転売ビジネス外注化する際に意識する4つの注意点とは?

この記事では転売ビジネスで外注を雇い自動化するうえで注意したいポイントについて解説していきます。

Amazon、メルカリ、ヤフオクにフリル、ラクマなど、個人でも簡単に転売で稼げる媒体が増えています。そのため副業として非常に転売ビジネスは実践しやすくオススメです。

しかし、利益で20~30万円ぐらい稼げるようになると、個人で収益を上げ続けるのは作業量的にどんどんしんどくなってくるのも事実です。

例えば、仕入れた商品の梱包作業だったり商品の出品登録作業だったり、商品の発送作業など売り上げに比例してどうしても増えていくものです。そのため、外注化して作業を自動化して稼ぐ手法にチャレンジしていくものです。

しかし、転売ビジネスで外注化する際には以下の4つのポイントを意識する必要があります。

  • 報酬をケチることばかり考えない
  • 雇い主だからと偉そうにしない
  • 辞める人は必ずいると割り切る
  • 1人に依存しない体制を作る

この注意点を意識しなければ外注化で失敗するリスクもあるため1つ1つ掘り下げてみていきましょう。

転売ビジネスで外注化する際の注意点とは?

個人が転売ビジネスで外注を雇って自動化するためには以下のポイントを意識する必要がありましたね。

  • 報酬をケチることばかり考えない
  • 雇い主だからと偉そうにしない
  • 辞める人は必ずいると割り切る
  • 1人に依存しない体制を作る

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.報酬をケチることばかり考えない

外注さんは稼ぎたいからアウトソーシングのお仕事をしているため外注費用をケチり過ぎると募集も来ませんしすぐに辞めたりします。

もちろん「高い金額を支払え!」というわけではなく、同じ転売ビジネスの仕事を提供している他の同業者と同じかそれより若干上乗せした金額を意識しましょう。

外注化するというのはあなたが雇い主になるということです。そこで、意識してほしいのですが、あなたが今働いている職場の社長が自分だけ儲かればいいやと思って、あなたの給料をケチりまくっていたらどう思いますか?「ふざけんな!お前なんかの元で誰が働くか!」なんて思いたくなると思います。

これと同じように安い賃金で働かされる立場として同じ気持ちになってしまうため、外注さんに気持ちよくお仕事してもらうためにもしっかりと報酬を支払うように意識しましょう。

2.雇い主だからと偉そうにしない

外注化することはあなたが雇い主になるということだとお伝えしましたが、別に偉そうにふるまえというわけではありません。

仕事を依頼するときに無礼な態度をとる人がいますが外注さんも人間です。そのため、ちゃんと挨拶やお礼などを伝えて丁寧な言葉でお仕事依頼をするようにしましょう。

これも職場をイメージするとわかりやすいですが、いきなり上司から「おい、お前!これやっとけ!」なんて言われたらムカつきますよね?そんなムカくつくことを外注さんにしてしまうと仕事も手を抜かれますし、最終的に辞められるだけです。

報酬とは別の意味で外注さんに気持ちよく転売ビジネスのお仕事してもらう工夫を心がかけていきましょう。

3.辞める人は必ずいると割り切る

どんなに報酬が魅力的でも働きやすい環境を作っても辞める人は必ずいることを意識しましょう。

これはどの職場でも同じですが、どんなに好条件であっても辞める人は必ず出てきます。そのため、雇った外注さんが辞めたからといって焦る必要もありませんし、金額設定を急に変えたり転売ビジネスで振る仕事内容を変更する必要もありません。

むしろ下手に金額を変えたり振る仕事内容を変更していると既に雇っている外注さんからクレームが来る可能性があるため注意しましょう。

4.1人に依存しない体制を作る

いくら優秀な外注さんだからと言って1人に全ての作業を任せるのは依存率が高くなるため危険です。

外注さんを常に雇っているとスキルが高くまじめで非常に優秀なスタッフに出会えることがあります。そんな優秀な外注さんに出会えたら転売ビジネス作業のリサーチ、梱包、発送と全てやれそうなお願いしたくなる気持ちはわかります。

しかし、優秀な方だからと言って辞めないという保証はありません。特に1人に依存していれば依存しているほど辞められたらすぐに変えが効きませんし、あなたがまた作業をしなければいけなくなります。

これでは一時的に転売ビジネスを自動化できたにすぎないため不安定な収益となってしまいます。そうならないためにも、1人に依存し過ぎない外注化システムを構築していきましょう。

(関連記事:リサーチを外注化するタイミングと対策について)

転売ビジネスで外注化する際に意識する4つの注意点とは?

まとめますと、

  • 自分だけ儲かればいいや!は嫌われる
  • 外注さんには丁寧な言葉でお礼も伝えましょう
  • 辞める人はいるため仕方がない
  • 辞められても回る仕組みを作っていこう

以上が、転売ビジネスで外注化する際に意識する4つの注意点についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら