無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

Amazon中国輸入で送料が高いときの3つの対策とは?

Amazon中国輸入送料高いときの3つの対策とは?

この記事ではAmazonを使って中国輸入ビジネスを行う際に気になる、送料が高いときにどうやって価格を下げればいいのかについて解説していきます。

中国から商品を輸入する際に最初に驚くのが国際送料の価格です。対してかからないだろうとなめてかかると意外と高い金額の請求が来ることがあります。

もちろんしっかりとAmazonで販売する利益計算を行っていれば稼ぐことは出来るため問題ありませんが、それでも出来れば高い送料を安く抑えたいと思いますよね。

そこで中国輸入の送料で意識したいポイントが以下の4つです。

  • 注文量を増やす
  • 配送先を1ヵ所にまとめる
  • 代行業者に交渉をしてみる
  • 船便を利用する

この部分を意識することで高い国際送料を安くすることもできるため詳しく見ていきましょう。

Amazon中国輸入で送料が高いときの対策とは?

Amazon輸入で気になる送料を安く抑えるポイントは以下の4つでしたね。

  • 注文量を増やす
  • 配送先を1ヵ所にまとめる
  • 代行業者に交渉をしてみる
  • 船便を利用する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.注文量を増やす

中国から商品を輸入する際の国際送料が高い場合は物量を増やして1商品あたりの送料を抑えることが大切です。

Amazonに販売する際には送料の利益計算もしっかりと行っていると思いますが、1商品あたりのコストを押させるには送料のキロ数単価を下げる方法が簡単です。

例えば、輸入代行業者のタオバオ新幹線の送料金額表を見てみると、

  • 21~45キロ = 1キロ辺り36元
  • 46~70キロ = 1キロ辺り35元
  • 71~99キロ = 1キロ辺り28元
  • 100キロ以上 ?= 1キロ辺り27元

と、このように送料の合計キロ数を増やせば増やすほどに、1キロ辺りの送料が安くなるのです。

また、特に重要なのは、

  • 46~70キロ = 1キロ辺り35元
  • 71~99キロ = 1キロ辺り28元

と、このように、大幅に送料の価格が変わる部分があるため、必ずその重量を意識して商品を注文するようにしましょう。

2.配送先を1ヵ所にまとめる

あまり物量が無いときにAmazonFBA倉庫へ直送をすると配送先が分散されて送料が高くなる可能性があります。

国際送料も通常のゆうパックなどを送る場合と同じで、配送先ごとに金額を支払うことになります。つまり、配送先が1ヵ所であれば71キロだったのが、2ヵ所に分かれることで30キロと41キロなどに分散されるわけです。

こうなると先ほどのこの価格表で計算を行うと、

  • 21~45キロ = 1キロ辺り36元
  • 46~70キロ = 1キロ辺り35元
  • 71~99キロ = 1キロ辺り28元

1ヵ所に送る場合は「71キロ×28元=1988元(約3万3796円)」になりますが、2ヵ所で分散されて1キロ辺り35元になった場合は「71キロ×35元=2485元(約4万2245円)」となるのです。

全く同じ商品を全く同じ重量送るだけなのに配送先が分散されるだけで8449円もの差が生まれるのです。これって結構バカに出来ない金額ですよね。

送料が高い場合はこれが原因ということも考えられるため1ヵ所にまとめて送るなど工夫を行いましょう。

(関連記事:Amazon輸入で利益を出すために必要な国際送料の注意点とは?)

3.代行業者に交渉をしてみる

これは単純な方法で送料を安くしてほしいとお願いしている代行業者に相談してみることです。

意外と安くしてほしいと伝えることであっさりと1キロ辺りの送料が安くなったりします。

しかし、注意点としてははじめて利用する代行業者にお願いをしてもまず聞いてくれません。そのため、まずは利用をしてある程度の物量を動かすように意識をしましょう。

相手にとってあなたという存在のメリットが大きく感じてもらえなければ、お願いをしても来てくれないためです。

この方法は、すぐすぐには送料を抑える方法ではありませんが、長期的に見れば非常に有効な方法なので意識をしてみましょう。

また、この部分を意識して達成できた時点でAmazonである程度売り上げが上がっているため稼げる金額もどんどん右肩上がりで上がっていきます。

4.船便を利用する

中国から商品を輸入する際に航空便を利用するのではなく船便を使って送ってもらうことで送料を安くすることが出来ます。

お使いの代行業者によって価格は変わってきますが、基本的には航空便よりも船便の方が送料が安いです。

ただし、注意点としては航空便よりも商品が届くのが遅いといったデメリットがあります。通常は2週間で届くのに対して、船便にすることで1ヶ月近くかかったりすることもあるため、商品の売れ行きなどを判断しながら選択するようにしましょう。

(関連記事:中国輸入で船便と航空便とどっちがお得?)

Amazon中国輸入で送料が高いときのまとめ

まとめますと、

  • 物量を増やして送料の単価を下げる
  • 配送先を出来るだけ複数に分けない
  • 代行業者に交渉をしてみる
  • 商品によっては船便を活用してみる

以上が、Amazon中国輸入で送料が高いときの3つの対策についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料】1日たった5分で月収100万円稼げる省エネ物販!

あなたは、下記のような悩みを抱えていませんか?

:「仕入れるお金がない…。」
:「作業をする時間がない…。」
:「利益率が低い…。」

もし、上記のような「稼げない」悩みを抱えているなら、その悩みを解決できるチャンスです。

それは、ビジネス初心者さんでも、稼げてしまう企画がスタートしたためです。

どうして、ビジネス初心者さんでも結果が出せてしまうのか?その理由はコチラです。

☑:毎日の作業は1日たったの5分だけ!
☑:放置でも月収100万円!
☑:ネットショッピングの経験だけで稼げる!
☑:初心者でも再現性が高い!
☑:最短で結果が出やい!

このように、今まで稼げなかった場合でも、少ない労力で効率的に収益を上げることが出来るためです。

もし、現在「稼げない…」と、悩んでいるなら、無料期間中に下記よりご覧ください。

→ 1日たったの5分で月収100万円稼げる省エネ物販はこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す