無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入で初心者でも簡単に商品へロゴを入れる3つの方法

中国輸入で初心者でも簡単に商品へロゴを入れる3つの方法

この記事では、中国輸入転売で仕入れた商品にロゴを入れる方法について解説していきます。

少し前ですが、中国輸入転売でAmazonの新規出品をこれから行う予定の方より、このようなご質問を頂きました。

商品へロゴを印字するにはどうすればいいですか?

確かに、OEM商品を作成する場合は、商品や箱にロゴを印字しますが、どうやってロゴを入れればいいのか?と、気になるかもしれません。

これ結論からお伝えしますと、中国輸入転売で商品へロゴを入れるには、この3つの方法があります。

  • シャチハタ
  • オリジナルスタンプ
  • 代行業者さんに依頼

それでは詳しく見ていきましょう。

中国輸入転売で商品へ3つのロゴを入れる方法とは?

初心者でも中国輸入で仕入れた商品へ、オリジナルのロゴを入れる方法としては、この3つの方法がありましたね。

  • シャチハタ
  • オリジナルスタンプ
  • 代行業者さんに依頼

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.シャチハタ

ノーブランド商品に簡単にロゴを入れるには、シャチハタスタンプを使うのが最も簡単です。

「え!?シャチハタってハンコの?」って思うかもしれませんが、ハンコのインクが強力版なものといった感じです。

ちなみにそんなものでロゴが落ちたり、一部の商品にしかロゴを印字できないんじゃないの?とさらに思うかもしれませんが、下記の商品画像を見てみてください。

こちらはシャチハタで印字した商品画像です。



このような感じで、瓶(ガラス)にも鉢植えにも、自転車のタイヤなどのゴム製品にもロゴを入れることができます。

さらに、布や金属に木などにも問題なく印字できため、特に素材などはあまり意識しなくても問題ありません。

インク一色になるため、おしゃれなデザインを作成したい場合は物足りないかもしれませんが、とりあえず中国輸入で仕入れた商品にロゴを入れたいという場合はお勧めな方法です。

ちなみにですが、シャチハタなどで印字するだけでは、Amazonへのブランド商品として認められません。

ただし、同じ商品を販売しようとする、他のセラーさんからの相乗り転売を防ぐ抑止力には繋がりますので、意識されてみてください。

ちなみにですが、中国輸入で相乗りを防ぐ方法に関しましては、「Amazon販売で相乗りを防止する6つの対策とは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

2.オリジナルスタンプ

次のロゴを入れる方法は、オリジナルスタンプを作成している業者へ注文をする方法となります。

上記のシャチハタはインクのみなので、あなたのオリジナルのロゴを作成する必要があります。

ただ、「どうやってオリジナルロゴを作成すればいいのか?」と、気になるかもしれません。

難しいことは無く、Googleやヤフーにて「オリジナルスタンプ」などを検索されてみてください。

そうすると、下記のようなハンコやスタンプ作成サイトが多く見つかります。

みんなのはんこ屋

→ みんなのはんこ屋はこちら

ココスタ

→ ココスタはこちら

ジャムベリー

→ ジャムベリーはこちら

このように、様々なスタンプを作成してくれるサイトが簡単に見つかるのです。

また、価格はお店やプランによって変わってきますが、凄くこだわった場合でも高くても2000円~4000円ほどで完成します。

ロゴのデザインはどうすればいいの?

ちなみにですが、もしロゴにデザインをこだわりたい場合は、アウトソーシングサイトを利用して作成するのが効率的です。

具体的には、こちらのサイトを活用すれば問題ありません。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • シュフティ
  • ココナラ

デザイン関連の方は、上記サイトで調べますと過去作成された見本も用意されていますので、そちらを参考にお好みのロゴ作成を依頼されても大丈夫です。

また、ランサーズやクラウドワークスでは、テーマをお伝えしてデザインを募集する形式もありますので、お好みに合わせて試すのも効果的です。

3.代行業者さんに依頼

3つ目のロゴを商品へと印字する方法ですが、中国輸入転売で仕入れをお願いする、代行業者さんに依頼を行う方法となります。

実は、仕入れ代行業者さんの中にも、デザインをこちらで用意すれば、ロゴ印字までサービスで対応してくれるところがあります。

もちろん別途オプション代として、費用は掛かりますがそこまで大きな金額ではありませんし、撮影からアパレルなどの場合は縫いタグまで対応してくれたりもします。

そのため、対応しているかしていないかは、まず利用している代行業者さんに問い合わせをして、「ロゴ印字したいんだけどできますか?」と聞けば問題ありません。

もし対応していない場合は、対応している業者または上記のシャチハタなどを使えば簡単に解決できます。

ちなみにですが、ロゴのデザインは流石に対応していないため、上記で記載しました「ランサーズ・クラウドワークス・シュフティ・ココナラ」といった、サイトを利用して作成してもらうのが早いです。

あとは、その作成してもらったロゴのデータを、代行業者さんへとメールやDropboxなどで送れば問題ありません。

(関連記事:中国輸入で独占して稼ぐオリジナル商品(OEM)の作成方法)

中国輸入で初心者でも簡単に商品へロゴを入れる方法のまとめ

まとめますと、

  • オリジナルスタンプの作成
  • シャチハタでロゴ印字
  • 代行業者に依頼をして印字

以上が、中国輸入で初心者でも簡単に商品へロゴを入れる3つの方法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す