無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

転売で稼ぐ4つのコツとは?

転売で稼ぐ4つのコツとは?

この記事では、転売で稼ぐために意識したいコツについて解説していきます。

先日ですが、これから中国輸入転売を実践しようと考えている読者さんより「転売で稼ぐコツってなんでしょうか?」といった、ご質問を頂きました。

確かに、どうせ取り組むなら損せずに稼ぎたいので、効率的稼ぐためのコツがあるなら知りたいところですよね。

これ結論からお伝えしますと、転売で稼ぐコツはこちらの4つになります。

  • 利用者が多い媒体を利用する
  • 最初は1~2つ程度の販売先に抑える
  • 売れている商品を調べて同じ商品を仕入れる
  • 利益が取れるか面倒でも計算を行う

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

転売で稼ぐためのコツとは?

転売ビジネスで稼ぐためにはこのポイントを意識することが大切でしたね。

  • 利用者が多い媒体を利用する
  • 最初は1~2つ程度の販売先に抑える
  • 売れている商品を調べて同じ商品を仕入れる
  • 利益が取れるか面倒でも計算を行う

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.利用者が多い媒体を利用する

転売で稼ぐ1つ目のコツは、利用者が多い媒体を使って転売を行うことです。

ビジネスの基本は「人がいるところで商売をすること」となっています。つまり、多くの人が利用しているショッピングモールで販売をすることが、効率的に収益を上げるポイントとなるのです。

この理由は凄くシンプルで、誰も人が通らないような山奥でお店を構えるのと、東京のスクランブル交差点などの人が多く通る場所でお店を構えるのでは、明らかに売上が変わるのが予想できると思います。

同じように、まずは人が多く利用している、ショッピングサイトを利用して商品を出品することが大切になるわけです。

では、どこのサイトが利用者が多いのか気になるところですが、こちらですが「Amazon・メルカリ・ヤフオク・ヤフーショッピング・ラクマ・楽天」など、この辺りを抑えておけばまず問題ありません。

サイト別の月間利用者数・ダウンロード数・出品数とは?

それぞれの、利用者数やアプリのダウンロードに出品数などがこちらになります。

  • Amazon:月間利用者数4920万人
  • メルカリ:合計ダウンロード数、約1億以上
  • ヤフオク:常時出品数5200万商品
  • ヤフーショッピング:月間アクティビティユーザー4158万人
  • ラクマ:合計ダウンロード数、約1000万以上
  • 楽天:アプリ利用者数、月間1330万人以上

上記データを見ていただくとわかりますが、どのショッピンサイトもものすごい人数の方に利用されているモンスターサイトとなっているわけです。

それだけ、多くの方が購入しているサイトへと商品を販売すれば、イメージとしては売れるのは予想できると思います。

このように、まずは多くの方が利用している媒体を使って出品するのが大切になるのです。

2.最初は1~2つ程度の販売先に抑える

転売で稼ぐ2つ目のコツは、同時に複数の販売先を利用しないことです。

上記では「Amazon・メルカリ・ヤフオク・ヤフーショッピング・ラクマ・楽天」などの、販売先を利用するのが効率的だとお伝えしました。

しかし、そう入っても同時に最初から全てを利用するのは、手間暇ばかりかかってしまい効率が悪いため、最初は1つあなたが気になる媒体から利用するようにしましょう。

例えば、Amazonが気になっているならば最初はAmazonを利用されて、ある程度の売上が上がってきたタイミングで、メルカリやヤフオクなども1つずつ出品をして、販売先を広げていくようにすれば問題ありません。

ですので、最初から同時に使うのではなく、売上に比例しながら1つずつ販売先を広げていくように意識されてみてください。

3.売れている商品を調べて同じ商品を仕入れる

転売で稼ぐ3つ目のコツは、売れている商品をリサーチして同じ商品を仕入れて出品することです。

収益を上げる簡単なポイントとしましては、すでに売れている商品をあなたも出品することなのです。

もちろん売れている商品はライバルも多くなりがちですが、それでも売れていくほどに需要が高い商品も多く存在します。

そして、この手の売れている商品をリサーチさえすれば、他のライバルの出品者さんと同じような画像やタイトルに価格で販売をすれば、同じように売れていくわけです。

人気のない商品は逆に値下げをいくらしても売れませんが、売れている商品の場合は値下げをしなくても飛ぶように売れたりするわけです。

また、基本的に「国内せどり・中国輸入転売・欧米輸入」などの、様々な転売ビジネスで稼げていない人は、この売れている商品をリサーチできていないのが大きな原因となりますため、まずは売れている商品を見つけることを意識されてみてください。

ちなみにですが、Amazonやメルカリで売れている商品を見つける方法に関しましては「中国輸入で売れる商品の探し方4つのステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

4.利益が取れるか面倒でも計算を行う

転売で稼ぐ4つ目のコツは、1商品ずつの利益計算をしっかりと行うことです。

稼ぐために転売ビジネスに取り組むわけですが、1商品ずつの利益をしっかりと出すのは面倒なのでこの部分をおざなりにしてしまうケースを良く見かけます。

確かに、利益計算に慣れていない最初の段階では面倒に感じてしまいますが、ここを後々にして計算をしていないと、ほとんど利益が出ていなかったり、むしろ赤字だったなんてこともあるため注意が必要なのです。

実際に知り合いでも、利益で数万円出ていると勝手に予想をしていたため、利益計算を指示してやってもらったところ赤字だったなんてことも普通にありました。

この場合、どこかで軌道修正をしなければずっと赤字販売を継続することになるため危険なのです。ですので、必ず利益計算をしっかりと行うようにされてください。

転売で稼ぐ4つのコツのまとめ

まとめますと、

  • 利用者が多い媒体を利用する
  • 最初は1~2つ程度の販売先に抑える
  • 売れている商品を調べて同じ商品を仕入れる
  • 利益が取れるか面倒でも計算を行う

以上が、転売で稼ぐ4つのコツについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

ただいま期間限定で、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中です。

突然ですが、このような経験はありませんか?

☑:毎月の支払いがキツイ…。
☑:やりたいことや欲しいものがあるのに我慢している…。
☑:将来が不安…。
☑:抱えている借金を何とかしたい…。
☑:今の職場を辞めたいけど貯金が無い…。

このようなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す