無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリ転売でAmazonの箱で送る場合の2つの対策とは?

メルカリ転売Amazonで送る場合の2つの対策とは?

この記事ではAmazonで購入した商品をメルカリへ転売で出品する際にAmazonのロゴが付いた箱で送ったら危険なのかについて解説していきます。

転売で稼ぐ戦略の方法として、Amazonで販売されている商品をメルカリに出品する、メルカリ転売(有在庫)やメルカリの無在庫販売などがありますが、この際に注意したいのはメルカリで購入した商品が届いたらAmazonの箱で届く可能性です。

もし、メルカリで購入した人のもとにAmazonのロゴが入っている箱で商品を送ってしまったら、クレームの原因になるため注意が必要です。

普通に考えてメルカリの購入者としては「え?メルカリで買ったのになぜAmazonの箱なの?」と、不安にもなりますしAmazonの価格を見た時に、価格がメルカリの方が安かったら怒りがわいてきますよね。

でも、安心してください。Amazonで仕入れを行っても、クレームが来ない方法としてこの2つがあります。

  • Amazonプライム以外の商品を購入する
  • 箱だけ入れ替える

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

 

メルカリ転売で稼ぐ2つの戦略とは?

メルカリ転売の手法としてAmazonからの、有在庫転売と無在庫販売という2種類がありましたね。

ちなみにメルカリへ出品する際の、有在庫と無在庫販売の違いについてですが

  • 有在庫:Amazonから商品を購入してからメルカリに出品
  • 無在庫:メルカリに出品して売れたらAmazonから購入する

と、このように、在庫をまずは抱えるのか?それとも在庫を抱えずに無在庫で販売するのかの違いです。

まだあまり、メルカリで出品をしたことが無い場合や、売れてから仕入れる無在庫販売の方が金銭リスクが無いため人気です。

しかし、無在庫販売はあくまでも金銭リスクが無いだけで、メルカリでは禁止をしている転売方法となっています。

そのため、購入者からチクられたり、無在庫販売が何かしらでバレてしまった場合は、アカウント停止になる可能性もあるため注意しましょう。

 

メルカリ転売でAmazonの箱で送る場合の対策とは?

Amazonで仕入れた商品をメルカリで購入してくれた方へ、そのままAmazonの段ボールのまま、箱を発送するとクレームが出ると言いました。

そこで、主な対策として、以下の2つの方法がありましたね。

  • Amazonプライム以外の商品を購入する
  • 箱だけ入れ替える

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

Amazonプライム以外の商品を購入する

Amazonにはプライム(FBA)発送と自己発送という、2種類の配送方法があります。

下記の画像にあります、プライムと書かれているのがプライム発送対象の商品で、逆に何も書かれていないのが自己配送となります。

そして、それぞれの箱の特徴ですが、

  • プライム(FBA)発送:Amazonの箱で届く
  • 自己発送:無地や違う箱で届く

このように、自己発送の商品を購入さえすれば、そもそもAmazonのロゴが印字された箱ではないためクレームが来ることが無くなります。

ただし、メルカリでは登録した発送先でなければ、アカウント停止などのペナルティを受けてしまうため、Amazonで購入した商品を直接メルカリ購入者の元へと発送する方法を行うと危険なので注意しましょう。

また、Amazonのロゴが印字された箱であっても、10件に1つぐらいしかクレームがこないため「そこまで気にすることはない!」と言われています。

ただし、Amazonの箱が届いたと、メルカリ事務局にチクられることでアカウント停止のリスクもあるため、個人的にはあまりロゴ入りの商品で発送はオススメしません。

 

箱だけ入れ替える

これはAmazonのプライム商品や自己発送商品を購入して、1度あなたの自宅へ送ってもらい、段ボールの箱を入れ替えてから再度発送する方法です。

つまり転売の流れとしては、

  1. Amazonで商品を購入
  2. あなたの自宅へ送ってもらう
  3. Amazonの箱から無地のダンボールなどへ入れ替える
  4. メルカリの購入者へ発送する

と、1度箱だけを入れ替える手間は増えますが、リスクが無い戦略なので安全です。

また、個人的にですが無在庫転売よりも、最初にAmazonから購入する有在庫転売の方がアカウント停止リスクが一気に下がるため、資金に余裕があるなら有在庫をオススメします。

実際に知り合いでもメルカリへ無在庫販売したことで、アカウント停止になっている人も少なくありません。

そのため無在庫販売をする場合は、このあたりのリスクに十分注意しましょう。

(関連記事:メルカリのらくらくメルカリ便を使った梱包方法について)

 

メルカリで発送する際の箱で気になる疑問や不安について

ここでは、メルカリで売れた商品を発送する際の箱について、気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:直接でない場合もAmazonの箱は使わないほうがいいの?
  • Q:Amazonから直接商品を発送しないほうがいいの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

Q:直接でない場合もAmazonの箱は使わないほうがいいの?

Amazonで購入した商品をそのまま発送するわけではなく、たまたま家に合ったAmazonの段ボールを利用する場合も通報などのリスクを考えて止めたほうがいいのか?気になるかもしれません。

基本的には問題ありませんが、中には「Amazonで購入してないよ?」と、商品の受け取り拒否などをされたり勘違いをされる可能性もどうしても出てきます。

だからといって、毎回購入者さんに説明するのも面倒ですよね。

そこで、対策としてはAmazonの段ボールを裏返しにしたり、ロゴ部分をガムテープなどで隠して見えないようにすれば問題ありません。

 

Q:Amazonから直接商品を発送しないほうがいいの?

これは危険なので止めておきましょう。

転売ノウハウの1つとして、Amazonで購入をした商品をメルカリ購入者さんの自宅へ直接配送してもらう無在庫転売などの手法があります。

確かに、この手法でアカウント停止などのリスクなく稼ぎ続けている方も中にいるのも事実ですが、アカウント停止(強制退会)を受けてしまいメルカリでビジネスができなくなっている人も見かけるのも事実です。

そのため、個人的にはAmazonから商品を直接購入者さんのもとへと送るのはメルカリの規約違反になるのでオススメしません。

また、実際にメルカリ購入者さんがTwitterなどで「購入した商品がAmazonから直接届いたから通報したった!」といったクレーム&通報をしたことを記載しているつぶやきなどを見かけます。

特に気にしない人であれば、そのまま商品を受け取ってくれますが通報をして問題として取り上げる人の場合なら、通報をされることによりペナルティを受けるリスクも出てくるため注意しておきましょう。

 

メルカリ転売でAmazonの箱で送る場合のまとめ

まとめますと、

  • Amazon仕入れの際には自己発送商品を購入する
  • 1度受け取り箱だけ入れ替える
  • 出来ればアカウント停止リスクを下げるようにする

以上が、メルカリ転売で、Amazonの箱で送る場合の2つの対策についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す