無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入は儲からない!?稼げずに失敗する5つの原因とは?

中国輸入儲からない!?稼げずに失敗する5つの原因とは?

この記事では、中国輸入は儲からないのか?稼げずに失敗する原因について解説していきます。

先日ですが、中国輸入転売を始めたばかりの方から、このようなご質問を頂きました。

中国輸入は本当に儲かりますか?ネットを見ると稼げないという意見もあるので…。

確かに、これから取り組むビジネスの場合は、本当に稼げるのか?と気になりますし、ネットの評判が悪いと不安になりますよね。

これ結論からお伝えしますと、中国輸入ビジネスは今から取り組んでも、十分稼げるビジネスですので安心してください。

ではなぜ、実践しても儲からない人がいるのかといいますと、この5つの失敗する原因を実践しているためです。

  • 毎月売れているかを確認していないため
  • 利益額が高く売れやすい商品ばかり狙いすぎているため
  • 利益計算を疎かにしているため
  • 1つの商品にこだわりすぎているため
  • 最初からOEMやODMに取り組んでいるため

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

中国輸入で儲からない5つの原因とは?

実践しても稼ぐことが出来ないのは、この5つが原因でしたね。

  • 毎月売れているかを確認していないため
  • 利益額が高く売れやすい商品ばかり狙いすぎているため
  • 利益計算を疎かにしているため
  • 1つの商品にこだわりすぎているため
  • 最初からOEMやODMに取り組んでいるため

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.毎月売れているかを確認していないため

安定して稼ぐためには、仕入れる商品が月間何個ほど売れているのかを、把握することが大切になります。

販売先がAmazonの場合はモノレートを使うことで、毎月10個売れているなどの、具体的な販売個数まで把握出来るのです。

メルカリの場合は、既に売れている商品をチェックすれば確認することが出来ます。

このように、仕入れる前からどのくらい商品が売れるかを把握する必要があるのです。

また、Amazonの場合はランキングを仕入れ判断される人が居ますが、出来るならモノレートのほうが確実になります。

特に毎月数個しか売れないような商品を扱う場合は、ランキングでは仕入れの判断が難しいためオススメしません。

そのため、モノレートなどを使い、商品の販売個数のチェックを行った上で仕入れを行われてみてください。

2.利益額が高く売れやすい商品ばかり狙いすぎているため

利益額が高い商品ばかりを狙っているのはもったいないです。

もちろん、利益額が低いよりも高いほうがメリットは大きいです。

しかし、利益額がいくら高いと言っても利益率が低いと実は仕入れる価値がありません。

例えばですが、下記の2つの商品の場合、利益額が高いのはA商品ですよね。

  • A商品:販売額5000円-仕入れ額4000円=利益額1000円
  • B商品:販売額2000円-仕入れ額1200円=利益額800円

しかし、A商品とB商品の利益率を計算すると、下記のようにB商品のほうが2倍アップとなっているのです。

  • A商品:利益額1000円÷販売額5000円×100%=利益率20%
  • B商品:利益額800円÷販売額2000円×100%=利益率40%

このように、利益額だけではなく利益率を意識することが大切なのです。

利益率が2倍になると何が良いの?

これは、凄くシンプルで手元に残るお金が2倍になるということです。

例えばですが、毎月売上が100万円とした場合、利益率によって下記のように手元に残るお金が変わってきます。

  • A商品:売上100万円×利益率20%=利益額20万円
  • B商品:売上100万円×利益率40%=利益額40万円

このように、最終的に手元に残って、自由に使えるお金に違いが出てくるのです。

もちろん、販売価格が数万円という場合は利益額を優先しても問題ありません。

しかし、中国輸入転売のように販売価格が低めの場合は、利益率を優先させたほうが手元に残るお金が増えやすいのです。

3.利益計算を疎かにしているため

儲からない原因に、1商品ずつの利益額を計算せずに、赤字で販売していることが挙げられます。

初心者さんに多いのですが、とりあえず仕入れてみたけど、実は利益が出ていないということがあります。

いわゆる、赤字での販売となっているのです。

これでは、いくら仕入れて販売してもずっとマイナスですので、仕入れないほうが良かったりします。

では、どうすればいいのか?

これは凄くシンプルで、1商品ずつの利益計算を簡単にでもいいので行うことです。

せめて、仕入れる商品がちゃんとプラスになっているか?だけでも最低チェックするようにしましょう。

稼ぐために取り組んだ中国輸入転売で、ずっと儲からないのは本当にもったいないですからね。

ちなみにですが、1商品ずつの利益を計算する方法に関しましては、「中国輸入転売で重要な利益計算方法とは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

4.1つの商品にこだわりすぎているため

1つの商品や1ジャンルにこだわり過ぎていると、儲からない原因になるため注意してください。

例えばですが、他にも利益が取れる商品が多くあるのに、下記のようなセリフを耳にしたら、あなたはどう思いますか?

  • 「この商品をなんとしても売りたいんです!」
  • 「私は雑貨だけしか販売したくありません!」

もしかすると、「そんなにこだわりがあるなら、別にいいんじゃないの?」と、思うかもしれません。

ただ、この人が「効率的に稼げる!」と思いますか?

普通に考えれば、他の商品やジャンルにもチャレンジしている方が、効率的に稼げそうですよね。

別にこだわることがダメってことではありません。

ただし、「稼ぐことが目的」の場合は、こだわるのもいいけど、利益が上がる方法も同時に取り組んだほうが良いということです。

5.最初からOEMやODMに取り組んでいるため

中国輸入転売の経験がないのに、いきなりOEMやODMに取り組むと、利益が取れるまでに資金倒れするリスクが出てしまいます。

ちなみにですが、OEMMやODMとは、このような意味になります。

  • OEM:ノーブランドにオリジナルロゴなどを入れてオリジナル商品化する方法のこと
  • ODM(オリジナル商品):1からデザイン等を考えてオリジナル商品を作成すること

つまり、あなた独自の商品を作って販売するということです。

もちろん、資金も経験も知識も有るなら問題ありません。

しかし、手元にあまり資金もない状態で、経験もない場合でしたら、既に販売されている商品を仕入れて売るだけの、単純転売(相乗り販売)がオススメです。

単純転売(相乗り販売)とは?

単純転売(相乗り販売)はライバルが増えやすいですが、少資金で目先の資金を稼ぐことが出来ます。

また、初心者さん向けの手法ですので、お金を稼ぎなら経験を得るにはすごく効率的な手法なのです。

そして、単純転売で売れる商品がわかるようになったら、そのタイミングでその商品をOEMやODM化すればいいだけなのです。

既に売れている商品なので、多くの方にほしいと思ってもらえているため売れる可能性は十分あります。

このように、既に売れている商品を見つけるためにも、まずは単純転売に取り組み、OEMやODMへとステップアップするのが大切なのです。

ちなみにですが、単純転売は本当に稼げるのか?という疑問に関しましては、「中国輸入は今でも相乗り転売で稼ぐことは出来るのか?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

「儲からない→稼げる」へと切り替える4つのポイント

中国輸入転売で儲からない原因を、より稼げる!へと変換するポイントがこちらになります。

  • 売れている商品を仕入れる
  • ライバルが少ない商品も扱う
  • 注文数を多くして仕入れコストを下げる
  • 販売できない商品を調べておく

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.売れている商品を仕入れる

中国輸入ビジネスで儲からないと感じてしまう人が取り組めていない稼げる1つ目のポイントは、売れている商品を仕入れることです。

当たり前ですが多くの方が求めている人気商品を扱えなければ、いくら頑張って販売しても残念ながら売れません。

しかし、全くの初心者さんが取り組んだとしても売れている商品を仕入れて販売さえすれば、1時間で完売するレベルで仕入れた在庫全てを販売することだって出来るわけです。

私も過去にAmazonでベストセラー1位の商品を販売した時は、納品した在庫が1時間ですべて売れてしまい在庫が0と表示されたことがあります。これぐらい売れている商品を販売する方がメリットが強いのです。

そのため、Amazonで販売を行うならモノレートを使ったり、メルカリにて販売される場合は売れた商品をチェックされて「実際にどのような商品が売れているのか?」と、この部分を掘り下げてみていきましょう。

そして、ある程度売れている商品を見つけることが出来たら、それが中国輸入ビジネスで仕入れを行うタオバオやアリババでも販売されているかを確認すればいいだけなのです。

作業が面倒になって「これ売れそうだから仕入れようかな」と、適当に仕入れをしてしまうと稼げなくなるため、しっかりと売れている商品を見つけるようにしましょう。

中国輸入ビジネスで売れる商品を見つけるリサーチ手順に関しましては「中国輸入で売れる商品の探し方4つのステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

2.ライバルが少ない商品も扱う

中国輸入ビジネスで儲からないと感じてしまう人が取り組めていない稼げる2つ目のポイントは、ライバルが少ない商品も狙って仕入れることです。

上記で売れている商品を見つけることをお伝えしましたが、そうするとライバルが数十人いる商品ばかり見つかってしまい、販売したのは良いけど価格競争に負けて儲からないということになりかねません。

ですので、そのリスクを防ぐためにも売れて入るけどライバルが少なめの商品をリサーチして仕入れるように意識をされてみてください。

ライバルセラーが数人程度しか居なければ、そこそこ売れている商品でもあなたから売れるようになりますので、商品の需要とライバルのバランスを意識されてみてください。

ちなみにですが、Amazonでライバルセラーが抱えている在庫数をチェックする方法に関しましては「Amazonのライバルセラーの在庫数が一目でわかるツール」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

3.注文数を多くして仕入れコストを下げる

中国輸入ビジネスで儲からないと感じてしまう人が取り組めていない稼げる3つ目のポイントは、1度に注文する商品数を増やして仕入れコストを下げることです。

仕入れを行うタオバオやアリババでは同じ商品を1度に多く注文をすることで、1商品辺りの単価を下げてもらえることが出来ます。この交渉はお使いの代行業者へと伝えれば対応してもらえます。

そして、1商品だけではなく1度に注文する商品点数を増やすことで、国際送料を安くすることが出来ますので、物量を増やすことで1商品辺りのコストを下げることが出来るのです。

すると、利益率で数%も変えることが出来るため手元に残る利益が変わってくるわけです。

国際送料を安くして利益率をアップさせる方法に関しましては「中国輸入転売で国際送料を安くする4つの方法と注意点」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

4.販売できない商品を調べておく

中国輸入ビジネスで儲からないと感じてしまう人が取り組めていない稼げる4つ目のポイントは、販売できない商品を事前に把握しておくことです。

たまに頂くご連絡の中に「コンセント付きの商品を仕入れてしまい販売出来ませんでした…」とか、「偽物だと気が付かずに仕入れて販売出来ませんでした…」と言った内容があります。

つまり、販売してはいけない商品を知らずに仕入れてしまい、全て売ることが出来ずに赤字になってしまったということです。

これは、事前に仕入れをしてはいけない商品を把握することで、仕入れたけど販売出来ないというリスクを防ぐことが出来ますので、どのような商品を仕入れても良いのか?逆に敷いてはダメなの商品はどれなのか?を、把握するようにしましょう。

中国輸入転売で仕入れができない商品に関しましては「中国輸入ビジネスで仕入れが禁止されている商品とは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

中国輸入は儲からない!?稼げずに失敗する5つの原因のまとめ

まとめますと、

  • 毎月売れているかを確認していないため
  • 利益額が高く売れやすい商品ばかり狙いすぎているため
  • 利益計算を疎かにしているため
  • 1つの商品にこだわりすぎているため
  • 最初からOEMやODMに取り組んでいるため

以上が、中国輸入は儲からない!?稼げずに失敗する5つの原因についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

ただいま期間限定で、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中です。

突然ですが、このような経験はありませんか?

☑:毎月の支払いがキツイ…。
☑:やりたいことや欲しいものがあるのに我慢している…。
☑:将来が不安…。
☑:抱えている借金を何とかしたい…。
☑:今の職場を辞めたいけど貯金が無い…。

このようなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す