無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

転売ビジネスで自動化して稼ぐ2つのポイントとは?

転売ビジネスで自動化して稼ぐ2つのポイントとは?

この記事では、転売ビジネスで自動化して稼ぐためのポイントについて解説していきます。

先日ですが、転売を始めたばかりの初心者さんから、このようなご質問を頂きました。

「副業で転売に取り組んでいるため毎日作業時間があまり取りません。そこで、自動化に取り組みたいと考えていますが、効率的に行うためのポイントやコツなどはありますでしょうか?」

確かに、自動化をしたことがなければ、「失敗しないかな?」なんて不安が先によぎるかもしれません。

これ結論からお伝えしますと、転売ビジネスで自動化して稼ぐためのポイントは、こちらの2つになります。

  • 他の人へお願いする作業内容を決めて外注さんを募集する
  • 自動化するためのツールやサービスを利用する

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

転売で自動化する際に意識したい2つのポイント

転売ビジネスで自動化する際には、このポイントを意識することが大切でしたね。

  • 他の人へお願いする作業内容を決めて外注さんを募集する
  • 自動化するためのツールやサービスを利用する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.他の人へお願いする作業内容を決めて外注さんを募集する

具体的にお願いする作業内容を決めてから、外注さんを募集するのが自動化で稼ぐ際のポイントになります。

例えば、転売ビジネスを自動化するといっても、下記のように売上を上げるまでには様々な作業があります。(※有在庫転売の場合の作業ステップになります。)

  1. 仕入れる商品をリサーチする
  2. 仕入れる商品を購入する
  3. 購入した商品を販売するサイトへ出品登録する
  4. 商品が売れたら商品を梱包して発送する
  5. 評価依頼などの対応をする

Amazon・メルカリ・ヤフオクなどのように、何処の販売先かによっても変わってきますが、一般的な流れとしては上記のような作業内容となっています。

そして、この中のどの業務を最初にお願いするのか?を、まずは決めて、その業務内容の募集を行うことが大切になります。

もちろん、リサーチで募集してきてくれた方へと、お仕事をお願いしていき最終的に上記すべての工程をお願いすることは可能です。

しかし、最初から「全ての転売業務をやってくれる人募集!」といった感じで募集をしてしまうと、イメージがつかないのと作業が大変そうだと思って、募集があまり来ません。

ですので、最初の段階では、リサーチならリサーチ業務だけとか、梱包なら梱包業務だけと言った感じで、1つの業務に絞って募集するのがオススメです。

どこで外注さんを募集すればいいの?

外注さんの募集ですが、ランサーズ・クラウドワークス・シュフティ・@SOHOなどの、アウトソーシングサイトで募集をすれば問題ありません。

また、募集を出す際のポイントですが、同じ募集をしている同業者の方の募集内容を検索しまして、パクリはだめですが参考にさせてもらうのが最も早いです。

それに、ランサーズやクラウドワークスなどでは、どの募集にどのくらいの人が応募しているのかなども確認することが出来ます。

つまり、反応がよい募集を参考にして、あなたも募集を出すことで、効率的に外注さんを募集することが出来るのです。

ちなみにですが、外注さんの募集内容や募集しても反応がないときの対処法に関しましては、「中国輸入でリサーチを外注化するタイミングと対策について」こちらの記事の下の方で、詳しく解説していますので参考にされてください。

作業をマニュアル化は必須?

お仕事をお願いする外注さんを募集する際には、必ず作業マニュアルを作成してお渡しするようにしましょう。

募集の度に、スカイプなどで丁寧にお仕事をお願いするのは、作業効率が悪いため作業内容が記載されたマニュアルを作られるのがオススメです。

具体的に、マニュアル作成で意識したいポイントはこちらになります。

  • 作業目安は数値化する
  • 誰でも理解できるように作成する

それでは詳しく見ていきましょう。

1.作業目安は数値化する

リサーチ等の場合、ランキングや利益率などの数字を目安として、ひと目で判断出来る基準を決めることが大切です。

失礼ながら外注さんは、あなたから請け負った仕事をこなすのがお仕事になっているため、言われたこと以上は基本的にしないと思ったほうがいいです。

そのため、あなたが見たときには、思わずガッツポーズ取りたくなるほどの利益が取れる商品であっても、外注さんは気づかないままスルーしてしまうかもしれません。

逆に、「なんでこんな商品調べたの?」と思いたくなるような、あなただったらリサーチすらしない商品データなどを持ってくるわけです。

ですので、誰でも判断出来るような、下記のような数値化できる目安を伝えることが大切なのです。

  • ランキング〇〇位以内
  • 利益率〇〇%以上
  • 利益額〇〇円以上
  • ○回以上売れている商品

このように、数字化することで、無駄な商品がリサーチとして上がってくるのを防ぐことが出来るわけです。

そのため、出来る限りマニュアル作成の際には、数値化を意識されてみてください。

2.誰でも理解できるように作成する

誰でも理解できるというのは、専門用語などと使わなかったり、文字だけではなく画像などを使って説明するということです。

例えば、「Amazonのカタログページにあります、カテゴリーランキングで○○位以内の商品を見つけてください!」と伝えた場合、「カタログページって何?」とか「カテゴリーランキングってなんだろう?」と、迷うかもしれません。

そのため、「カタログページ → 商品ページ」と、伝えることで理解してもらいやすくなります。

このように、知らないうちに専門用語を使っていることがあるため、誰でもわかるような言葉でマニュアルを作成することは大切になるのです。

そして、どのような商品を調べてほしいのかを、文字だけで伝えるよりも画像などで伝えたほうが分かりやすい場合も多いです。

例えば、上記の「カタログページ」についてですが、「カタログページとは商品ページを下へとスクロールした時に、登録情報って出てくるため、そこに記載されている、Amazon売れ筋ランキングの最初に出てくる順位の事です!」と伝えても、全くわかりませんよね。

それよりも、この部分です。↓↓

と、このように、画像で説明したほうが、文章だけで説明されるよりも分かりやすいですよね。

ですので、うまく文字と画像を使い分けて、初めての外注さんにも理解してもらえる、マニュアルを作成する事が大切なのです。

あなたが、やらなくても良い作業を任せる!

転売を自動化する際に意識したいのは、あなた以外の人がやっても売上に影響しない作業を、優先的にお願いするようにしましょう。

例えばですが、上記でもお伝えしました、

  1. 仕入れる商品をリサーチする
  2. 仕入れる商品を購入する
  3. 購入した商品を販売するサイトへ出品登録する
  4. 商品が売れたら商品を梱包して発送する
  5. 評価依頼などの対応をする

こちらの、転売ビジネスでの一連の作業内容の中でも、あなたがやらなくても売上に影響がなさそうなものといえば、下記の作業かなと想像出来ます。(※評価依頼は媒体によって外部に任せにくいものもあるため、あえてココでは外しています。)

  • 仕入れる商品を購入する
  • 購入した商品を販売するサイトへ出品登録する
  • 商品が売れたら商品を梱包して発送する

上記のような売上に影響がなさそうな項目から、積極的に外注さんなどにお願いをすることで、効率的に自動化を進めることが出来ます。

転売で自動化する際には効率的ですので、是非意識されてみてください。

最初から全ての業務を自動化しない!

ちなみにですが、いきなり全ての業務を外注さんにお願いするのは、止めたほうがいいです。

この理由としましては、同時に全ての業務をお願いすることで、「無駄に時間ばかり取られてしまう」といったデメリットが出てしまうためです。

あなた自身が、作業に慣れているならば問題ありませんが、作業に慣れていない状態で全てを同時に自動化すると、本当に手間ばかりかかってしまうため注意された法が良いです。

ちなみにですが、外注化する際のタイミングに関しましては、「中国輸入転売でリサーチは外注化したほうがいいのか?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

2.自動化するためのツールやサービスを利用する

転売専用のツールやサービスを使って、自動化するための仕組みを作ることが出来ます。

例えばですが、価格自動変更のツールや、自動出品ツールなどを使うことで、一部の作業を自動化することが出来ます。

また、サービスというのは買い付け業者だったり、発送代行業者などのその業務を専門に請け負ってくれる、サービスを利用するということです。

例えばですが、中国輸入転売の場合は商品の仕入れは、現地に居ますプロの買い付け業者(代行業者)に依頼します。

また、Amazonで商品を販売する際には、Amazonが行っているFBAという商品が売れた後に自動で発送してくれるサービスなども有ります。

このように、買い付け依頼だったり、発送業務をお願いすることで、転売での自動化をリスク無く簡単に行うことが出来るのです。

ちなみにですが、自動化を進めやすい自動出品ツール(ラクマ専用ツール)に関しましては、「フリルやラクマで使える自動出品ツールをまとめました!」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

転売ビジネスで自動化して稼ぐ2つのポイントのまとめ

まとめますと、

  • 他の人へお願いする作業内容を決めて外注さんを募集する
  • 自動化するためのツールやサービスを利用する

以上が、転売ビジネスで自動化して稼ぐ2つのポイントについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料】1日たった5分で月収100万円稼げる省エネ物販!

あなたは、下記のような悩みを抱えていませんか?

:「仕入れるお金がない…。」
:「作業をする時間がない…。」
:「利益率が低い…。」

もし、上記のような「稼げない」悩みを抱えているなら、その悩みを解決できるチャンスです。

それは、ビジネス初心者さんでも、稼げてしまう企画がスタートしたためです。

どうして、ビジネス初心者さんでも結果が出せてしまうのか?その理由はコチラです。

☑:毎日の作業は1日たったの5分だけ!
☑:放置でも月収100万円!
☑:ネットショッピングの経験だけで稼げる!
☑:初心者でも再現性が高い!
☑:最短で結果が出やい!

このように、今まで稼げなかった場合でも、少ない労力で効率的に収益を上げることが出来るためです。

もし、現在「稼げない…」と、悩んでいるなら、無料期間中に下記よりご覧ください。

→ 1日たったの5分で月収100万円稼げる省エネ物販はこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す