無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

Amazonのライバルセラーの在庫数が一目でわかるツール

Amazonのライバルセラーの在庫数が一目でわかるツール

この記事ではAmazonで出品しているライバルセラーが抱えている在庫数が一目でいくつ持っているのかがわかってしまう無料ツールについて解説していきます。

Amazonで商品を出品しているときに、ライバルが現在どのくらいの数在庫を抱えているのか気になった経験ありませんか?ライバル数が10人いたとしても、1人辺りが抱えている商品の在庫数が10個なら、合計で100個もの在庫数があるため、価格調整をしたくても難しい場合があります。

しかし、ここでライバルの在庫数が一目でいくつ持っているのかが判断できてさえいれば、値上げのタイミングや、その商品を仕入れる判断なども大きく変わってきますよね。それにライバルにAmazonがいる場合はどのくらい在庫数を所持しているかも大きく戦略にかかわってきます。

そこで、このAmazonでのライバルセラーが抱えている商品の在庫数がわかる無料ツールが、こちらの「XSTOCK」というツールです。

ちなみにこちらはグーグルの無料拡張機能ツールとなるため、グーグルクロームを使っていないと使用できませんが、無料で使える上に高性能なのでお勧めです。

XSTOCKの具体的な使い方としては、

  1. グーグルクロームにて「chromeに追加」を行う
  2. Amazonにて調べたい商品ページを開く
  3. 「新品の出品」をクリックしてセラーページを表示
  4. セラーページを表示したら在庫数を自動取得
  5. 「在庫履歴」をクリックする
  6. 直近の在庫数の変動と出品価格をチェック

と、無料ツールをインストールしてから、ツールの応用まで行ったとしてもたったの6ステップで完了できてしまうのです。

Amazonでライバルの在庫数チェックツールの使い方とは?

ライバルが現在抱えている商品点数を、一目でチェックできる無料ツールが「XSTOCK」というツールでしたね。

その「XSTOCK」のインストールから使い方までがこの6ステップとなります。

  1. グーグルクロームにて「chromeに追加」を行う
  2. Amazonにて調べたい商品ページを開く
  3. 「新品の出品」をクリックしてセラーページを表示
  4. セラーページを表示したら在庫数を自動取得
  5. 「在庫履歴」をクリックする
  6. 直近の在庫数の変動と出品価格をチェック

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

【STEP1】グーグルクロームにて「chromeに追加」を行う

まずはグーグルクロームにXSTOCKをインストールしていきましょう。ちなみにグーグルクロームの拡張機能ツールとなるため、ブラウザーはグーグルクロームでなければ使用することができません。

XSTOCKは下記をクリックして右上にあります「chromeに追加」を行いましょう。

→ XSTOCKはこちら

ちなみに上記の「chromeに追加」をしたら設定は完了です。

 

【STEP2】Amazonにて調べたい商品ページを開く

クロームにXSTOCKをインストールしたら、次はAmazonで在庫数を調べたい商品ページを開いて実際に試してみましょう。

今回は下記の商品にて調べていきます。

商品ページを開いたら上記の画像の赤枠部分にあります「新品の出品」をクリックしてください。

 

【STEP3】「新品の出品」をクリックしてセラーページを表示

新品の出品をクリックしたら通常下記のような画面が表示されて、基本的にはライバルセラーごとの販売価格とAmazonプライム対応の商品かどうかがわかる状態です。

 

【STEP4】セラーページを表示したら在庫数を自動取得

しかし、XSTOCKを入れている状態であれば、下記のようにそれぞれの出品者が販売している商品の在庫数が一目で判断できるのです。

この場合、画像に写っているライバルセラーの人数は6人ですが、合計の在庫数としては105個あるのがわかりますよね。これもツールを導入しているからこそわかる判断基準となるのです。

ただ、在庫数が表示されるまである程度の時間がかかります。

 

【STEP5】「在庫履歴」をクリックする

基本的には上記の作業でライバルの在庫数を丸裸に出来るため、ツールとしてのメイン機能は上記のステップで完了となります。

ここからはその先のちょっとした応用編だと思ってください。上記の画像の中に在庫数のすぐ右側に「在庫履歴」がありましたが、こちらをクリックすると下記のような画像が表示されて、直近での在庫変動データをチェックすることができるのです。

 

【STEP6】直近の在庫数の変動と出品価格をチェック

ちなみにこの在庫数ですが、販売者の出品価格と合わせてチェックすると、どのくらいの販売価格ならどのくらい売れるのかという目安を作ることができます。

例えば、下記の1980円で販売しているセラーさんで見ていきましょう。

「在庫履歴」をクリックすると、上記の変動データの下に下記画像のような在庫数が記載されたデータも同時に表示されます。

※下から上に向けて日付が最近になっています。

このデータを見るとわかりますが、最近まで26個あった在庫数がここ数日で4個うれているのがわかりますよね。

それに26個の横に+12と書かれているため、商品を追加注文して12個納品しているのも判断ができますよね。

また、価格も2055円だったのが、最近になって1980円まで下げているのもわかります。

つまり、同価格で出品をした場合は、同じ個数を販売出来そうだと想像できますよね。

このように、それぞれの価格帯のセラーの在庫数の変動をチェックすることで、いくつ仕入れたらいいのかという判断基準も生み出せるのです。

(関連記事:中国輸入転売で効率化するグーグルクローム拡張機能6選!)

Amazonのライバルセラーの在庫数が一目でわかるツールのまとめ

まとめますと、

  • 無料で在庫数がチェックできるツールはXSTOCK
  • グーグルクロームの拡張機能のツールとなっている
  • インストールするだけで使える無料ツール

以上が、Amazonのライバルセラーの在庫数が一目でわかるツールについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

ただいま期間限定で、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中です。

突然ですが、このような経験はありませんか?

☑:毎月の支払いがキツイ…。
☑:やりたいことや欲しいものがあるのに我慢している…。
☑:将来が不安…。
☑:抱えている借金を何とかしたい…。
☑:今の職場を辞めたいけど貯金が無い…。

このようなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

コメントを残す