無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

フリル(新ラクマ)で商品が売れる5つのコツとは?

フリル新ラクマ)で商品が売れる5つのコツとは?

この記事では、フリル(新ラクマ)に出品をして商品が売れるようになるコツについて解説していきます。

※「フリル(新ラクマ)」こちらですが、フリルとラクマが統合することになったため、このような記載をしております。また、下記でお伝えする手法ですが、現時点でも使えて今後も使える、フリマアプリで売れるコツについてお伝えしていきます。

さて本題に戻ります。先日ですが、フリマアプリに取り組み始めたばかりの方より「フリルにこれからチャレンジしようと思っているのですが、出品した商品が売れるコツってあるのでしょうか?」といった、ご相談を頂きました。

確かに、出品する際にあまり売れないよりは、効率的に売れるならそのほうが嬉しいですよね。

これ結論からお伝えしますと、フリル(新ラクマ)で、出品した商品が売れるコツはこの5つになります。

  • フリル(新ラクマ)で売れている商品を事前に調べる
  • 商品の気になる部分も含めて撮影する
  • 検索されるキーワードをタイトルや説明欄に記載する
  • 売れやすい価格帯を調べて設定する
  • 作業効率をアップするツールを利用する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

フリル(新ラクマ)に出品した商品を売る5つのコツとは?

出品した商品が売れるコツはこの5つを意識することが大切でしたね。

  • フリル(新ラクマ)で売れている商品を事前に調べる
  • 商品の気になる部分も含めて撮影する
  • 検索されるキーワードをタイトルや説明欄に記載する
  • 売れやすい価格帯を調べて設定する
  • 作業効率をアップするツールを利用する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.フリル(新ラクマ)で売れている商品を事前に調べる

フリル(新ラクマ)で商品が売れるコツは、現在出品されていて売れている商品を見つけてその商品を仕入れることです。

まず覚えていただきたいのは、フリマアプリを含めた物販ビジネスの基本は「売れている商品を売る」ことです。ここは、凄く重要な部分で、フリル(新ラクマ)安定的に稼ぐために大切なポイントとなっています。

もし、「面倒だなぁ…」など思って、売れない商品を仕入れてしまうと下記でお伝えするテクニックを使っても、残念ながら商品が売れないなんてことがあります。

しかし、逆に下記のテクニックを上手く使えていなくても、売れている商品を見つけて出品さえできれば売れていくものです。

それぐらいに、売れる商品を見つけて仕入れることは重要なので意識をされてみてください。

どうやってフリル(新ラクマ)で売れている商品を見つければいいの?

では、どうすればフリル(新ラクマ)で売れている商品を見つければいいのか?ここが気になるところですよね。

売れている商品を見つける方法はこちらになります。

  1. フリルのアプリを立ち上げてホーム画面を開く
  2. ホーム画面上の検索窓又はカテゴリーから商品検索を行う
  3. 右上にある「絞り込み」をタップする
  4. 「販売状況」を「売り切れ」に設定を行い「検索する」をタップ
  5. 複数売れている商品をチェックする

基本的に上記の手順で作業を進めることで、既に売れた商品を調べることが出来るようになります。

「既に売れた商品=今後も売れる可能性が高い商品」と判断が出来るため、上記手順で売れた商品を見つけていけば大丈夫なのです。

フリル(新ラクマ)で売れる商品リサーチの具体的なやり方に関しましては「フリルで売れる商品のリサーチ5つのステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

2.商品の気になる部分も含めて撮影する

フリル(新ラクマ)で商品が売れるコツは、商品画像は汚れがある部分や傷がある部分も含めて撮影をしてアップすることです。

傷や汚れがある部分を撮影することで「売り上げが下がるんじゃないの?」と思うかもしれません。

確かに、一時的な売り上げを上げるためには加工した画像をアップする方が見栄えもよく売れやすくなります。

ただし、売れたといっても最終的に返品対応を求められたりすれば、商品の返送費用代が無駄にかかるだけなので、商品を売るだけ赤字になったりするわけです。

そのため、悪い部分もしっかりと見せることにより、クレーム率を下げて、無駄な手間や返品などの対応に追われるのを防ぐ事が、最終的に手元にお金を残す方法だと認識されてみてください。

3.検索されるキーワードをタイトルや説明欄に記載する

フリル(新ラクマ)で商品が売れるコツは、出品している商品を検索してもらうためにも、タイトルや説明欄にキーワードを意識的に入れることです。

例えばですが、レディースのカテゴリーにて洋服の「パーカー」を出品した場合の商品タイトルが、以下の2つならどっちのほうが興味を持ちますか?

  • パーカー
  • アディダスCLIMALITE ジャージパーカー Mサイズ

もちろん、メーカーやサイズによって興味の度合いは変わりますが、上記のタイトルだけで判断すれば後者の「アディダスCLIMALITE ジャージパーカー Mサイズ」のほうが売れやすい傾向にあります。

これは、タイトルに「アディダス」「CLIMALITE」「ジャージ」「パーカー」「Mサイズ」と、様々なキーワードが含められているため、それぞれの条件で検索をされた方が商品ページにたどり着きやすくなっているため売れやすいのです。

実際に、こちらですがフリル(新ラクマ)にてパーカーで検索したところ、上記2つのタイトルの商品が販売されていて下記のように売れ行きが異なっていました。

  • パーカー:まだ売れていない。
  • アディダスCLIMALITE ジャージパーカー Mサイズ:既に売り切れになっていた。

やはり検索されるキーワードを盛り込むことで、商品ページを見られやすくなるため、結果として売れやすくなるのです。

たまにですが、「かわいい」とか「かっこいい」とか、曖昧かつあまり検索されないキーワードを羅列している商品ページを見かけますが、これでは検索されないため売れなかったりします。

そのため、タイトルや商品説明欄に記載する際には、「その商品を購入する人がどんなキーワードで検索するかな?」と、この部分を意識されてみてください。

4.売れやすい価格帯を調べて設定する

フリル(新ラクマ)で商品が売れるコツは、出品した商品が売れている相場を調べてその価格で出品することです。

どの商品でもある程度売れる価格帯が決まっています。

そのため、その売れやすい価格帯を調べることで、最初の価格設定の段階で「いくらにしようかな?」と迷う必要もなくなりますし、仕入れをして出品をする場合は、具体的な利益計算も出来るため赤字で販売することもなくなりますので、必ず意識しましょう。

具体的な価格の調べ方ですが

  1. フリルのホーム画面下にある「さがす」をタップする
  2. 1番上にある検索窓に商品名を入力する
  3. 右上に表示される「絞り込み」から「売り切れ」をタップする
  4. 設定が終わったら「検索する」をタップして同じ商品を調べる

と、この手順で調べていけば問題ありません。

安ければ売れるんじゃないの?

ちなみにですが、安ければ売れるというわけではありません。

例えばですが、ルイヴィトンのバッグをフリルにて検索したところ、種類にもよりますが、2万円~5万円の範囲で売れていました。

しかし、同じ商品で同じ状態のものが、2000円とかで販売されていたらどう思いますか?

「これってなんでこんなに安いの?」と、詐欺商品や偽物なんじゃないのか?と、安すぎることで不安を感じたりするわけです。

実際に、知り合いで同じ状態の時に思い切って、価格を1万円近くアップさせたら、今まで売れなかったのに急に売れたなんてこともあるほどです。

そのため、安ければ売れるという固定概念は捨てて、価格の相場をチェックするようにしましょう。

5.作業効率をアップするツールを利用する

フリル(新ラクマ)で商品が売れるコツは、作業スピードをアップさせる自動出品ツールを使うことです。

基本的にフリル(新ラクマ)では、多くの方が利用する時間帯が、このように決まっています。

  • OL&サラリーマン:平日又は週末の夜18~24時ごろまで
  • 主婦:平日の9時~16時ごろまで
  • 学生:平日又は週末の夕方16時~24時ごろまで
  • 深夜に見るターゲットの場合:平日又は週末の23時~25時(1時)ごろまで

そのため、ターゲットが主婦などのお昼間に良くチェックされる方以外のサラリーマンやOLさんなどであれば、夜の時間帯に出品したほうが見られやすく購入してもらいやすいということです。

ちなみにですが、フリルで売れやすい時間帯や曜日に関しましては「フリルで商品が売れる時間帯と曜日はいつ!?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

夜売れやすいのはわかったけど、でも副業でフリル(新ラクマ)へ出品している場合は、本業やプライベートタイムなどの兼ね合いで、夜に出品が出来ないこともあると思います。

この場合は、簡単に出品してくれる自動出品ツールを使って商品登録を進めていけば問題ないのです。

ちなみにですが、「自動出品ツールって使っても大丈夫なの?アカウント停止になるって聞いたけど…。」と、もしかしたら思うかもしれません。

メルカリでは現在は自動出品ツールは一切使用が出来なくなりました。ただし、メルカリとは違ってフリル(新ラクマ)では現在も自動出品ツールを利用して売り上げを伸ばすことは出来ますので安心してください。

フリル(新ラクマ)で現在も使える自動出品ツールとしてはこちらがあります。

  • らくめる
  • フリマストライク
  • ブラックキャット
  • kikka(キッカ)
  • ラクフリ

ツールを使うのは、効率的に売るコツにつながるため、「自動出品ツールって使ってみたいんだよな…」と、少しでも気になっている場合は導入を検討されてみてはいかがでしょうか。

フリル(新ラクマ)で使える自動出品ツールに関しましては「フリルやラクマで使える自動出品ツールをまとめました!」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

フリル(新ラクマ)で商品が売れるコツのまとめ

まとめますと、

  • 商品を売るうえで最も大切なのは売れている商品を見つけること
  • 売れている商品を見つけるのは5ステップを行うだけ
  • クレームが出ない売り方をすることが大切
  • 購入する人が検索するキーワードを意識する
  • 売れる価格帯を調べる
  • 自動出品ツールを使って効率的に販売する

以上が、フリル(新ラクマ)で商品が売れる5つのコツについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す