無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入転売でヤフーショッピングは使うべきか?

中国輸入転売でヤフーショッピングは使うべきか?

この記事では中国輸入転売で稼いでいく際にヤフーショッピングは使ったほうがいいのか?ヤフーショッピングを使うメリットと注意点とお店を開業するやり方について解説していきます。

先日中国輸入をスタートしたばかりの方から頂いた質問の中にという内容がありました。

ヤフーショッピングは使ったほうがいいのでしょうか?

現在、ヤフーショッピングは初期費用や固定費に売り上げロイヤリティが無料になっているため利益が取れやすい媒体の1つなので気になるところですよね。

まず結論からお伝えしますと、ヤフーショッピングは余裕があれば導入したほうがいいです。

ただし、その前に取り組むべきオススメの媒体が他にもあるので後から追加するポジションで考えるのがいいでしょう。

そこで、中国輸入転売でヤフーショッピングに参入するメリットと参入する際に意識するべきポイントとして、この部分を意識して参入をしましょう。

  • 売り上げの柱となる媒体を1つ又は2つは構築する
  • 同時に取り組んでも回せる余裕があるかを意識する

それでは、ヤフーショッピングのメリットや注意点と合わせてヤフーショッピングを開業するやり方についても見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

ヤフーショッピングを使うメリットとは?

既にご存知だと思いますが、ヤフーショッピングとはヤフオクなどを運営する、ヤフージャパンが提供しているオンラインショッピングモールのことになります。

このヤフーショッピングの特徴や利用するメリットとして、こちらについて見ていきましょう。

  • ヤフーショッピングの特徴とは?
  • ヤフーショッピングを使うメリットとは?

詳しく見ていきましょう。

ヤフーショッピングの特徴とは?

まず、ヤフーショッピングの特徴ですが、年間の取引額と月間の訪問者数がこちらになります。

  • 取扱高:3700億円/年
  • 訪問者数:4500万人/月

この数字だけをみても「おおー!すげー!」とはなりにくいですよね。

そこで、比較する材料として同じ運営会社のヤフオクの年間の取引額と月間の訪問者数がこちらになります。

  • 取扱高:8100億円/年
  • 訪問者数:5000万人/月

取扱高は少なく感じるかもしれませんが、訪問者数はヤフオクとそこまで大きく変わらないレベルで多くの方が訪れている日本最大級のショッピングモールとなっているのです。

またサイトへのアクセス数や訪問者数から人気のショッピングモールランキングでは、

  • 1位:Amazon
  • 2位:楽天市場
  • 3位:ヤフーショッピング
  • 4位:Wowma!(ワウマ)+Wowma for au
  • 5位:Qoo10(キューテン)

と、このようにヤフーショッピングは、日本で3位のアクセスが集まるショッピングモールとなっているのです。

ヤフーショッピングを使うメリットとは?

では特徴を踏まえたうえで、中国輸入転売でヤフーショッピングを利用するメリットについて見ていきましょう。

ヤフーショッピングで開店するメリットはこちらです。

  • 日本最大級の集客力を活用できる
  • 初期費用&固定費&手数料が無料
  • カスタマイズが自由に行える

それでは詳しく見ていきましょう。

日本最大級の集客力を活用できる

これは上記でもお伝えしたように、ヤフーショッピングは月間4500万人もの訪問者が訪れる日本最大級のショッピングモールとなっています。

そのため、これだけの利用者に来てもらえるチャンスでもあるわけです。

Amazonやメルカリにヤフオクで出品すると売れる理由はそれだけ多くの方が利用しているためなので、同じぐらい利用者数が多いヤフーショッピングを活用することでより売れる収入の柱を作ることが出来るのです。

初期費用&固定費&手数料が無料

ヤフーショッピングへ参加する2つ目のメリットは費用や手数料が無料なことです。

参入する際にコストが高いと躊躇してしまうかもしれませんが、

  • 初期費用
  • 毎月の固定費
  • 売上ロイヤルティ
  • 決済サービス基本手数料

と、この部分が無料で使用することが出来るのです。

Tポイント付与分のパーセントや決済サービスの個別手数料など費用が掛かる部分は出てきますが、売り上げで100万円の場合でも手数料はたったの5~6%ほどなので利益率をアップすることが出来るのです。

ちなみにですが、ヤフーショッピングの料金や費用ですが法人の際の「ライト出店」と「プロフェッショナル出店」のみになりますがシミュレーションがあるので試されてみてください。

→ ヤフーショッピング料金・費用シミュレーションはこちら

カスタマイズが自由に行える

そして3つ目のヤフーショッピングを利用するメリットですが、自社サイトへの誘導や顧客管理など自由度が高い点です。

Amazonにしてもメルカリにしても通常はそのサイトを経由しなければ規約違反となりアカウント停止につながったりします。

そのため、売り上げは上がるけどリピーターのお客さんを作ったり、自社で作成したサイトへと誘導することが難しいわけです。

しかし、ヤフーショッピングでは、ヤフーショッピングの中で作ったお店から自社サイトへとリンクで誘導することもできますし、お客のメールアドレスを自社で管理することが出来るのです。

店舗運営している方には最もうれしいメリットとなっているのです。これだけでうまく活用すれば普通に数倍ほど売り上げをアップさせることもできますからね。

ヤフーショッピングに参入時に意識する2つのポイントとは?

中国輸入転売でヤフーショッピングを利用しようか迷っている場合はこのポイントを意識することが大切でしたね。

  • 売り上げの柱となる媒体を1つ又は2つは構築する
  • 同時に取り組んでも回せる余裕があるかを意識する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

売り上げの柱となる媒体を1つ又は2つは構築する

中国輸入でヤフーショッピングを利用する際に意識したいのは、Amazonやメルカリなど別の媒体で収益の柱を作ることです。

確かにヤフーショッピングを利用することでのメリットはありますが、それでもAmazonやメルカリで販売するメリットの方が強いためこれから中国輸入転売に取り組む場合は同時に運営していくのではなく、1つずつ取り組んでいき販路を広げていきましょう。

いきなり、Amazon・メルカリ・ヤフーショッピングと同時に運営してしまうとそれぞれのサイトの登録方法から仕入れる商品の管理などすべてが中途半端になってしまうため売り上げも上がりにくくなります。

そのため、焦らずに1つずつ運営を行い収入の柱を作り、2つ目又は3つ目の収入の柱としてヤフーショッピングに取り組んでいきましょう。

同時に取り組んでも回せる余裕があるかを意識する

中国輸入でヤフーショッピングを利用する際に意識したいのは、必ず余裕がある状態なのか?と現状を把握した状態で取り組むようにしましょう。

上記で1つずつ販路を広げていく必要があるとお伝えしましたが、戦略や取り組み方によってはAmazonやメルカリだけで手いっぱいになったりします。

そのため、あなたの使える時間や資金などと相談をしながらヤフーショッピングに販路を広げるタイミングをしっかりと見定めていきましょう。

ヤフーショッピングを開店する方法とは?

では次はヤフーショッピングを開店する手順について見ていきましょう。

具体的な手順はこちらになります。

  1. 開業ページで登録したいお申込みをクリックする
  2. 「さっそく出品!」をクリックする
  3. 「使い方を見る」をクリックする

と、たったこれだけの手順で開業することが出来るのです。

それでは1つ1つ見ていきましょう。

【STEP1】開業ページで登録したいお申込みをクリックする

まずは下記リンクをクリックしてヤフーショッピング開業ページを開きましょう。

→ ヤフーショッピング開業ページはこちら

上記ページを開いたら左側に表示されているヤフーショッピングの下にあります。

  • 法人・個人事業主の方はこちら
  • 個人の方はこちら

と、お好きなボタンをクリックしましょう。

今回は「個人」で登録する流れについて解説をしていきます。

【STEP2】「さっそく出品!」をクリックする

「個人の方はこちら」をクリックすると下記の画面が表示されるので、ここでは「さっそく出品!」をクリックしましょう。

するとヤフーで事前に作成したアドレスにてログインをする必要があります。

まだヤフーアドレスをお持ちでない場合は無料なのでログインフォーム右下にあります「新規取得」のボタンをクリックして作成しましょう。

【STEP3】「使い方を見る」をクリックする

すると下記の「ストアクリエイターへようこそ」という画面が表示されます。

まず、ここで注意点なのですがこのページにも記載されていますが、商品を販売する場合は事前にヤフープレミアムへの会員登録(月額462円/税抜)が必要になってきます。

ただ開業するだけ時点ではまだ必要がないので開業後に会員登録しても問題ありません。

ここでは上記画面にあります「サービスガイドラインへ同意して使い方をみる」をクリックしましょう。

すると下記のような画面が表示されて使い方の手順が解説されるのでここで開業が完了となります。

ヤフーショッピングで気になるポイントとは?

ここでは、ヤフーショッピングを利用する際の疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:ヤフーショッピングって無在庫販売は出来るの?
  • Q:ライト出店とプロフェッショナル出店は何が違うの?
  • Q:ヤフーショッピングで使えるツールってあるの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

Q:ヤフーショッピングって無在庫販売は出来るの?

いいえ出来ません。

2017年に利用規約の改定で、

(4)Yahoo!ショッピングの注文情報をもとに、出店者様がAmazon.co.jp等の通販サイトやフリマアプリにて注文を行い、お客様へ商品を配送する行為を禁止します。

と、こちらの禁止行為を追加しているためです。

一見よくわからない言い方ですが、簡単にまとめると「注文後に別のサイトから購入する無在庫販売は禁止します」という内容となっているのです。

そのため、ヤフーショッピングに取り組む際には無在庫販売は行わないようにしましょう。

ライト出店とプロフェッショナル出店は何が違うの?

ヤフーショッピングの法人や個人事業主で登録をする場合は下記の2つから選択することが出来ます。

  • ライト出店
  • プロフェッショナル出店

でも、これって何が違うのか気になりますよね。

「ライト出店の特徴」

  • 簡単に出品できる
  • 売上管理も簡単に出来る
  • スマホからでもお店作成が出来る
  • スマホからも簡単に出品できる

「プロフェッショナル出店の特徴」

  • 「きょうつく(当日配達)」「あすつく(翌日配達)」の対応が出来る
  • ニュースレターの配信が行える
  • 注文時の購入者からストアへと連絡が出来る
  • 予約販売を行うことが出来る
  • クーポン発行が出来る
  • 商品の一括登録が出来る(CSV)
  • 販促広告や企画で売り上げアップが狙える
  • 分析ツールで販売戦略を立てることが出来る
  • 出店動画マニュアルが用意されている
  • 電話でのサポートが無料

と、このようにプロフェッショナル出店のほうが長期的な運営を目指している場合は非常にメリットが高いのです。

また注意点としては、とりあえずライト出店にしておき後からプロフェッショナル出店に切り替うよう!というのは出来ません。

そのため、後から変更するつもりならば最初からプロフェッショナル出店にするようにしましょう。

Q:ヤフーショッピングで使えるツールってあるの?

ヤフーショッピングに出店する際に効率的に売り上げを上げるためにお勧めのツールがオークファン技術とノウハウを駆使して作り上げたStoroid(ストロイド)です。

この、Storoid(ストロイド)とは、ヤフーショッピングで出店しているセラーさんの商品を分析するツールとなっているのです。

ツールを使いキーワードで検索をすると商品ごとに下記のようにどのくらいの期間で何個売れて売り上げはどのくらいなのか?を分析することが出来るのです。

  • 昨日の販売数
  • 過去1週間の販売数
  • 過去1ヶ月の販売数
  • 過去3ヶ月の販売数
  • 昨日の売上金額
  • 過去1週間の売上金額
  • 過去1ヶ月の売上金額
  • 過去3ヶ月の売上金額

ちなみにですが販売数に売上金額だけではなく、仕入れの数や在庫数まで把握することが出来てしまうのです。

つまりデータを見ることで、過去1ヶ月で180個売れていて、仕入れを200個していて、売上は170万円を超えているなんて情報が手に取るようにわかってしまうのです。

そのため、あとはデータを見ながら売れている商品をタオバオにアリババや日本国内のショッピングサイトから仕入れをするだけでいいのです。

ちなみにヤフーショッピングだけではなく、Amazonでも楽天でもメルカリでもヤフオクでも十分使えるツールとなっているのです。

※現在は残念ながら販売中止となっております。

中国輸入でのヤフーショッピング参入のまとめ

まとめますと、

  • 余裕があるならヤフーショッピングは導入したほうがいい
  • 利用することで集客力をアップさせることが出来る
  • 費用や毎月のコストが無料
  • 自社サイトへの誘導や顧客管理が行える
  • 参入する前に必ず別の媒体で収益を上げる
  • 同時に販路は広げないようにする
  • ヤフーショッピング開業は3ステップを行うだけ
  • 無在庫販売は禁止されている
  • 長期運営を目指すならプロフェッショナル出店にする

以上が、中国輸入転売でヤフーショッピングは使うべきか?についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料】1日たった5分で月収100万円稼げる省エネ物販!

あなたは、下記のような悩みを抱えていませんか?

:「仕入れるお金がない…。」
:「作業をする時間がない…。」
:「利益率が低い…。」

もし、上記のような「稼げない」悩みを抱えているなら、その悩みを解決できるチャンスです。

それは、ビジネス初心者さんでも、稼げてしまう企画がスタートしたためです。

どうして、ビジネス初心者さんでも結果が出せてしまうのか?その理由はコチラです。

☑:毎日の作業は1日たったの5分だけ!
☑:放置でも月収100万円!
☑:ネットショッピングの経験だけで稼げる!
☑:初心者でも再現性が高い!
☑:最短で結果が出やい!

このように、今まで稼げなかった場合でも、少ない労力で効率的に収益を上げることが出来るためです。

もし、現在「稼げない…」と、悩んでいるなら、無料期間中に下記よりご覧ください。

→ 1日たったの5分で月収100万円稼げる省エネ物販はこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す