無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入商品をフリマアプリに出品して稼ぐ3つのポイントとは?

中国輸入商品をフリマアプリに出品して稼ぐ3つのポイントとは?

この記事では、中国輸入で仕入れた商品をメルカリやフリルにラクマなどのフリマアプリに出品して稼ぐ、3つのポイントについて解説していきます。

たまにですが「中国輸入で仕入れた商品をフリマアプリに出品しても稼げるものでしょうか?」といった質問を頂くことがあります。

確かに、いくら利用者が多いフリマアプリ市場でも、中国から仕入れたノーブランド商品を出品しても、誰も買う人がいないんじゃないの?なんて思うかもしれません。

これ結論から言いますと、中国輸入転売で仕入れた商品をメルカリ・ラクマ・フリルなどのフリマアプリに出品して稼ぐことは出来ますので安心してください。

むしろ中国輸入転売で仕入れる商品は、メルカリなどのフリマアプリとも相性がいいので、積極的に販売するのを推奨します。

しかし、中国輸入転売の商品をフリマアプリに出品して稼ぐためには、以下の3つのポイントを意識することが大切です。

  • 低価格商品の出品を扱う
  • ノーブランド商品を扱う
  • 10代~20代に人気のある商品を仕入れる

このあたりを意識して商品を仕入れて、フリマアプリに出品することで、利益を上げやすくなります。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

中国輸入商品をフリマアプリに出品して稼ぐポイントとは

これから副業でフリマアプリ出品に取り組む場合は、以下のポイントに合う商品を仕入れることが大切でしたね。

  • 低価格商品の出品を扱う
  • ノーブランド商品を扱う
  • 10代~20代に人気のある商品を仕入れる

それでは1つ1つ見ていきましょう。

低価格商品の出品を扱う

フリマアプリでは高価格商品は売れにくいため安い商品を仕入れて販売するのがポイントです。

メルカリ・フリル・ラクマと様々なフリマアプリがありますが、どれもスマホで隙間時間や暇な時間にポチポチと見て商品購入を行うため、高額な商品はどうしても売れにくいです。

そのため、中国輸入商品で特に数百円~3000円以下までの商品を扱い、その価格の商品をバンバン回転させて売っていくのが効率的です。

実際にある調査によると、フリマアプリを利用した理由の過半数が「安く買えるから」という理由だったということが公開されているほどです。

もちろん数勝負になってくるため作業量は増えて大変かもしれませんが、出品数によっては毎日安定して売れていくため通知が届くたびにワクワクするはずです。

そのため意識して低価格商品を中国から輸入するように意識しましょう。

ノーブランド商品を扱う

フリマアプリでは高い本物の商品よりも偽物でも安い商品の方が売れやすい傾向がありますが、偽物やコピー商品は法に触れるため必ずノーブランド商品を扱うようにしましょう。

中国輸入商品で注意したいのがブランド商品による偽物だったりします。中国のショッピングサイトのタオバオやアリババなどでルイヴィトンやシャネルなど検索すると沢山の商品が出てきますし、フィギュアなどを含めたアニメ商品も数多く販売されています。しかし、これも大半は偽物なので注意しましょう。基本的に中国で販売されているブランド商品は偽物の可能性が高いのです。

フリマアプリでは偽物でも安い方が売れる、そして中国輸入では偽物の安い商品が大量に出回っている。そのため、目先の利益を取りたいがために、安い偽物の商品を仕入れてフリマアプリに出品する人がいます(知らずに出品している人も多いです)が、これメルカリのアカウント停止にもつながりますし、普通に考えて法律違反になってしまうため本当に危険です。

目先に利益を取ることばかりを優先させるのではなく、必ずそこにあるリスクも把握したうえで扱う商品を決めるようにしましょう。

中国輸入転売によるブランド商品の仕入れに関しましては「中国輸入でブランド商品は取り扱ってもいい?コピー商品と偽物商品」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

10代~20代に人気のある商品を仕入れる

フリマアプリのメルカリでは10代~20代の女性をターゲットにしているためその層が求める商品を出品するのが売れやすいのです。

フリマアプリで独走状態のメルカリが女性ユーザーで10~20代の年代の方をターゲットにしているため、そのターゲット層を意識した仕入れ販売を行うことが効率的に稼ぐポイントなるわけです。

例えば、アパレルなどのファッション系の商品だったり、化粧品にベビー用品なども多く売れています。化粧品を中国輸入で扱うにはリスクがありますが、アパレル商品などは小物を含めて多くの商品を仕入れることが出来ます。

「でも、10代~20代の女性が好きなのが分からない…」と、諦めてしまうかもしれませんが、これってそのターゲット層が好きな雑誌を読めば何となく理解できますし。そこまでしなくても、メルカリで売れている商品をチェックするだけで把握できるものです。

やってみると意外と難しくないのでターゲット層を意識して、中国輸入商品をリサーチしてみてください。

メルカリで売れている商品を見つけるリサーチ方法に関しましては「メルカリで売れる商品を見つけるリサーチ9ステップを徹底解説」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

中国輸入×フリマアプリ販売で気になるポイントとは?

ここでは、中国から仕入れた商品をメルカリ・フリル・ラクマなどのフリマアプリへと出品する際に気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:複数アカウント作成したほうがいいの?
  • Q:フリマアプリってどこを使ったらいいの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

Q:複数アカウント作成したほうがいいの?

例えば、メルカリだけで月商ある程度売り上げを上げていくためには、やはりある程度のアカウントを作成したほうがいいです。

とはいっても、以前はやっていた数百個というアカウントを膨大に作成する必要はありませんので安心してください。

現在のメルカリで言えば、規約などのルールに沿った正しいやり方で、1つのアカウントで数十種類の商品を扱っているだけでも普通に売り上げは伸びます。

月商100万円レベルで言えば、メルカリだけに取り組んだ場合でも、アカウントは2~3個ほどあれば問題ありません。これぐらいのアカウント数でも、売れる商品を販売していれば月商100万円はいくので安心してください。

メルカリで複数アカウントを作成する方法に関しましては「メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法と注意するポイント」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

Q:フリマアプリってどこを使ったらいいの?

現在フリマアプリと言えば、このような様々な種類に特化したフリマアプリが存在します。

  • メルカリ:様々な商品を販売している総合系フリマアプリ
  • フリル:ファッション系フリマアプリ
  • ラクマ:様々な商品を販売している総合系フリマアプリ
  • ショッピーズ:コーディネート検索が出来るファッション系フリマアプリ
  • オタマート:アニメなどのオタク系フリマアプリ
  • minne(ミンネ):ハンドメイド系フリマアプリ
  • フリマノ:価格.comが提供している製品データが自動で入力されるフリマアプリ
  • フリマJP:以前「Dealing(ディーリング)」という名前で運営していた総合系フリマアプリ
  • golfpot(ゴルフポット):ゴルフ用品専用のフリマアプリ
  • SELLBUY(セルバイ):釣り具や釣りに関する専門のフリマアプリ

確かに、これだけ種類や数があると、どれを利用すればいいのか?と迷ってしまいますよね。

ちなみにですが、上記のフリマアプリの中で利用する基準ですが、この2つを意識すれば問題ありません。

  • 販売する商品との関連性
  • 迷ったらメルカリを利用する

それでは詳しく見ていきましょう。

販売する商品との関連性

数あるフリマプリの中で利用するものを選ぶ基準は、あなたが出品したい商品に近い専門フリマアプリを利用するのがいいです。

もし、ハンドメイド商品を作って販売したいのであればminne(ミンネ)を活用するのがいいですし、ファッション系を中心に扱っている場合はフリルを利用するのが効率的です。

このように専門性のある商品を扱っている場合は、その商品に興味があるお客が集まっているフリマアプリを使う方が、お互いに気持ち良い取引が行えるので売りやすかったりするわけです。

そのため、あなたが出品したい商品が専門性のある商品の場合は、上記フリマアプリ一覧の中からそれにマッチしたアプリを選ぶようにしましょう。

迷ったらメルカリを利用する

ただ、専門性のある商品を扱っていない場合はどうしたらいいのか?と、気になるかもしれません。

中国輸入転売でジャンル関係なく、利益が出ていてとりあえず気になった商品を仕入れて販売したい場合なら、メルカリを利用するのがいいです。

メルカリはフリマアプリの中でも最も利用者数が多い媒体となっている上に、ほとんどのジャンル商品を扱っているフリマアプリですので、基本的に余程マニアックな商品でなければ出品すれば売れたりします。

そのため、迷ったらとりあえずメルカリにて出品をするというイメージがわかりやすいです。

中国輸入商品をフリマアプリに出品して稼ぐ方法のまとめ

まとめますと、

  • 高額商品は売れにくいので扱わない
  • 中国で仕入れるブランド商品は偽物の可能性が高いので危険
  • ターゲット層を決めて仕入れを行うと売れやすくなる
  • メルカリで月商100万円ぐらいなら2~3個のアカウントだけで達成できる
  • フリマアプリは出品する商品に関連する媒体を利用するのがよい
  • 迷ったらメルカリを利用するのが効率的

以上が、中国輸入商品をフリマアプリに出品して稼ぐ3つのポイントについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す