無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

フリル(新ラクマ)で商品が売れない時に行う6つの対策とは?

フリル(新ラクマ)商品売れない時に行う6つの対策とは?

この記事ではフリル(新ラクマ)に出品して売れない時に行うべき対処法について解説していきます。

フリル(新ラクマ)へ「出品したのはいいけど、全く売れない…」なんて経験ありませんか?少しでも稼ぎたくて出品したのに売れないのは正直凹みますよね。

このように、フリル(新ラクマ)へ出品して売れない場合の対策はこの6つを行うことです。

  • 商品の再出品を行う
  • 商品の平均価格を調べて調整する
  • 商品の画像・タイトル・説明文を変更する
  • 売れている商品かリサーチしなおす
  • 着払いから送料込みに変更する
  • メルカリやAmazonなど別媒体に出品してみる

この部分を行うだけでも格段に売れるようになるので、是非意識してみてください。

フリル(新ラクマ)へ出品した商品が売れない時の対策とは?

売れない時に売れるようになるために意識するべきポイントがこちらの6つでしたね。

  • 商品の再出品を行う
  • 商品の平均価格を調べて調整する
  • 商品の画像・タイトル・説明文を変更する
  • 売れている商品かリサーチしなおす
  • 着払いから送料込みに変更する
  • メルカリやAmazonなど別媒体に出品してみる

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

商品の再出品を行う

フリル(新ラクマ)で売れない時は既に出品ページが後ろに流れてしまってみてもらえてない可能性が高いため、思いっ切って再出品をしましょう。

フリル(新ラクマ)では出品された順番で上から並んでいる仕組みになっています。そのため、日が経過すればするほどにドンドン後ろへ追いやられてしまうのです。この場合は検索しても後ろに流されてしまっているため、あなたの商品ページまでたどり着けないことがあります。

そのため、既存のページを削除して、再度出品しなおすことで上に表示させて、多くの人の目に触れてもらおうということなのです。

ただし、頻繁にやりすぎるのは危険なので注意しましょう。

 

商品の平均価格を調べて調整する

いくら再出品をしても売れない場合は価格設定が間違っている可能性があります。

これは単純に価格が高すぎるという意味です。

当たり前ですが、他の人が2000円で販売しているものを、あなたが5000円で出品していては売れませんよね。そのため、他の出品者さんがどのくらいの価格で販売しているのかもチェックして、価格の調整を行いましょう。

(関連記事:メルカリで値段の相場を調べる4つの検索方法とは?)

 

商品の画像・タイトル・説明文を変更する

ちなみに、再出品をしても価格設定をしても売れない場合は、商品の画像やタイトル説明文を見直しましょう。

商品画像は購入する最大の基準になります。そのため、適当な写真を撮ってアップしても売れなかったりします。

ちなみに、その商品をより魅力的に見せようとするのではなく、汚れや傷など気になる部分の有無をしっかりと撮影して見せてあげることが大切です。ここをおろそかにすると後でクレームの元になりますからね。

そして、出品ページのタイトルは検索されるキーワードを意識しましょう。ブランド商品ならブランド名だったり型番がある場合なら型番まで記載をしたほうがいいです。

また、ジャンルだったり、その商品を求めている人が検索するであろうキーワードを意識して、出品ページのタイトルを作成しましょう。

最後の商品説明文ですが、こちらでは商品のサイズや傷に臭いの有無など、実際に手元に商品がある人しかわからない情報をしっかりと記載してあげましょう。

この部分を書くことでリスク対策にもつながりますし、欲しい方にちゃんと商品を提供することができるようになります。

(関連記事:メルカリで売れる商品画像を撮影する4つのコツとは?)

 

売れている商品かリサーチしなおす

上記手順を行ってもフリル(新ラクマ)で出品しても売れない場合は、そもそも出品している商品に需要がないという可能性が高いです。

当たり前ですが、売れない商品を出品していては、フリル(新ラクマ)を使おうが、メルカリにAmazonを使おうが全く売れません。転売ビジネスで大切なのは売れる商品を販売することです。

そのため、売れない場合はフリル(新ラクマ)で売れている商品を調べて、その商品が求められているかを把握しましょう。

(関連記事:メルカリで売れる商品を見つけるリサーチ9ステップを徹底解説)

 

着払いから送料込みに変更する

フリル(新ラクマ)では出品者と購入者のどちらが送料を負担するかを決めることができます。当たり前ですが送料込みのほうが価格の変更がないため売れやすいのです。

そのため、着払いにしている場合は価格設定を変更して送料込みで提供できないかを考えてみてください。送料込みに変更するだけで売れる可能性もアップします。
 

メルカリやAmazonなど別媒体に出品してみる

上記の対応をしてもさっぱり売れない場合は、思い切ってフリル(新ラクマ)以外の媒体でも出品をしてみましょう。

同じフリマアプリのメルカリであれば、手数料がかかってしまいますが、利用者数は10倍以上いますので10倍売れる可能性が高くなります。

また、Amazonではさらに利用者層も異なるため、今まで売れなかった商品が売れる可能性もあるのです。

他にもヤフオクやヤフーショッピングなど媒体を変えて、出品することで売れない商品を販売することができるようになるのです。

(関連記事:メルカリで売れない時期に売れるようにする8つのポイント)

 

フリル(新ラクマ)で商品が売れない時に行う6つの対策のまとめ

まとめますと、

  • 商品の再出品を行う
  • 商品の平均価格を調べて調整する
  • 商品の画像・タイトル・説明文を変更する
  • 売れている商品かリサーチしなおす
  • 着払いから送料込みに変更する
  • メルカリやAmazonなど別媒体に出品してみる

以上が、フリル(新ラクマ)で商品が売れない時に行う6つの対策についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す