無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリでコンビニ払いをした場合の返金はどうなるのか?

メルカリコンビニ払いをした場合の返金はどうなるのか?

この記事ではメルカリでコンビニ払いをした後に、取引キャンセルになった場合は返金のお金はどのように返ってくるのかと返金の際の疑問点や注意点について解説していきます。

メルカリで気になって購入した商品が後から取引キャンセルになる場合があります。この場合、クレジットカードなどで決済をしていれば、クレジットカードの引き落としがキャンセルされるだけで特に何かする必要はありません。

しかし、コンビニでメルカリにて購入した商品代金を決済した場合は、どのようにして返金されるのか気になりますよね。

メルカリでコンビニ払いをした場合の返金の行方ですが、これはメルカリの中の売上金として返金されます。

ただ、メルカリの売上金として返金される際に気になる疑問点や注意点として、

  • 返金の場合はコンビニ払いの決済手数料はどうなるのか?
  • 売上金から現金にする際の手数料について
  • キャンセル理由によってはペナルティを受けてしまう?

といった、3つの疑問点や注意点があるため詳しく見ていきましょう。

メルカリでコンビニ支払いした後の返金の疑問点と注意点とは?

コンビニで現金払いした後に取引キャンセルした場合は、メルカリの売上金として返金されるのでしたね。ただ、その際に気になる疑問点と注意点として以下の3つがありましたね。

  • 返金の場合はコンビニ払いの決済手数料はどうなるのか?
  • 売上金から現金にする際の手数料について
  • キャンセル理由によってはペナルティを受けてしまう?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

返金の場合はコンビニ払いの決済手数料はどうなるのか?

メルカリでは商品を購入する際に以下の決済方法があります。

  • クレジットカード
  • ポイント
  • 売上
  • 銀行ATM
  • コンビニ
  • ケータイ払い

ちなみに、この中でコンビニ払いや銀行ATM払いの場合は、決済手数料として別途100円がかかってしまいます。

では、メルカリで購入後に取引キャンセルした場合は、この決済手数料の100円はどうなるのか気になりますよね。結論から言いますと決済手数料の100円も売上金に返金されるようになります。

そのため、コンビニ払いだからキャンセルしないほうがいいなんてことはないため安心してください。

(関連記事:メルカリで使える支払い6つの決済の仕方について)

 

売上金から現金にする際の手数料について

メルカリでは売上金から引き出す際には引き出す金額が1万円以下の場合は手数料がかかってしまうため注意が必要です。

普段からメルカリで出品をしている場合なら特に気にする問題ではありませんが、メルカリでは商品を購入しかしない場合は売上金として返金されたお金を引き出す際には、よほど高い商品を購入するかキャンセル続きにならなければ合計金額が1万円を超えるのは難しいはずです。

そうなると返金されたお金を売上金から引き出す際に振込手数料として210円がかかってしまいます。たったの210円と考えられる場合はそのまま引き出しても問題ありませんが、メルカリで購入して返金された金額が1000円とかであれば、21%もの金額が手数料として取られてしまうのはアホらしいですよね。

そのため、合計1万円の売上金が無い場合は引き出しをせずに、そのままメルカリの中で売上金払いを行い商品を購入することをオススメします。

売上金払いであれば決済手数料もかかりませんし、その時に購入したい商品が売上金よりも高い場合は「売上金+コンビニ払い(又は銀行ATM・クレジットカード払い)」と、このように併用して使うこともできるため、ポイント感覚で商品を購入することが出来ます。

もし、その時にまた取引がキャンセルになったとしても、また決済手数料と合わせて支払った金額がメルカリの売上金として返金されるため問題ありません。

そうすれば、より高い金額の商品まで売上金だけで購入することもできるようになるというわけです。

メルカリもまたメルカリで購入して欲しいのを目的として、売上金への返金と1万円以下の振込手数料などを設けているはずなので、売上金を引き出すのではなくそのままメルカリで購入する方がお得なのでオススメです。

(関連記事:メルカリでポイント(売上金)と現金を併用する方法とは?)

 

キャンセル理由によってはペナルティを受けてしまう?

メルカリではキャンセル内容によってはペナルティを受けてしまい最悪アカウント停止なんてこともありますので注意が必要です。

メルカリでは基本的にはよほどの理由以外はキャンセルを認めていません。そして、キャンセルする場合、キャンセルする原因が出品者と購入者どちらに非があるのかをメルカリに伝える必要があります。

ちなみに、キャンセルになった場合に必ずペナルティを受けるわけではありません。キャンセルになった原因がどちらなのかによってペナルティが課せられるのです。

ちなみに取引相手の理由による問題でキャンセルになった場合は、あなたにペナルティはありません。しかし、あなたが原因で取引キャンセルになった場合は、一時的なアカウント利用制限だったり永久にメルカリを利用できない強制退会になる可能性があります。

そのため、コンビニ払いで決済手数料も返金されるからと言って、すぐにキャンセルしている場合は二度と利用できなくなる可能性もあるため注意が必要です。

(関連記事:メルカリでの違反は何回目で退会や利用制限になるのか?)

 

メルカリでコンビニ払いをした場合の返金のまとめ

まとめますと、

  • メルカリではコンビニ払いでもキャンセルの場合は売上金として返金される
  • キャンセルの場合コンビニ払いの際に支払った決済手数料も返金される
  • 売上金を引き出す場合は手数料に注意する

以上が、メルカリでコンビニ払いをした場合の返金はどうやってされるのかについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す