無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

フリル(新ラクマ)とメルカリを使い転売で稼ぐ4つのポイント

フリル(新ラクマ)とメルカリを使い転売で稼ぐ4つのポイント

この記事ではフリル(新ラクマ)とメルカリを使って転売ビジネスで稼ぐ方法と4つのポイントについて解説していきます。

最近、転売ビジネスをスタートした方より「フリルとメルカリはどっちを使ったほうがいいですか?」といった質問を頂きました。

確かに、どうせやるなら効率的に損せずに稼ぎたいので、どっちをやるべきかわかっているなら知っておきたいですよね。

まず結論から言いますと、メルカリをメインで使い、フリル(新ラクマ)をサブで活用して、どちらも利用するのがオススメです。

つまり、フリマプリ転売で稼ぐためには、

  • メルカリ:メインで活用する。
  • フリル(新ラクマ):サブで活用する。

と、このような使い分けをするのが効率的です。

では、なぜ、フリル(新ラクマ)とメルカリどちらも使ったほうがいいのかと言いますと、下記4つの理由があるためです。

  • ユーザー層の違い
  • 手数料の違い
  • 出品数の問題
  • リスク分散のため

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

フリル(新ラクマ)とメルカリを使い転売で稼ぐ方法とは?

これから転売ビジネスをスタートするならば、メルカリメインのフリルをサブとしてどちらも利用するのがオススメでしたね。

この理由としては以下の4つの理由があるためです。

  • ユーザー層の違い
  • 手数料の違い
  • 出品数の問題
  • リスク分散のため

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.ユーザー層の違い

どうしてフリルとメルカリをどちらも使ったほうがいいのかというと、それぞれの利用者層が違っているためです。

メルカリでは20~30代の男女が現在利用者として多くいますが、フリルでは元々女性向けアプリだったこともあり、メルカリよりも女性ユーザーの比率が多いわけです。

そして、女性向けファッションに力を入れていることもあり、この手の商品が売れやすいといった特徴があります。

つまり、女性向けファッションはフリルで、それ以外をメルカリで出品をすることで、それぞれの特徴を活かしながら効率的に転売で収益を上げることが出来るのです。

2.手数料の違い

フリルはメルカリよりも手数料が安いため必然的に利益率がアップしやすい傾向にあります。

メルカリでは商品を出品して売上を上げた場合、販売した価格の10%を販売手数料として取られてしまいます。

つまり、1万円の商品を販売した場合は1000円が引かれてしまい、手元には9000円が残るというわけです。もちろん、ここから送料等を引かなければいけないため実質はもっと下がります。

しかし、フリルでは楽天が買収してから販売手数料が無料になったため、同じ1万円で販売したとしても手数料の1000円を取られることが無いため、転売の利益としてメルカリよりも大きく稼げてしまうわけです。

利益率でいえば販売手数料の10%がアップするということなので、転売でいえば物凄い利益率アップとなるわけです。そのため、どちらも使い分けて利益率をアップさせていきましょう。

(関連記事:メルカリ、ラクマ、フリルどれが1番いいの?比較と違い)

3.出品数の問題

フリルとメルカリどちらも使うことで売れる商品を同時に出品することが出来るのです。

確かにメルカリはフリマアプリでダントツのダウロード数のため、出品すれば1番早く売れてしまいます。しかし、すぐに売れる商品だからと言っても、メルカリでは同時に出品してもいい数が同じ商品の場合は1商品のみと決まっているわけです。

更に、少し前にメルカリのシステムがアップデートしてからは、1日に出品できる数も大幅に数が減ってしまいました。

そのため、同時に多くの商品を販売するためには、フリルやラクマといった別のフリマアプリを使い、同時に商品を出品することが大切なのです。

売上を上げるためにも複数フリマアプリでの出品も視野に入れていきましょう。

4.リスク分散のため

アカウント停止を受けても大丈夫なようにフリルとメルカリどちらも利用しておきましょう。

転売ビジネスで最も怖いのがアカウント停止を受けてしまい、ビジネス自体が出来なくなることです。例えば、メルカリだけを利用していてアカウント停止になってしまった場合は、もうその後は稼ぐことが出来なくなるという恐怖が待っているわけです。

そうならないためにも、フリルなどサブとしても使い、アカウント停止になっても売上がゼロにならない環境を作ることが大切なのです。

(関連記事:メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法と注意するポイント)

フリル(新ラクマ)やメルカリ転売で気になるポイントとは?

ここでは、フリル(新ラクマ)やメルカリを使い転売をする際に気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:フリル(新ラクマ)やメルカリで購入した商品を転売してもいいの?
  • Q:転売する際に商品画像は他の人のを使ってもいいの?
  • Q:フリル(新ラクマ)やメルカリを使い転売で稼ぐポイントとは?
  • Q:メルカリで仕入れた商品をフリル(新ラクマ)へ出品してもいいの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

Q:フリル(新ラクマ)やメルカリで購入した商品を転売してもいいの?

フリルやメルカリで購入したけど、少ししたら使わなくなった商品などもあると思います。この場合は、同じフリルやメルカリを使って転売しても大丈夫なのか?と、気になるかもしれません。

また、転売する際にはその商品を購入した出品者さんへと、簡単な断りのメッセージなどを入れたほうがいいのかな?なんてことも、もしかしたら考えるかもしれません。

でも、フリルやメルカリでは購入した商品の転売をすることは禁止されていませんので安心してください。(以前のフリルでは、転売する際は出品者に許可が必要でしたが、出品者へと連絡が取れないこともあるため、現在は特に許可を取る必要がなくなっています。)

ちなみにですが、メルカリの禁止行為には下記のように記載をされています。

サイズが合わなかったなどの理由で、送料や手数料、クリーニング代金などの上乗せ程度で再度ご出品されることは問題ありませんが、購入金額に比べ著しく高い金額での出品はご遠慮ください。

このように、転売自体は禁止されていません。ただし、仕入れた価格よりもあまりに高い金額に設定して出品するのは、禁止されているため注意されてください。

また、元の出品者さんよりクレームがくることが心配な場合は、「転売お断り!」と記載している方から商品は購入しないようにするとか、出品する際の商品説明欄に「購入したけどサイズが合わないため出品します。」などの、断り&転売している理由について記載して、価格は同じ価格又は安く設定しておけば基本的には問題ありません。

Q:転売する際に商品画像は他の人のを使ってもいいの?

いいえ、これは禁止されているため絶対に止めましょう。

メルカリの禁止行為の中にも、このように記載をされています。

禁止されている行為:他会員の写真、文章などを無断で使用すること

つまり、あなたが撮影した画像でなければ、使用することは出来ないということなのです。

ちなみにですが、あなたが撮影した画像をパクられた場合は、メルカリ事務局などへ通報をすることでページ削除などの対応をしてもらえたり出来ます。ただ、同じようにあなたが他の人の画像をパクった場合は、通票をされる可能性があるため注意をしましょう。

メルカリでの禁止行為に関しましては「メルカリで注意するべき禁止されている行為とは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

Q:フリル(新ラクマ)やメルカリを使い転売で稼ぐポイントとは?

フリル(新ラクマ)やメルカリで転売を行い稼ぐためには、以下の5つは最低でも意識するようにされてください。

  • フリル(新ラクマ)で売れている商品を事前に調べる
  • 商品の気になる部分も含めて撮影する
  • 検索されるキーワードをタイトルや説明欄に記載する
  • 売れやすい価格帯を調べて設定する
  • 作業効率をアップするツールを利用する

特に、1番上の「売れている商品を調べる」事は、転売で稼ぐうえで最も大切なことですので、この部分を特に意識されてください。

ちなみにですが、フリル(新ラクマ)で売れている商品を見つける、リサーチ方法に関しましては「フリルで売れる商品のリサーチ5つのステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

Q:メルカリで仕入れた商品をフリル(新ラクマ)へ出品してもいいの?

はい、特に問題はありません。

ただし、上記でもお伝えしたように出品する際の価格は、あまりに高すぎる金額を設定すると通報を受けてしまう可能性があるため注意をしましょう。

どうしても、メルカリなど別のフリマアプリで仕入れをした商品を、別のフリマアプリへ転売して稼ぎたい場合は、

  • 同じアカウントで同じ商品をすぐに販売するため
  • 同じ商品画像を使ってしまうため
  • 同じニックネーム(店舗名)

と、この部分を意識的に変更をして、同一人物だとバレないための工夫を行うことが大切になります。

別のフリマアプリで同一人物だとバレないための対策に関しましては「メルカリで転売をするとバレるのか?4つの原因と対策」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

フリル(新ラクマ)とメルカリを使い転売で稼ぐためのまとめ

まとめますと、

  • 利用者の層が違うため
  • フリルは手数料が無料のため
  • 同時に複数出品できるため
  • アカウント停止のリスクを減らすため
  • 買ったけど使わなくなったものは価格が高すぎなければ転売しても大丈夫
  • 商品画像などはあなた自身が撮影したものを使いましょう
  • 転売で稼ぐコツは売れている商品を見つけて販売すること
  • メルカリで仕入れた商品をフリル(新ラクマ)へ出品しても大丈夫
  • 転売で利益を取る場合は別のアプリにて同じ画像やニックネームは使わないようにする

以上が、フリル(新ラクマ)とメルカリを使い転売で稼ぐ4つのポイントについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す