無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

Amazonで出品者・購入者の良くあるトラブルとは?

Amazon出品者・購入者の良くあるトラブルとは?

この記事では、Amazonにてよく起きるトラブルとして、出品者の立場で起きるトラブルと購入者側で起きるトラブルと、そのトラブルへの対応方法について解説していきます。

Amazonで商品を購入したけど「出品者とトラブルでもめてしまった…」なんてこと経験ありませんか?

このように、トラブルへと発展してスムーズに解決したいのに、詐欺行為をされたりすると不安になりますし嫌な気持ちになりますよね。

これ結論からお伝えしますと、出品者側のトラブルと購入の立場で起きるトラブルはこちらになります。

「出品者の時に起きやすいAmazonトラブル」

  • 商品登録をしたら嫌がらせメールが届くようになった
  • 使用後に購入者から返品依頼を受けた
  • 販売した商品とは違う商品が返品で届いた
  • 配送中に商品が破損をしていた

「購入者の時に起きやすいAmazonトラブル」

  • 出品者が商品を発送しない
  • 届いた商品が偽物&破損した商品だった
  • 返品対応の連絡をしたら嫌がらせメールが届くようになった

それでは詳しいトラブルの詳細と対処法について見ていきましょう。

目次

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

Amazonで起きる出品者と購入者のトラブルとは?

Amazonトラブルとして、大きく分けると出品者と購入者で異なるのでしたね。

  • 出品者の時に起きやすいAmazonトラブル
  • 購入者の時に起きやすいAmazonトラブル

それでは1つ1つ見ていきましょう。

出品者の時に起きやすいAmazonトラブル

あなたが、Amazonに商品を出品する出品者(セラー)の時に起こりやすいトラブルがこちらでしたね。

  • 商品登録をしたら嫌がらせメールが届くようになった
  • 使用後に購入者から返品依頼を受けた
  • 販売した商品とは違う商品が返品で届いた
  • 配送中に商品が破損をしていた

詳しく見ていきましょう。

1.商品登録をしたら嫌がらせメールが届くようになった

出品者(セラー)の時に起こるトラブルは、商品登録を行った際に既にいるセラーから嫌がらせメールが届くようになることです。

これは、知り合いでも無在庫転売を実践している方からしか聞いたことがないのですが、数千~数万商品を登録していく際に、出品登録をした販売ページを作成したセラーから毎日のように恐ろしい数の嫌がらせメールが届くようになったとのことです。

しかも、Amazon経由のメール内容だったため、迷惑メールに入れるなどをすることで、今後本当のお客さんからのメールが届くなるなどのデメリットがあったとのことで我慢して受け取っていたそうです。

ちなみにですが、対策としては後述しますがAmazonに問い合わせをするのが最も早いです。この手の嫌がらせ行為を受けていることをすぐに伝えるようにしましょう。

2.使用後に購入者から返品依頼を受けた

出品者(セラー)の時に起こるトラブルは、商品を使用後に返品依頼を受けることです。

Amazonではお客様主義のため使用した商品でも返品受付が可能だったりします。そのため、DVDなどを見たのちに「見れなかった!」等を言い訳にして、タダで商品の中身をチェックしたりする被害があるのです。

そのため、利益率が高い商品を扱ってそのような商品が数点出てきても、他の商品でも余裕で利益を補えるように対策をとっていきましょう。

3.販売した商品とは違う商品が返品で届いた

出品者(セラー)の時に起こるトラブルは、出品した商品ではない違う商品が返品で届くことです。

これは、使用後に返品してくるパターンと少し似ているのですが、「届いた商品が偽物だった」などの理由を付けて商品を返品されたりします、そしてこの時に受け取った商品を見たらあなたが出品して発送した商品とは似た違う商品だったりするわけです。

メルカリでも良くあるいわゆる「すり替え詐欺」という手法になるのですが、発送した商品と受け取った商品が異なるというケースです。

これの主な対策としては、梱包&発送を行っている最中の様子を撮影したり、高額な商品自体を扱わないなどの対策をとることになります。

特にブランド商品などがこの手の被害に合いやすいため、安価なノーブランド商品などを扱うことで簡単に対策をとることが出来ます。

返品すり替え詐欺への対策方法に関しましては「メルカリで返品すり替え詐欺への4つの対策とは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

4.配送中に商品が破損をしていた

出品者(セラー)の時に起こるトラブルは、配送中に商品が破損してしまうことです。

商品を付けとった購入者さんから「届いた商品が破損していました!」という、報告を受けることがあります。

これは、配送中に何かしらの原因によって破損していることが大きな理由だったりするわけです。

主な対策としては、梱包をしっかりと行ったうえで壊れやすい商品はダンボールなどに「こわれもの」などの記載をしたのちに、配送業者さんへ伝えるようにしましょう。

また、最初から破損していなかったことを証明するためにも梱包している最中の写真などを撮影しておくと効果的です。

購入者の時に起きやすいAmazonトラブル

あなたが、Amazonで販売されている商品を買う、購入者(お客)の時に起こりやすいトラブルがこちらでしたね。

  • 出品者が商品を発送しない
  • 届いた商品が偽物&破損した商品だった
  • 返品対応の連絡をしたら嫌がらせメールが届くようになった

詳しく見ていきましょう。

1.出品者が商品を発送しない

購入者の時に起こるトラブルは、出品者が商品発送や対応をしてくれないことです。

あなたが購入した商品をカートに入れて決済を行ったにもかかわらず、いつまで待っても商品が届かないことがあります。

また、商品自体発送していないのに「商品は発送した!」なんて嘘をつく人いるため本当に注意が必要です。

この場合ですが、お問い合わせからAmazonへとクレーム申請をすれば問題ありません。

あと、プライムマークが付いている商品はAmazonが発送を行うため、商品が届かないなどのトラブルは大幅に減るため、「prime」と記載されたマークの出品者から購入をすれば安全です。

2.届いた商品が偽物&破損した商品だった

購入者の時に起こるトラブルは、届いた商品が説明とは異なる商品だったり破損していたりすることです。

Amazonを含めたメルカリやヤフオクなどでは意外と多くの偽物商品が販売されていたりします。

そのため、明らかに偽物商品や説明とは異なるものが届いた場合は、Amazonへとお問い合わせをすれば問題ありません。

また、届いた商品が破損していた場合も基本的にはAmazonへと問い合わせをしてどのように対応をすればいいのかを聞けば細かく教えてもらえます。

3.返品対応の連絡をしたら嫌がらせメールが届くようになった

購入者の時に起こるトラブルは、商品が偽物だったり破損をしていたことにより返品要求をしたら嫌がらせメールが出品者から届くようになることです。

知り合いがAmazonで購入した商品が明らかに偽物だったため返金の要求をしたところ、出品者からクレームの連絡が届き、嫌がらせメールが毎日届くようになったようです。

過去に1度だけ聞いたことがある程度なので、そこまで頻繁に起こるトラブルではないようですが不安はどうしてもありますよね。

これは、1通でも嫌がらせメールが届いた時点ですぐにAmazonのカスタマーサービスへと問い合わせをするようにしましょう。

Amazonはお客様第一主義のため、この手のクレームを伝えることでアカウント停止などの対策をとってくれるようになります。

また、自宅の住所がバレてしまい何か変な商品が届いたりするようになった場合などは、警察に相談をするようにしましょう。

Amazonでのトラブルを防ぐ対策とは?

Amazonで起きるトラブルの具体的な対策方法はこちらになります。

  • Amazonへと問い合わせをする(購入者&出品者)
  • 出品者の評価をチェックする(購入者)
  • 1商品辺りの利益を上げていく(出品者)

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.Amazonへと問い合わせをする(購入者&出品者)

Amazonでのトラブルを対策する方法は、Amazonへと問い合わせをする方法です。

ただし、お問い合わせの方法といっても、出品者と購入者でやり方が異なるため注意をしてください。

そこで、Amazonへのお問い合わせの方法として、

  • 出品者がAmazonテクニカルサポートへ問い合わせする方法
  • 購入者がAmazonカスタマーサービスへと問い合わせをする方法

と、この2つを見ていきましょう。

出品者がAmazonテクニカルサポートへ問い合わせする方法

あなたが出品者の立場で、Amazonのテクニカルサポートへと問い合わせをする方法はこちらになります。

  1. セラーセントラルへログインをする
  2. 右上の「ヘルプ」をクリックする
  3. 右に表示されるメニューの下の「お問い合わせ」をクリックする
  4. 「Amazon出品サービス」をクリックする
  5. 問い合わせ項目を選択して進める
  6. 「詳しく説明してください」をクリック
  7. 「Eメール」又は「電話」を選択して問い合わせを行う

と、このように7ステップを行うだけですので簡単にお問い合わせをすることが出来るのです。

そのため、トラブルに巻き込まれた場合にどうすればいいのかと迷ってしまったら、電話やメールなどで問い合わせをしましょう。

出品者の立場の際の具体的なお問い合わせの方法に関しましては「Amazonテクニカルサポートへお問い合わせ方法の7ステップ」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

購入者がAmazonカスタマーサービスへと問い合わせをする方法

次はあなたが、購入者の立場の際にAmazonのカスタマーサービスへと問い合わせをする方法になります。

具体的なお問い合わせ方法の手順はこちらになります。

  1. 「お問い合わせフォーム」をクリックする
  2. メールアドレス又は電話番号を入力して「次へ進む」をクリックする
  3. ログインパスワードを入力して「ログイン」をクリックする
  4. 2段階認証のコードが届くのでコードをチェックする
  5. お使いの携帯電話に届いたコード番号を入力して「サインイン」をクリックする
  6. お問い合わせの種類を選択する
  7. お問い合わせ内容をプルダウンメニューから選択する
  8. お問い合わせ方法を選択する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

【STEP1】「お問い合わせフォーム」をクリックする

まずはこちらをクリックしてAmazonのお問い合わせフォームボタン画面へと移行してください。

→ Amazonのお問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォームボタンが表示された画面に切り替わったら、下記「お問い合わせフォーム」のボタンをクリックしましょう。

【STEP2】メールアドレス又は電話番号を入力して「次へ進む」をクリックする

そうするとログイン画面に切り替わり「Eメール又は携帯電話番号」を入力する画面に代わるため、Amazonアカウント登録の際に入力したメールアドレス又は電話番号と、どちらかを入力したのち「次へ進む」をクリックしましょう。

【STEP3】ログインパスワードを入力して「ログイン」をクリックする

次はパスワード入力する画面に切り替わるため、ログインパスワードを入力して「ログイン」をクリックしましょう。

【STEP4】2段階認証のコードが届くのでコードをチェックする

そうすると2段階認証の画面に切り替わり、登録している携帯電話宛にコードが届くためチェックをしましょう。

【STEP5】お使いの携帯電話に届いたコード番号を入力して「サインイン」をクリックする

携帯電話に届いたコードを切り替わった画面の「コードを入力してください:」の下にありますフォームへと入力をして、下にあります「サインイン」をクリックしましょう。

【STEP6】お問い合わせの種類を選択する

そうすると①~③までの選択画面に切り替わります。

まずは、1番上にあります「①:お問い合わせの種類を選択してください」こちらの項目を選択しましょう。

ここでは、

  • 注文後の商品について
  • Amazonデバイスとkindle無料アプリ
  • デジタルサービス
  • プライム、その他

と、分けられているため、あなたが問合せしたい内容を選択しましょう。

ちなみにですが、最近購入した商品に関する質問の場合でしたら、すぐ下に表示されたり、右下にあります「他の注文を選択」のボタンをクリックして過去購入した商品をチェックできます。

【STEP7】お問い合わせ内容をプルダウンメニューから選択する

次はその下にあります「②:お問い合わせ内容を選択してください(選択いただいた内容に合わせて、適切な部署からご案内させていただきます)」この部分でお問い合わせ内容の選択をしましょう。

この項目にありますメニューをクリックしますと下記画像のように、

  • 商品のお届け、受け取りについて
  • 注文の変更、キャンセル
  • 支払い、領収書関連
  • 商品に問題があった
  • 返品、返金
  • 出品者に付いて
  • その他

と、このような内容を選択出来るため、あなたが問合せしたい内容をメニューから選択をされてください。

【STEP8】お問い合わせ方法を選択する

次はさらに下にあります「③:お問い合わせ方法を選択してください」の項目になります。

ここでは、下記画像のように、

  • Eメール
  • 電話
  • チャット

と、お問い合わせする方法を選択することが出来ます。

電話やチャットにはそれぞれ「平均待ち時間」が表示されていますので、早い場合は電話やチャットで対応してもらう方が雰囲気やニュアンスも伝えることが出来るため解決するのが早いです。

あとは、その時に出てくる指示に従って進めていけば終了です。

2.出品者の評価をチェックする(購入者)

Amazonでのトラブルを防ぐ方法は、出品者の評価をチェックすることです。

商品を購入する際にあまりに評価が低い出品者の場合は、そのレビュー内容をチェックしましょう。

そうすると、「商品が届きませんでした…」などの、評価が低い理由が記載されていたりするため、そのようなレビューが続いている場合は、その出品者から購入はしないようにしましょう。

3.1商品辺りの利益を上げていく(出品者)

Amazonでのトラブルを防ぐ方法は、利益率を上げていくことです。

販売した商品が返品されたり、破損したりするトラブルはどうしても起こってしまうため、1商品辺りの利益で他の商品の仕入れ代金を補えるようにしなければ、1商品でもトラブルに合えば赤字になることになるため注意が必要なのです。

そのため、トラブルが起こる前提で利益を意識して仕入れるようにしましょう。

他の商品で十分利益を補えるようにしておくことで、長期間もの間安定的に利益を上げることが出来るようになるのです。

Amazon出品者・購入者のトラブルのまとめ

まとめますと、

  • 商品登録をしたら嫌がらせメールが届くようになった
  • 使用後に購入者から返品依頼を受けた
  • 販売した商品とは違う商品が返品で届いた
  • 配送中に商品が破損をしていた
  • 出品者が商品を発送しない
  • 届いた商品が偽物&破損した商品だった
  • 返品対応の連絡をしたら嫌がらせメールが届くようになった
  • Amazonへと問い合わせをする(購入者&出品者)
  • 出品者の評価をチェックする(購入者)
  • 1商品辺りの利益を上げていく(出品者)

以上が、Amazonで出品者・購入者の良くあるトラブルについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す