無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

アリエクスプレスとアリババ・タオバオはどれがオススメ?

アリエクスプレスアリババタオバオはどれがオススメ?

この記事では中国輸入転売で仕入れに利用できる、アリエクスプレス(AliExpress)とアリババ(阿里巴巴)、そしてタオバオ(淘宝网)はどれを利用するのがいいのか?について解説していきます。

たまにですが中国輸入転売を始めたばかりの方より「仕入れ先はアリエクスプレスとアリババ、タオバオと様々な場所がありますがどれがオススメでしょうか?」という、質問を頂くことがあります。

確かに、複数仕入れ先があると、どこから使っていいのか?とか、どこが最もお得なのか?など迷ってしまいますよね。

これ結論からお伝えしますと、中国輸入転売で仕入れに利用するサイトのオススメですが、個人的にはタオバオ(淘宝网)とアリババ(阿里巴巴)をどちらも一緒に利用するのが最も効率的です。

なぜ、アリエクスプレスではなくアリババとタオバオを同時に利用するべきなのかといいますと、下記の2つの理由があるためです。

  • 仕入れをお願いする代行業者がこの2つのサイトに特価しているため
  • アリババとタオバオのメリット&デメリットを補い合うため

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

アリババとタオバオどちらも同時に使う2つの理由とは?

中国輸入転売では以下の2つの理由があるため、アリババとタオバオをどちらも併用して使うのがオススメでしたね。

  • 仕入れをお願いする代行業者がこの2つのサイトに特価しているため
  • アリババとタオバオのメリット&デメリットを補い合うため

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.仕入れをお願いする代行業者がこの2つのサイトに特価しているため

中国輸入転売でアリババとタオバオをどちらも使うべき1つ目の理由は、代行業者がこの2つのサイトに特価していることが多いためです。

基本的に中国輸入転売では商品の仕入れを、あなたが日本の楽天市場やAmazonのように商品を購入するのは言葉の壁もあるため、正直大変な部分が出てきます。

そこで、あなたの代わりに商品を仕入れる代行業者を利用することで、手数料は取られてしまいますが下記の作業を全ておまかせすることができるわけです。

  1. 商品の購入(仕入れ)
  2. 商品の値下げ交渉
  3. 商品の検品
  4. 商品が不良品の場合の返金対応
  5. 商品の梱包
  6. インボイス等の作成
  7. 商品の発送作業

上記手順を全てあなたが指示したり作業すると考えると、何をして良いのか不安になりませんか?でも、代行業者を利用することでこの手間ひまが短縮されるわけです。

つまり、手数料が別途かかってもいいから、日本語だけで買い付けから商品チェックまで全てを丸投げでお願いしたいとあなたが考えている場合でしたら、タオバオやアリババで販売されている商品を調べて代行業者に依頼をするのが非常に効率的なのです。

ただし、お使いの代行業者によってはアリババとタオバオから購入することは出来ますが、アリエクスプレスから購入することが対応していない代行業者もいるわけです。

もちろん、現在はアリエクスプレスから購入することに対応している代行業者も増えてはいますが、そもそもアリエクスプレスを使うメリットは代行業者を使わずに安く送料込みで購入できるポイントとなっているため、代行業者を利用することでアリエクスプレスを使うメリットも大きく減ってしまうわけです。

つまり、基本的に「代行業者を利用=タオバオ又はアリババ」というイメージがわかりやすいと思います。

そして、逆にアリエクスプレスは英語を使って自分で商品を購入するため、代行業者の手数料代を払わなくていいのと、安い送料で商品を送ってもらうことが出来ます。

それと代行業者を通してやり取りを行わないため在庫次第では翌日発送をしてもらえることもあるため商品が届くスピードが早かったりするのです。

そのため、自分で全部買い付けの作業などをしてもいいから手数料代金を支払いたくない場合で、英語に抵抗が無い場合はアリエクスプレスを使って買い付けを行うのがいいわけです。

アリエクスプレスを使う場合とは?

ただし、アリエクスプレスはタオバオやアリババと比べると商品の値段が高くなっています。送料が安い(送料無料のお店が多い)分商品単価が高いため、大量に購入して値下げ交渉を意識することが大切です。

そのため、ある程度の中学英語が使える、又は抵抗が無い場合で自分で作業をするのが好きな場合なら、迷わずアリエクスプレスを使うことをお勧めします。

しかし、代行業者を利用して仕入れを任せて、あなたが作業しなくても仕組みによって作業が進んでいく環境を作りたい場合は、代行業者を利用してタオバオとアリババから商品仕入れをするのがいいでしょう。

また、英語に抵抗があり、全て日本語でやり取りをしたい場合も、代行業者にお願いをして仕入れを行うことで、一切、中国語も英語も使うことなく、日本語のみでやり取りできるのです。そのため、言葉の壁にハードルを感じている場合はタオバオやアリババがオススメです。

つまり、タオバオ又はアリババとアリエクスプレスの使い分けとしては、

  • 代行業者に仕入れなどをすべて任せる場合:タオバオ又はアリババを利用する。
  • 全て自分で仕入れを行う場合:アリエクスプレスを利用する。

と、このように使い分けるのが効率的なのです。

(関連記事:中国輸入の代行業者でおすすめは?サービス会社一覧を比較)

2.アリババとタオバオのメリット&デメリットを補い合うため

中国輸入転売でアリババとタオバオをどちらも使うべき2つ目の理由は、アリババとタオバオそれぞれのメリットとデメリットを補い合うためです。

ちなみにですが、タオバオとアリババのメリット&デメリットはこちらになります。

  • タオバオ(淘宝网)のメリット:1個から注文することが出来る。販売されている商品の種類が豊富。
  • タオバオ(淘宝网)のデメリット:販売価格がアリババより高い。
  • アリババ(阿里巴巴)のメリット:価格が安い。
  • アリババ(阿里巴巴)のデメリット:最低注文数が決められているため1個から買えないこともある。

上記の、メリット・デメリットを見ていただくとわかりますが、タオバオの価格がアリババより高いデメリットに関してはアリババを利用すれば解決しますよね。

ただし、アリババのデメリットとしては注文する最低ロット数が5個とか10個とか商品によって決められています。そのため、注文できるロット数でない場合は、同じ商品をタオバオから購入することで対応できるのです。

このように、タオバオとアリババをどちらも利用して使い分けることで、お互いのデメリットを補い合うことが出来るのです。

タオバオとアリババの違いと同時に使うメリットに関しましては「中国輸入で使う「タオバオ」と「アリババ」の違いとオススメ」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

アリエクスプレス・アリババ・タオバオの違いとは?

どれも、アリババグループといった世界時価総額ランキングの2017年4月時点で世界で11位に入っている大手が運営しているショッピングサイトとなっています。ちなみにですが、コカ・コーラが33位なので、どれほど凄い会社かイメージが出来ると思います。

そして、それぞれのサイトの違いですが、

  • タオバオ(淘宝网):利用する言語は中国語で1個単位から商品の購入が可能。基本的には代行業者を利用して購入してもらう。
  • アリババ(阿里巴巴):利用する言語は中国語でBtoB(業者取引がメイン)のため、最低注文数が10個とか決まっていることがある。ただ1個から購入も多い。
  • アリエクスプレス(AliExpress):利用する言語は英語で1個単位から商品の購入が可能。非常に安い送料で発送してくれる。直接そのままサイトを利用して購入する。

と、このような違いがあります。

ただ、そうは言われてもよくわからないかもしれません。そこで、簡単にまとめますとこのようなイメージだとわかりやすいかもしれません。

  • タオバオ(淘宝网):日本語を使い代行業者を利用して購入してもらうサイトで1個から購入できるがアリババより高め。
  • アリババ(阿里巴巴):日本語を使い代行業者を利用して購入してもらうサイトで最低注文数があるが安く買える。
  • アリエクスプレス(AliExpress):英語を使って自分で購入するサイト。

(関連記事:中国輸入でアリババとタオバオの違いと注意点と戦略)

アリエクスプレスとアリババ・タオバオのオススメのまとめ

まとめますと、

  • 仕組化して稼ぎたいならタオバオとアリババ
  • 英語が得意で自分で仕入れをしたいならアリエクスプレス
  • 3つのショッピングサイト全てアリババグループのサイトとなっている
  • タオバオとアリババをどちらも使うのはお互いのデメリットを補い合うことが出来るため

以上が、アリエクスプレスとアリババ・タオバオはどれがオススメ?についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す