無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

Amazonリサーチツール「アマテラス」のメリット&デメリット

パソコン、ツール01

Amazonリサーチツール「アマテラス(AMATERAS)」のメリット&デメリット

この記事ではバージョンアップしたリサーチツールのアマテラス(AMATERAS)の使い方やメリット&デメリットについてや、新しく追加された機能やそれぞれのプランについて解説していきます。

中国輸入や欧米輸出入で活用できる、Amazonリサーチツールのアマテラスですが「アマテラスを使ったら稼げますか?」といった、この手の質問を頂くことがあります。

そこで、アマテラスを導入するメリット&デメリットと合わせて、具体的なアマテラス(AMATERAS)を使ったリサーチのやり方を解説をしていきます。

またこのページからアマテラスをお申し込み頂いた方限定で、スペシャル特典も1番下にてご用意していますので最後までご覧ください。

目次

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

アマテラスの使い方動画編

ツール開発者さんより、アマテラスを使った動画が公開されました。

具体的な動画内容ですが、

  • 画像検索&キーワード検索
  • セラー追跡機能&データストック機能
  • リサーチ効率化機能
  • 売れた個数の追跡機能&キーワード候補機能

4つの動画が公開されましたので、まずは実際のツールの動きを見て導入を決めてみてください。

※ちなみに「セラー追跡機能&データストック機能」と、「売れた個数の追跡機能&キーワード候補機能」の動画はオススメです。

①:画像検索&キーワード検索の解説動画

②:セラー追跡機能&データストック機能の解説動画

③:リサーチ効率化機能の解説動画

④:売れた個数の追跡機能&キーワード候補機能の解説動画

アマテラスの使い方&リサーチ

ツール01

Amazonリサーチツールのアマテラスは、

  • 中国輸入
  • 欧米輸入
  • 欧米輸出

と、1つ3役で利用が出来るリサーチツールとなっています。

今回はAmazonのASINコードを使って、中国輸入商品でリサーチをしていきます。

具体的な手順としては、

  1. 【STEP1】アマテラスへログイン
  2. 【STEP2】アマテラスで商品検索
  3. 【STEP3】ASIN商品の検索結果
  4. 【STEP4】仕入先商品のリサーチ

といった4ステップで完結できてしまうやり方です。それでは詳しく見ていきましょう。

【STEP1】アマテラスへログイン

アマテラスはクラウド版のツールのため、まずは契約後にログインをします。

55

【STEP2】アマテラスで商品検索

そしてアマテラスを開くと「検索画面」が表示されるので、商品を検索する詳細情報を入力していきます。

11

今回は中国輸入でリサーチをしていくので、まずは左上の「検索対象」部分で中国輸入品にチェックを入れます。

22

そして、すぐ下の「フリーキーワード」又は「ASIN・ISBN」へ、キーワードやAmazonの調べたいASINコードを入力しましょう。

ちなみに、ここは必須項目ではありませんが、今回はこの部分を入力してリサーチをしていきます。

95959

通常はこの後にすぐ下の「カテゴリー」を選択する必要があるのですが、今回はASINコードを入力したため、下記のような表示が出てきたことでカテゴリーの選択は必要が無くなりました。

66

そのためこの後は右下にあります「検索する」をクリックします。

77

ちなみに今回はAmazonで適当に見つけてきた、この2つの商品のASINコードをコピペして検索していきます。

88
99

【STEP3】ASIN商品の検索結果

アマテラスで検索するをクリックしたら、数秒経つと下記画像のように「OK」ボタンが表示されます。

1212

OKボタンをクリックしたら下記のように、それぞれの商品データが表示されます。

ここでは検索した商品の、

  • ランキング
  • ランキングの波形
  • 売れた回数
  • 価格の推移
  • 商品レビュー数
  • ライバル出品者数
  • Amazon手数料
  • 利益率の計算入力フォーム
  • キーワード1クリックシステム
  • 画像検索クリックシステム
  • データストック

等の情報がここで一覧でチェックすることが出来ます。

1313

【STEP4】仕入先商品のリサーチ

次は商品検索したASINの商品が、タオバオやアリババで販売されているかを調べていきましょう。

リサーチの方法としては、商品の検索データ一覧の中の「中国検索」という列があります。

この中のアリババやタオバオをクリックしましょう。

1414-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

すると下記画像のように「翻訳処理中」となり自動で検索してくれるので、あとは、アリババやタオバオで商品が表示されるのを待つだけです。

1515

ちなみに、今回検索した商品ですが、2つとも「アリババ」と「タオバオ」の1クリック検索だけで見つかりました。

1010
1111

リサーチにかかった時間は2つ合わせても1分もかかっていません。

もちろん100%1クリック検索で見つかるわけではありません。

キーワード検索で商品が見つからない時は?

1クリック検索はキーワード検索なのでもし見つからない場合は、中国検索の列の「画像検索」をクリックしましょう。

1414

画像検索ボタンをクリックすると、下記画像のようにAmazonにアップされている画像全てが表示されます。

そして、それぞれの画像の下に、

  • Baidu画像検索
  • Google画像検索(アリエクスプレス日本語用)
  • Google画像検索(アリエクスプレス英語用)
  • Google画像検索(タオバオ用)
  • Google画像検索(アリババ用)

と、それぞれのサイトに合わせての画像検索が行えるようになっています。

1616

商品画像の方が早く見つかることもあるので、検索方法はキーワード検索と画像検索と好きな方でやっていきましょう。以上がアマテラスを使ったリサーチ方法です。

全くリサーチスキルが無い初心者でも、簡単に直観的に使えるツールとなっています。

ただ、この後のデメリットにも記載していますが、ツールに頼り過ぎるとリサーチスキルがアップしないので、

アマテラスで表示される商品データを、「なぜこの商品が売れているのか?」など意識しながらリサーチをしましょう。

アマテラスのメリット&デメリットとは?

アマテラスを導入することで、一体どんなメリットやデメリットがあるのかを見ていきましょう。

アマテラスを使うメリット

アマテラスを使ってリサーチを行う際の主なメリットはこちらです。

  • リサーチが苦手な人でも見つけることが出来る
  • 自動利益計算機能が使える
  • 商品の詳細データ一覧でチェックできる
  • セラー追跡機能で仕入れた商品をチェックできる

メリットの最大のポイントとしては、リサーチが出来ない人でも儲かる商品を見つけれるようになることと、リサーチへの作業時間が短縮できるという点です。

特にセラー追跡機能を活用することで、調べているセラーが新しく商品を追加した商品を、同じように調べて仕入れることが出来ます。

稼いでいるセラーを見つけることが出来れば、より効率的に稼げる商品をリサーチすることが出来ます。

アマテラスを使うデメリット

次はアマテラスを使うデメリットですが主にこちらです。

  • リサーチスキルアップしにくい
  • アマテラスリサーチ以外に対応できなくなる
  • 毎月ツール費用を支払う必要がある

と、このような点が主なデメリットになります。

アマテラスは常にアップデートされていて、利用者の声を拾って使いやすく進化しているリサーチツールです。

ただ、ツールは車や包丁と同じで、その使い手のスキルをアップさせなければ、上手く活用することが難しくなってきます。

アマテラスは「レンジでチン!」並に、誰でも使って商品リサーチが出来るようになっているツールです。

そのためツールの質が高いためこのツールを使い続けないと、商品を見つけることが出来ないといった状況になりやすいです。

また、商品検索は簡単に調べることが出来ますが、調べる商品によっては思ったよりも見つからないことも多いです。

ただ、後述しますがデメリットを簡単に補えるほどの、リサーチツール導入のハードルが低いメリットがあります。

アマテラスの3つのプランと価格について

estar0i9a6995_tp_v

アマテラスはバージョンアップがおこなわれたことで、この3つの価格帯で利用できるようになってます。

  • ベーシックプラン:月額4980円
  • アドバンスプラン:月額9800円
  • プロプラン:月額19800円

それぞれの違いについてですが、

プラン ベーシック アドバンス プロ
月額費用  月額4980円 月額9800円 月額19800円
キーワード検索順位追跡  50商品 150商品 500商品
売れた個数追跡  50商品 150商品 500商品
売れた個数追跡期間  1ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
売上・利益予想
低評価・相乗り通知 10商品 30商品 100商品
新商品通知 1セラー 3セラー 10セラー
競合セラー追跡 50セラー 100セラー 200セラー
商品データストック 100商品 250商品 600商品
広告・検索キーワード候補抽出 ×
FBグループ・セミナー参加

このように、プランによって利用できるデータストックなども異なるため、迷ったら1番低い価格から利用されてみてるのが参入しやすいかもしれません。

(関連記事:Amazonで効率的に稼ぐ9つの仕入れツール)

アマテラスの追加機能一覧

アマテラスで機能が追加されたのでアップしていきます。

バージョンアップにより実装された追加機能ですがこちらの機能が実装されました。

  • サジェストキーワード検索
  • 子ASIN検索機能
  • キーワード毎の検索順位追跡機能
  • 売れた個数追跡機能&売上予測機能
  • 商品への低評価・相乗り&競合セラー新商品登録の通知
  • 広告・検索向けキーワード抽出機能
  • スーパーURL機能

それでは1つ1つ見ていきましょう。

サジェストキーワード検索

まず、サジェストキーワード検索ですが、これはGoogleとAmazonの検索窓にキーワードを入れると

下記の画像のように様々な関連キーワードが表示されます。

2016-12-01_18h28_14

これは関連ワードといったりサジェストキーワードと言ったりしますが、要するに多くの人が検索しているキーワードということです。

つまり、新規ページを作成する際にこのキーワードを使って、Amazonで商品タイトルを作成すればアクセスが見込めるということです。

またこの検索したキーワードをダウンロードもできるため、新規登録の際にダウンロードしたキーワードを入れると便利です。

子ASIN検索機能

次は子ASIN検索機能についてです。AmazonではASINと言っても2種類のASINコードがあります。

その商品のカラーやサイズバリエーションすべてを含めた親ASINと、青なら青、赤なら赤と1つの商品の色などに限定した子ASINがあります。

アマテラスでは今まではASINは親ASINしか検索できませんでしたが、1つ1つ子ASINまで検索できるようになったわけです。

これは出品登録を行う際にも便利な機能です。

キーワード毎の検索順位追跡機能

Amazonで商品を購入する人の約8割がキーワード検索から商品を調べて購入しているといわれています。

そして検索した1ページ目に表示された商品の中から70%以上売れているといわれているのです。

つまり、どんなキーワードで検索をされているのか?さらに、1ページ目表示されるためにはどんなキーワードで商品のタイトルを作成したり説明文に入れていけばいいのかが重要になってくるのです。

このキーワード検索&キーワードでの順位追跡をしてくれる機能が新しく追加されたわけです。

要するにこの機能があれば、新規ページで作成したAmazonのカタログページ(商品ページ)を狙ったキーワードで検索して1ページ目に表示させることができるようになるのです。

売れた個数追跡機能&売上予測機能

実際にAmazonで売れた具体的な商品の販売個数を調べてくれて、それを長期間追跡することで毎月どのくらいの個数が売れるのかを把握できる機能となっています。

つまり、確実に1ヶ月に売れる個数を調べてくれる機能となっているわけです。

これにより、仕入れたけど売れない…。といった不良在庫リスクを大きく減らすことが可能となるのです。

商品への低評価・相乗り&競合セラー新商品登録の通知

あなたがOEMなどを行い新規ページを作成した場合に意識したいポイントが、

  • 商品の低評価
  • ライバルの相乗り

と、大きく分けてこの2つになります。

Amazonでは評価によって大きく売り上げが変わってくるため、低評価を付けられるのは致命傷となりかねません。そのため低評価の内容をしっかりと確認して対策を取る必要があります。

そこで、重要なのはやはり低評価を付けられてからのスピードです。このシステムでは低評価を付けられたらメールの通知が届くようになっているのですぐに確認することができるのです。

そして、2つ目のライバルの相乗り通知ですが、こちらもやはりライバルが増えることで売り上げが一気に下がってしまうリスクが出てきます。

しかし、こちらも低評価通知機能と同じで、ライバルが相乗りをしてきたらすぐにメールで通知してくれるのですぐに対策を行うことができるようになっています。

また、OEMでガンガン売り上げを上げているセラーがいる場合は、そのセラーが登録した新規商品は売れる高いですよね。

そこで、競合セラーをアマテラスに登録しておけばそのセラーが新規登録した際に通知でお知らせをしてくれる機能が実装されました。

要するに早い段階で売れる商品を横取りすることができる機能となっているのです。

広告・検索向けキーワード抽出機能

AmazonでOEMやオリジナル商品を出品したらアクセスを集めるためにスポンサープロダクト広告を行いたいところです。

しかし、一体どんなキーワードで広告を出せば検索されるのか?それにただ検索されるだけではなく売れるキーワードはいったどれなのか?と悩むところです。

そこで、この悩みを解決するために、広告設定の際に使用するキーワードをボタン1つで抜き取る機能が実装されたのです。

簡単に言いますと、反応が取れる広告のカンニングペーパーがボタン一つで手に出来てしまうシステムということです。

ちなみにですが、こちらはアドバンスプランとプロプランのみの機能となっているため注意してください。

スーパーURL機能

このスーパーURLという機能ですが簡単に言いますと、Amazonの検索キーワードを意図的に生み出す機能のことになります。

Amazonで商品を購入する際には、Amazonの中やGoogleやヤフーにて商品名やジャンル名などのキーワードを入力して、そこで表示された商品ページを開いてカートボックスへ入れて購入を行います。

つまり、商品名やジャンル名で検索されるキーワードが購入されるために重要となるわけです。

そして、このスーパーURL機能では、あなたが検索してほしいキーワードを意図的に作成して、あなたが販売したい商品を上位表示させることで商品を購入してもらうことが出来る機能だと思っていただければ大丈夫です。

特に、OEMやオリジナル商品で作成した新規ページではアクセスを呼び込むのに効果的な方法となっているのです。

リサーチ最効率化プレミアム特典

書籍、本、ヒント01

リサーチ作業を圧倒的に短縮してくれるアマテラスですが、より最短で利益の取れる商品を見つけるための特典を用意しました。

それがこちらの3つのプレミアム特典です。

  • 【特典1】稼げる優良セラーの見つけ方
  • 【特典2】中国輸入セラーID50名分プレゼント
  • 【特典3】利益の取れる商品リスト30商品プレゼント

1つずつ見ていきましょう。

【特典1】稼げる優良セラーの見つけ方

アマテラスを使ってリサーチを行う際に、最も効率的なリサーチ方法が稼いでいるセラーを追いかける方法です。

しかし、優良セラーを見つけることが出来なければ、優れたリサーチツールを手に入れても宝の持ち腐れとなってしまいます。

そこで、追いかけるべき優良セラーをどのようにして見つければいいのか?シンプルですが超重要なセラーリサーチをお伝えします。

【特典2】中国輸入セラーID50名分プレゼント

優良セラーの見つけ方の動画があれば問題ありませんが、それでも万が一動画通りに実践してもセラーを見つけれなかった場合のために

中国輸入商品を扱っているセラーIDを50名分プレゼントします。

あとはこのセラーIDをコピペして、アマテラスで使用するだけで儲かる商品を探り当てることが出来ます。

【特典3】利益の取れる商品リスト30商品プレゼント

過去に実際に仕入れて利益が取れた、儲かる商品リストを30商品分プレゼントします。

価格競争が起こり利益が取れなくなった商品も、出てきている可能性があるためご理解ください。

ただ、商品リストの使い方としてはそのまま活用するのではなく、この商品を扱っているセラーを上記の優良セラーから派生させましょう。

そして、実際にこのような商品が利益が取れるんだと、こんな商品を仕入れをすれば稼げるんだと1つ目安にされてください。

※注意事項※

特典をしっかりと受け取っていただくために特典の表示がされているかしっかりとご確認ください。

【福永健一の特典案内】という表示があれば問題ありません。

ws000001

決済画面で私からの特典の表示があることを確認していただければ、上記3つの特典をお渡しする事が可能です。

表示がない場合は、いかなる理由であってもお渡しできませんのでご注意ください。

※こちらの特典はアマテラスの「ベーシック版」のみでお付けしていますので注意してください。

それぞれのアマテラスのプランのお申し込みはこちらのページをクリックして行ってください。

→ 特典付きのアマテラスのお申込みはこちら

リサーチツール「アマテラス」のメリット&デメリットのまとめ

まとめますと、

  • アマテラスを使うことで初心者でも商品リサーチが出来るようになる
  • ツールの質が高いためリサーチスキルがアップしにくい
  • 価格によってデータのストック量などが異なる

以上が、Amazonリサーチツールのアマテラスについてでした。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す