸入関税・消費税
  • 日本国内送料
  • amazon販売手数料
  • amazonFBA手数料

1円単位まで計算すると大変かもしれませんが、
大まかにでも利益計算を行うことで1つの目安が出来ます。

詳しい利益計算についてはこちらの、
Amazon中国輸入で重要な利益計算方法と計算すべき項目」を参考にしてください。

テスト仕入れを行っていない

これも本当の多いです。

初回から50個、100個買う人がたまにいますが、
その商品を1度でも販売した経験が無いなら恐ろしすぎます。

実際にテスト仕入れ&販売をしなかったことで、
100個仕入れた商品を未だに自宅で98品ほどそっと寝かせている人もいます。

ちなみに1商品の仕入れコストが500円だった場合、
この売れなかった98点の仕入れコストは

「500円×98点=4万9000円」となります。

更にいえば、この商品が2000円で売れたとした場合、
本来ならば19万6000円が手元に残る予定だったのです。

それが蓋をあけたら、
4万9000円のマイナスで終了してしまったということです。

このように計算をすると本当に恐ろしいですよね。
だからこそテスト仕入れは行うべきなのです。

利益率の低い商品を扱っている

これも意外と多いのですが、
利益率の低い商品を扱っていると今は良くても後々が苦しくなります。

出来れば、20%以上の商品を扱ったほうがいいです。

これ以下だと本当に見た目の売上は凄いのですが、
手元にお金が残らない状態になってしまいます。

それに、ビジネスを本格的に始めると、
いずれは課税業者となって消費税を払わなければいけなくなります。

そのため利益率10%~15%前後の商品を扱っていると、
消費税を支払ったりするとほとんど残りません。

我々のやっていることは、
お金を稼いでお金に悩む日々からの解消されることです。

あなたが、ボランティアでもいいから、
商品を売り続けたいというのであれば利益率が低くてもいいですが

そうでなければ最低でも20%以上の商品を仕入れましょう。

Amazon中国輸入転売で赤字の原因のまとめ

まとめますと、

  • 売れているデータをチェックして利益計算をちゃんと行う
  • いきなり大量に同じ商品を購入しない
  • 最低20%以上の利益率の商品を仕入れる

Amazon中国輸入のような物販ビジネスで赤字になると、
次の仕入れもできないため稼ぐことが出来なくなります。

そのため安定して売上を上げるためにも、
上記ポイントを意識していきましょう。

また、確実に赤字を回避するためには、
売れる、儲かる商品を見つけるリサーチスキルをアップさせること
です。

ここが全てなので必ず意識してください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料】1日たった5分で月収100万円稼げる省エネ物販!

あなたは、下記のような悩みを抱えていませんか?

:「仕入れるお金がない…。」
:「作業をする時間がない…。」
:「利益率が低い…。」

もし、上記のような「稼げない」悩みを抱えているなら、その悩みを解決できるチャンスです。

それは、ビジネス初心者さんでも、稼げてしまう企画がスタートしたためです。

どうして、ビジネス初心者さんでも結果が出せてしまうのか?その理由はコチラです。

☑:毎日の作業は1日たったの5分だけ!
☑:放置でも月収100万円!
☑:ネットショッピングの経験だけで稼げる!
☑:初心者でも再現性が高い!
☑:最短で結果が出やい!

このように、今まで稼げなかった場合でも、少ない労力で効率的に収益を上げることが出来るためです。

もし、現在「稼げない…」と、悩んでいるなら、無料期間中に下記よりご覧ください。

→ 1日たったの5分で月収100万円稼げる省エネ物販はこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す