無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリ転売でペナルティを受けないための6つのポイント

メルカリ転売ペナルティを受けないための6つのポイント

この記事ではメルカリを使った転売でペナルティを受けてアカウント停止にならないために重要なポイントについて解説していきます。

メルカリで転売を行っていて知らないうちにペナルティを受けてしまった経験ありませんか?これが一時的な利用停止であればまだいいですが、強制退会になってアカウント停止を受けてしまうとシャレになりませんよね。

そこで、メルカリ転売でペナルティを受けないために大切なポイントとして、

  • 無在庫販売
  • ツールの利用
  • 複数アカウント作成
  • メルカリ仕入れのメルカリ販売
  • 偽物&著作権に触れる商品
  • 配送代行を利用する

この6について、見ていきましょう。

メルカリ転売でペナルティを受けないポイントとは?

これからメルカリを使った転売ビジネスを行う際に注意したいのが以下のポイントでしたね。

  • 無在庫販売
  • ツールの利用
  • 複数アカウント作成
  • メルカリ仕入れのメルカリ販売
  • 偽物&著作権に触れる商品
  • 配送代行を利用する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

無在庫販売

これはノウハウとして販売されていたり、高額塾で教えてもらえたりするため、実は知らずにやっている方も多いのですが、メルカリではペナルティを受けてしまう転売戦略となっています。

ちなみによく無在庫販売だとバレてしまうケースとしては、

  • コメントにて「Amazon」や「貸倉庫」などのワードが出たとき
  • 発送元が海外になっているとき
  • 購入者から商品到着まで1~2週間かかる時
  • 同じ商品の大量出品
  • 画像やコメントのコピペなど

と、この辺りによって怪しまれて事務局からチェックが入ったり、メルカリ利用者さんから通報を受けてしまうと、一時的な利用停止や強制退会のペナルティを受けてしまいます。

 

ツールの利用

メルカリでは転売屋などの業者排除のために、ツールを使った出品を規制しています。

以前はサーバーを使ったツールによる規制のみでしたが、現在はパソコンインストール型のツールでも、アカウント停止につながるようになっています。

そのため、一時的に利用ができるツールがあった場合でも、いたちごっこでその後すぐに使えなくなる可能性も高いため、ツールの利用は今のところ考えない方がいいです。

(関連記事:メルカリで使用できる無料・有料ツールをまとめてみました)

 

複数アカウント作成

メルカリでは複数アカウントを作成することが禁止されています。そのため、リスク分散のために2つ以上のアカウントを作成したのがバレた場合は、ペナルティを受けてしまうため注意しましょう。

これも転売をしている業者などを増やさないための対策になるため、一般ユーザーと同じように1つのアカウントを育てるイメージでルールを守って利用するのが最もリスク分散につながります。

(関連記事:メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法と注意するポイント)

 

メルカリ仕入れのメルカリ販売

これはメルカリで購入した商品をメルカリの中で転売するという手法です。

基本的にメルカリでは購入した商品の価格を高値で販売することを禁止しています。そのため、購入した商品がその後出品されているのが確認されたら、アカウント停止につながりやすくなるため危険なのです。

そのため、メルカリで仕入れた場合はメルカリ以外のフリル、ラクマ、Amazon、ヤフオクなどで販売しましょう。そして、メルカリで転売する場合も仕入れ先はメルカリ以外のお店で購入するように意識しておきましょう。

 

偽物&著作権に触れる商品

メルカリでは出品してはいけない商品が明確に決められています。ただ、基本的には法律に触れるものも多いため仕入れ自体が難しい商品も多いものです。

しかし、そんな中でも知らずに仕入れて販売してしまうパターンとしては、偽物商品や著作権に触れてしまう商品になります。

偽物の商品なんてそんなに簡単に仕入れができるの?って思うかもしれませんが、中国輸入転売のように中国から仕入れる場合はもちろんのこと、Amazonやヤフオクでも普通に偽物は販売されているのです。

そのため普通にAmazonで仕入れた商品をメルカリに出品しているだけで、偽物商品を販売してしまう可能性は十分にあるわけです。

また、メルカリではハンドメイド商品なども人気のため、アニメキャラクターを利用した商品やアイドルを用いた商品を出品している方を見かけますが、これは著作権に触れてしまうため通報されると普通にペナルティを受けてしまうので注意しましょう。

(関連記事:メルカリのハンドメイド販売で注意する4つの著作権商品)

 

配送代行を利用する

メルカリではAmazonなどのショッピングサイトから直接購入者さんの求めと商品を発送させたり、海外から直接届けたりなど、あなた以外の方が商品を発送することを禁止しています。

そのためAmazonのFBA発送を利用して直接購入者へと商品を送ることで、通報されてしまいアカウント停止になることもあるのです。

ですので、配送を誰かに任せる場合は、メルカリに登録している住所に近い場所に住んでいる知り合いや外注さんや、バイトなどを雇ってお願いするのが無難な解決策となります。

 

メルカリ転売でペナルティを受けないためのまとめ

まとめますと、

  • 無在庫販売はリスクが高い
  • ツールの使用はしてはだめ
  • まずは1つのアカウントの運営を行う
  • メルカリで仕入れた商品をメルカリで販売してはだめ
  • 出品しても大丈夫な商品は把握する
  • 配送代行は利用しないようにする

以上が、メルカリ転売でペナルティを受けないための6つのポイントについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す