無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

フリル(新ラクマ)で利用停止(アカウント停止)になる原因と対策とは?

フリル(新ラクマ)利用停止(アカウント停止)になる原因と対策とは?

この記事ではフリル(新ラクマ)にて利用停止(アカウント停止)になってしまう原因とその対策について解説していきます。

つい先日ですが、フリル(新ラクマ)に出品をしている知り合いから「フリル(新ラクマ)で利用停止(アカウント停止)になってしまったんだけど対策って知らない?」と相談をされました。

確かに、フリル(新ラクマ)を使って毎月売り上げを上げているなら利用できないのは致命傷ですので何とか対策をしたいものですよね。

まず結論からお伝えしますと、利用停止(アカウント停止)への対策としては利用規約に目を通して、フリル(新ラクマ)のルールにしたがって運営を行うことです。

そこで、利用停止(アカウント停止)になる原因として、

  • 禁止行為リスト
  • 禁止商品リスト
  • マナーリスト

と、この3つのアカウント停止や機能制限の元凶について見ていきましょう。

目次

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

フリル(新ラクマ)で利用停止になる原因と対策とは?

これからフリル(新ラクマ)へ出品をする際に注意したいポイントがこちらでしたね。

  • 禁止行為リスト
  • 禁止商品リスト
  • マナーリスト

それでは1つ1つ見ていきましょう。

禁止行為リスト

フリル(新ラクマ)で利用停止(アカウント停止)になる原因は、この禁止行為リストを行っているためです。

フリル(新ラクマ)で決まっています禁止行為はこちらになります。

「商品の取引についての禁止行為」

  • フリル(新ラクマ)の決済を使用しない直接取引やそれに勧誘する行為
  • キャンセル料、取り置き料の強要
  • 商品代金の分割支払いを求める行為
  • 商品の交換
  • 住所を記載しないで発送する行為
  • 商品の送付先を郵便局(営業所)留めにする行為
  • 成立した取引の履行を遅延させる行為
  • 成立した取引の円滑な履行を妨げる行為

「商品の出品についての禁止行為」

  • 商品でない情報の投稿(宣伝・探し物)
  • 選択形式の出品
  • チケットを定価以上で出品する行為(ダフ屋行為)
  • 商品の代金を分割し、2つ以上の商品として出品する行為
  • 商品の内容を把握できない商品説明の記載
  • 福袋(中身のわからないセット販売)
  • 販売するつもりのない商品を出品する行為
  • 売り切れた商品、販売意志のない商品の掲載
  • 購入希望者に購入金額を入札させる行為
  • 虚偽のブランドの設定、無関係なカテゴリーの設定
  • 手元にない商品の出品
  • 不正確または誤解を招く説明や情報を提供することにより取引をもちかける行為
  • 同一の商品を、外部サービスなど非公式な方法を利用して、本サービス内に複数出品すること
  • 同一の商品を複数のカテゴリーに出品すること、又は関連性のないカテゴリーに出品すること
  • 同一の商品又は類似の商品を大量に出品すること

「外部への誘導についての禁止行為」

  • メールアドレス、Twitter、mixi、LINEのIDなど外部連絡先の記載
  • 他サイトへの誘導
  • 事務局で不健全と判断したサイトへの誘導

「上記以外のその他の禁止行為」

  • 誹謗中傷や脅迫行為
  • 募金を集める行為
  • 荒らし行為
  • 著作権の侵害
  • わいせつな行為
  • スパム行為
  • 虚偽の情報の記載
  • 出会いを目的とする行為
  • 本規約に違反する行為
  • フリル(新ラクマ)が定める取引の手続に従わない行為
  • 法令上必要とされる許可、認可、登録、届出等を備えずに取引する行為、または営業停止中に取引する行為
  • 株式会社Fablic(以下当社)、他の会員または第三者の所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為
  • 当社、他の会員または第三者に不利益、損害を与える行為
  • 当社または第三者の商標、ロゴ、サービスマーク等を、自己を表示するものとして使用する行為
  • 当社の承諾を得ていない営利活動、営業活動、宣伝広報活動にフリル(新ラクマ)を利用する行為(フリル(新ラクマ)内での商品の販売行為は除きます)
  • マネー・ロンダリングを目的とした行為
  • 当社または第三者になりすます行為、または当社または第三者の行為であると誤解を招く行為
  • 特定の購入者のために商品を取り置く行為
  • 公序良俗に反する行為
  • 法律、法令、判例、行政措置等に違反する行為
  • フリル(新ラクマ)の全部または一部(コンテンツ、情報、情報の集合体、システム構成または個別プログラムソースを含むがこれらに限られない)を、転用、転売、送信、頒布、使用、複写、複製、翻訳、翻案、貸与等いかなる手法によるかを問わず、商業目的で利用する行為
  • 当社の承認がないにも関わらず、フリル(新ラクマ)に関連して営利を目的とする行為
  • フリル(新ラクマ)の運営を妨害する行為
  • 当社、第三者またはフリル(新ラクマ)の信用を失墜、毀損させる行為
  • 複数のアカウントを取得・利用する行為
  • 不正にフリル(新ラクマ)を利用する行為
  • 親権者の包括的な同意を得ていない未成年者にフリル(新ラクマ)利用を促す行為
  • 不正にフリル(新ラクマ)のポイントを取得する行為
  • 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現を投稿または発信する行為
  • 人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現を投稿または発信する行為
  • 自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現を投稿または発信する行為
  • 他人に不快感を与える表現を投稿または発信する行為
  • 暴力または脅迫的な言動(自己または関係者が反社会的勢力である旨を伝える行為も含みます)を用いる行為
  • 反社会的勢力等への利益供与
  • 他の会員その他第三者の個人情報、プライバシー情報を収集、公開、提供する行為(取引を履行するために必要な行為を除きます)
  • 取得した他の会員の個人情報やプライバシー情報を、取引を履行する目的以外の目的で利用する行為
  • 当社のサーバーやネットワークシステムに支障を与える行為
  • フリル(新ラクマ)の不具合を意図的に利用する行為
  • 技術的手段を利用してフリル(新ラクマ)を不正に操作する行為
  • 法的な責任を超えた過大な要求を行う行為
  • 同一の口座を複数のアカウントで登録する行為
  • 利用者本人名義以外の銀行口座を登録する行為
  • 上記各号に記載の禁止行為に該当するおそれがあると当社が判断した行為
  • 上記各号に記載の禁止行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為

と、このようにズラーっと様々な禁止行為が決まっています。

ただ、さすがにここまで多いと何が正解で何が不正解なのかわからずに、フリル(新ラクマ)に出品するのが不安になるかもしれません。

でも、安心してください。上記の中でも特に意識したい禁止行為がこちらになりますので、こちらを注意していれば利用停止になる確率を減らすことができます。

  • フリル(新ラクマ)の決済を使用しない直接取引やそれに勧誘する行為
  • 商品の交換
  • 住所を記載しないで発送する行為
  • 選択形式の出品
  • チケットを定価以上で出品する行為(ダフ屋行為)
  • 福袋(中身のわからないセット販売)
  • 売り切れた商品、販売意志のない商品の掲載
  • 虚偽のブランドの設定、無関係なカテゴリーの設定
  • 手元にない商品の出品
  • 同一の商品又は類似の商品を大量に出品すること
  • 複数のアカウントを取得・利用する行為

それでは1つ1つ見ていきましょう。

フリル(新ラクマ)の決済を使用しない直接取引やそれに勧誘する行為

これはフリル(新ラクマ)から別のサイトや連絡先を交換して直接取引を行う行為やそれを誘発する行為のことです。

これは「フリル(新ラクマ)のルール」にも記載されているのですが、即刻アカウント停止になってしまうほど最もやってはいけない行為の1つなのです。

軽く提案するつもりでも最も厳しい処罰を受けてしまうため注意しましょう。

現在、手数料が無料のため誘われることはあまりありませんが、他のユーザーさんより別のサイト経由や直接取引を誘われる場合も誘いには乗らないようにしましょう。

直接取引をして購入した商品が偽物だった場合や、商品だけ取られてお金が振り込まれないなどの詐欺トラブルに発展してしまった場合でも、フリル(新ラクマ)を通してないため相談は出来ませんので注意しましょう。

フリマアプリで多い詐欺に関しましては「メルカリでよくある詐欺への6つの対応方法」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

商品の交換

お互いの出品している商品や自宅にある商品を交換したりする行為は禁止されています。

物々交換は出来ないため、必ず欲しい商品がある場合はお互いにフリル(新ラクマ)にて出品を行い、それをお互いに購入するようにしましょう。

例えばですが、Aさんという方とお互いが出品している商品を取引をしたい場合は、

  • あなた:A商品を出品→Aさんが商品が購入
  • Aさん:B商品を出品→あなたが商品を購入

と、このように双方の商品を出品し合い購入し合えば問題なく解決できます。

住所を記載しないで発送する行為

購入者へ名前や住所を伝えたくない場合は住所など個人情報を記載しないことがあるかもしれません。

しかし、これはフリル(新ラクマ)では禁止行為に当たるため、必ず住所などの個人情報の記載はするようにしましょう。

また商品を出品する際に「嘘の住所を記載してもいいのか?」と言われる方がいますが、これもトラブルに発展する可能性が高いため絶対にやめましょう。

どうしても名前や住所を取引相手に伝えたくない場合は、フリル(新ラクマ)で匿名発送が利用できるまで我慢するか、メルカリへ出品してらくらくメルカリ便又はゆうゆうメルカリ便を使うようにしましょう。

商品の発送の際に住所を嘘ついたり偽名を使うことに関しましては「メルカリで名前や住所は偽名など嘘を付いてもいいのか?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

選択形式の出品

同じ商品のカラーバリエーションやサイズバリエーションのある商品の場合、同じ商品ページにて「この3つの中からお選びください」といった選択制にしたいと思うかもしれません。

しかし、このように購入者に選択させる形式の出品方法は禁止されているため注意しましょう。

ちなみにですが複数のセット商品を出品する場合は、セットで販売する商品内容を記載したのち「その他>セット・コーデ」のカテゴリーにて出品すれば問題ありません。

チケットを定価以上で出品する行為(ダフ屋行為)

これはシンプルにチケットの転売はNGということです。

そのため定価以上のチケットの販売は見つかり次第ページ削除されてしまうため注意しましょう。

福袋(中身のわからないセット販売)

これは福袋に限らず中身がわからないセット販売を行うと規約違反に触れてしまうため危険です。

必ず出品する商品の中身のすべての画像と詳細な情報を記載するようにしましょう。基本的に中身がちゃんと記載されておりその説明とすべての商品画像があれば問題ありません。

ただし、記載した商品が入っていなかったりするとトラブルに発展するため、かならず数量が多くても中身をチェックしてしっかりと商品説明欄にて解説を行いましょう。

売り切れた商品、販売意志のない商品の掲載

フリル(新ラクマ)以外のメルカリやラクマで同じ商品を出品している場合に、別で売れてしまいフリル(新ラクマ)では在庫が無くなって販売出来ないことが出てきます。

この場合、商品説明欄に「SOLD OUT」や「売り切れました」など記載をするとページ削除にあい利用停止へつながる危険性がありますので注意しましょう。

虚偽のブランドの設定、無関係なカテゴリーの設定

出品している商品がノーブランド商品なのに、商品のロゴやデザインが似ているからと言ってブランド品のカテゴリーに出品する利用停止の危険性が出てきます。

他にもアパレルやメディア系商品をその他のカテゴリーなど、関係がないカテゴリー設定にするのも危険なので注意しましょう。

手元にない商品の出品

これは無在庫販売が禁止ということです。

確かに無在庫販売ならば注文が入ってから商品を仕入れるため金銭的リスクが減りますが、フリル(新ラクマ)でビジネスが出来なくなるという利用停止のリスクは大きくなるため注意しましょう。

実際にフリル(新ラクマ)やメルカリで無在庫販売を行いアカウント停止になっている人が多く見ているため、継続して収益を上げたい場合はオススメしません。

同一の商品又は類似の商品を大量に出品すること

これは、同じ商品や同じ商品の色違いなどを同時に出品する行為のことです。

これも知らずにやってしまい利用停止(アカウント停止)になっている方を多く見ます。

知り合いでも1商品で数百回取引をしているのにかかわらず、一瞬で即アカウント停止になっているのを見ているので本当に注意しましょう。

複数のアカウントを取得・利用する行為

フリル(新ラクマ)では1人1アカウントまでと決まっているため、複数アカウント作成をしているのがバレてしまうと、全てのアカウントを停止させられることもあるため注意しましょう。

そのため複数アカウントを作成する場合は、

  • スマートフォン
  • 電話番号
  • 名前
  • 住所
  • 銀行口座

と、この部分は既存のアカウントとは異なる人物の情報を利用するようにしましょう。

それに、メルカリと同じように本人確認の情報登録などがより厳しくなっていくはずなのでこの辺りも含めて注意をされてください。

複数アカウントを作成する方法に関しましては「メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法と注意するポイント」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

禁止商品リスト

フリル(新ラクマ)で利用停止(アカウント停止)になる原因は、この禁止商品リストを出品しているためです。

フリル(新ラクマ)で決まっています禁止商品はこちらになります。

  • ブランド商品の類似品、偽造品、レプリカ商品
  • 第三者の知的財産権を侵害しているもの
  • 法令に違反している商品
  • 医薬品・医療機器など
  • 特定の食料品および飲料品など
  • 公序良俗に反するもの
  • 金券・チケットなど
  • その他の禁止されている商品

これは、どれも重要なポイントなので1つずつ見ていきましょう。

ブランド商品の類似品、偽造品、レプリカ商品

これはいわゆる偽物やコピー商品を出品したらアウトということです。

特に中国から仕入れる場合ならブランド商品やキャラクターグッズなどは危険なので注意しましょう。

それに、日本のAmazonやヤフオクにメルカリ・ラクマなどでも普通に偽物は多く出品されているため、知らずにこの手の商品を仕入れて販売すると危険ですので注意しましょう。

ちなみに下記のような文言を商品説明欄に記載をしていると、本物ではないと判断されてしまいページ削除されてしまうため注意しましょう。

  • 偽物の可能性があります
  • 箱や鑑定書はありません
  • シリアルナンバーはありません
  • 本物かどうかわかりません
  • 正規品ではありません
  • 貰い物です
  • A級品・S級品・N級品です
  • 本物同様です
  • ●●風(ヴィトン風、シャネル風等)の商品です
  • パロディ商品です
  • レプリカ・スーパーコピーです
  • 海外のお土産でもらいました/●●(海外)で買いました
  • 海外オリジナルブランドです
  • 値段からご判断/理解下さい
  • 本物志向の方はご遠慮下さい
  • ご理解いただける方のみご注文下さい

偽物商品は利益は確かに儲かりますがそれ以上のリスクが大きいため注意してください。

もし知らずにとはいえ偽物商品を販売してしまったときは「知らずに偽物を売ってしまった時の対処法とは?」こちらで詳しく対処法を解説していますので参考にされてください。

第三者の知的財産権を侵害しているもの

これも上記の偽物商品に加えてレプリカ品やパロディ商品なども含まれています。

また、ハンドメイド系で多いのがアニメキャラクターのデザインを勝手に使用したオリジナル商品などです。

これも著作権などに触れてしまうため注意しましょう。

特にハンドメイド商品を販売する際に注意したいのは、この4つの著作権についてです。

  • アニメキャラクター商品
  • ブランドロゴ商品
  • アイドル写真&画像商品
  • 二次創作商品

アニメ関連の商品などは知らずに使用している事も多いですし、あとは本物でもブランド商品を加工して販売する行為も禁止されているため注意しましょう。

フリル(新ラクマ)を含めたフリマアプリでハンドメイド商品を販売する際の著作権違反に関しましては「ハンドメイド販売で注意する4つの著作権商品」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

法令に違反している商品

これは知らないと仕入れてしまう商品もあるため注意しましょう。

具体的に禁止されている商品がこちらです。

  • 銃器類
  • 弾丸(使用済みも含む)
  • 刀剣
  • ダガーナイフ
  • ボウガン
  • スタンガン
  • スリングショット
  • 催涙スプレー
  • 秘匿性の高い刃物
  • ヌンチャク
  • ナックルガード
  • メリケンサック
  • 特殊警棒
  • 改造エアガン
  • 拳銃
  • 麻薬
  • 偽造プリペイドカード
  • 偽造クレジットカード
  • データスキミング装置
  • ホワイトカード、ICチップ
  • 偽造文書
  • 偽造印鑑
  • 各種取締りから免れる事を目的とした、脱法目的に利用される商品
  • 窃盗、詐欺、恐喝、強盗、横領などの犯罪行為により取得された恐れがあるもの
  • 開錠用工具、ピッキング用具、錠と対でない鍵、マスターキーなど

医薬品・医療機器など

漢方薬やコンタクトレンズなどの商品は以外と知らずに出品してしまい、利用停止になっているのを耳にします。

抜け道を見つけて販売しようとされている方もいますが、知識があまりない場合はまず扱わないと決めましょう。

  • 医薬品
  • メスや注射器などの医療機器
  • 手作りの化粧品、石鹸、シャンプー、コンディショナー、乳液
  • コンタクトレンズ、カラーコンタクトレンズ
  • 毒物・劇薬
  • 脱法ドラッグ(合法ドラック)
  • 精力剤・媚薬
  • 動物用医薬品
  • 漢方薬
  • シンナーなどの有機溶剤、ガス

特定の食料品および飲料品など

食品関連の場合は開封済みや賞味期限などの縛りが出てきます。

そのためこの部分も知識があまりない場合は最初は扱わずに違うジャンルの商品で売り上げを上げる方が安全です。

公序良俗に反するもの

これはいわゆるアダルト商品関連になります。

確かにこの手の商品も需要が高いのですが、利用停止のリスクを考えると止めておきましょう。

また、アダルトグッズなど以外にも使用済みの下着に制服などもアウトなので注意しましょう。

金券・チケットなど

これはクレジットカード・宝くじ・電子マネーなどのお金関連の商品になります。

基本的に扱わないと思いますが、この手の怪しい商品はすべてアウトなので、利用停止リスクを防ぐためにも出品は絶対にやめましょう。

その他の禁止されている商品

上記以外にも禁止されている具体的な商品があります。

禁止されている商品はこちらになります。

  • 動植物
  • 不動産
  • レーザーポインタ
  • 利用制限のかかった携帯電話、または契約者名義を「使用者本人の名義へ変更すること」を前提としない、通話可能な携帯電話
  • 火薬、爆発物、灯油、ガソリン、各種高圧ガス、液化石油ガスなど
  • カーナビ ※商品説明文または商品画像に製造番号が確認できるものを除く
  • 使い捨てライター
  • ヘアチョーク
  • たばこ ※海外からのおみやげのたばこなども含みます
  • 警察、消防、公共交通機関、郵便・運送業者などの制服であって、犯罪の手段として悪用されると危険であるとフリル(新ラクマ)が判断した制服
  • 企業や官公庁の入館証、制服、社員章、バッジなど、役職や身分を偽ることができるもの
  • 免許証、パスポート、健康保険証などの身分証明書となるもの
  • サンプル版、デモ版として貸与されているもの、レンタル品
  • 個人情報や機密情報はもちろん、具体的な根拠も無く信憑性の疑わしい情報、その他フリル(新ラクマ)で不適切と判断した情報
  • サービスや情報といった実体の無いもの ※いわゆる無体物
  • 探し物や求人の出品
  • 役務や労働力の出品
  • 寄付や宗教の勧誘の出品
  • 象牙、べっ甲
  • その他、フリル(新ラクマ)が不適当と判断した出品

レーザーポインタなど意外と知らなければ出品するリスクがある商品もあるため注意しましょう。

マナーリスト

フリル(新ラクマ)で利用停止(アカウント停止)になる原因は、このマナーリスト違反をしているためです。

フリル(新ラクマ)で決まっています禁止されているマナー違反はこちらになります。

  • コメントしっぱなしで放置しない
  • 追跡番号がある場合は入力する
  • 出品する前にシミ・汚れを確認する
  • コメント、購入申請をする前にプロフィールを確認する
  • コメントする前に、他のコメントを確認する
  • 発送通知、受取評価はすぐに行う
  • いきなり値下げ交渉をしない
  • 失礼な言葉づかいをしない
  • 予告通りの配送方法を利用する

これも、どれも重要な項目なので1つずつ見ていきましょう。

コメントしっぱなしで放置しない

これは購入者としてコメントしたものの返事が来てもすべて無視をするパターンのことです。

特に値下げや質問にお願いなどをした場合などは必ずお礼をするようにしましょう。

追跡番号がある場合は入力する

あなたが出品者として追跡番号がある配送方法を選択した場合は、必ず追跡番号を伝えるようにしましょう。

これによりいつ届くのかなどの不安も解消されますし、トラブルを防ぐ目的につながるため必ず対応しましょう。

出品する前にシミ・汚れを確認する

これは出品している商品に汚れや傷などがある場合は、その部分もしっかりと商品の説明欄に記載をしたのち、写真でもその部分をしっかりと撮影するようにしましょう。

良い部分を見せるだけでは後でクレームの元になるため、しっかりとキズなどのデメリット部分におフォーカスすることが大切です。

コメント、購入申請をする前にプロフィールを確認する

欲しい商品があったらすぐに「購入ボタン」をタップするのではなく、その前に一度相手のプロフィールページをチェックして、出品者さんが記載しているルールなどや注意点などをチェックするようにしましょう。

コメントする前に、他のコメントを確認する

これは、既に同じコメントが書かれていることがあるため、重複したコメントを書き込む前に必ずチェックしましょう。

同じことを何度も聞かれる出品者の立場に立って質問をすると、お互いに気持ちの良い取引が出来るわかりやすい例ですね。

発送通知、受取評価はすぐに行う

あなたが出品者の場合は商品を発送したらすぐには発送通知をするようにしましょう。

また、逆にあなたが購入者の立場ならば商品が届いたら、数日ほったらかしにするのではなく、出来るだけ早めに受け取り評価を行うようにしましょう。

ただし、すぐに受取評価をするのではなく、商品をチェックしたのちに説明と違う部分が無かったり破損などが問題なければ受取評価を行うようにしましょう。

いきなり値下げ交渉をしない

フリル(新ラクマ)やメルカリなどのフリマアプリは突然「〇〇〇円で!」と失礼な値下げ交渉をしてくる人がいますが、こんな言い方をされては値下げできる商品でも対応したくないですよね。

そのため、いきなり値下げ交渉をするのではなく「はじめまして」などの簡単な挨拶を添えるようにしましょう。

フリマアプリでの値下げをする際の目安に関しましては「メルカリで値下げはいくらまでなら大丈夫なのか!?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

失礼な言葉づかいをしない

フリル(新ラクマ)は個人間取引のアプリとなるため、コミュニケーションを円滑にする目ることが大切になります。

そのため、常に相手の立場に立って失礼なことを言わないように意識しましょう。

予告通りの配送方法を利用する

商品を出品している段階で既に配送方法選択している状態で購入後に配送方法を別のに変更するのはダメです。

クレームの元になりますし、フリル(新ラクマ)のルールでも禁止されているため辞めましょう。

もし、配送方法を「未定」に設定している場合はお互いに話し合いの上で決めれば問題ありませんが、それ以外の場合は変更はしないようにしましょう。

フリル(新ラクマ)で利用停止になる原因と対策のまとめ

まとめますと、

  • 禁止行為リスト
  • 禁止商品リスト
  • マナーリスト

以上が、フリル(新ラクマ)で利用停止(アカウント停止)になる原因と対策についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す