無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

転売で仕入れた商品はどこで売るのが1番稼げるの?

転売で仕入れた商品はどこで売るのが1番稼げるの?

この記事では、転売で仕入れた商品売るなら、どこで売るのが1番稼げるのか?について解説していきます。

先日ですが、これから転売ビジネスに取り組む予定の方より、このようなご質問を頂きました。

「転売でモノを売るなら、Amazon・楽天・ヤフオク・メルカリ・ラクマなどありますが、どこで売るのが最も稼げますか?」

確かに、どうせ同じ商品を販売するなら、1番稼げて手元にお金が残るサイトで売りたいですよね。そうなると、どこで売るのか気になるところです。

これ結論からお伝えしますと、転売で1番稼げるサイトはこちらになります。

  • 利益が1番手元に残るサイト:ラクマ
  • 結果大きく稼げるサイト:Amazon、メルカリ

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

転売で稼ぐためにはどこで売ればいいの?

転売は何処で売るのが1番稼げるのか?と、いいますと、こちらの2つでしたね。

  • 利益が1番手元に残るサイト:ラクマ
  • 結果大きく稼げるサイト:Amazon、メルカリ

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.利益が1番手元に残るサイト:ラクマ

ラクマは転売で使えるサイトの中で、手数料が最も安い3.5%と最も安いため、1番利益が手元に残るのです。

基本的に、Amazonやメルカリなどのサイトを利用する場合、販売手数料と言って「売上×販売手数料(%)」が企業の売上として取られてしまします。

もちろん、人様の庭でビジネスをさせて頂いているためしかない部分ですが、出来れば安いことに越したことはありませんよね。

ちなみにですが、各サイトの販売手数料の比較をまとめてみました。

サイト名 販売手数料
Amazon 8%~15%(+月額固定費4900円)
メルカリ 10%
ヤフオク 8.64%
ヤフーショッピング 無料(+Tポイント原資負担2.5%以上+アフィリエイト報酬原資1%以上)
ラクマ 3.5%
Qoo10 6%~10%

上記比較を見てもわかるように、販売手数料や固定費用などを含めた場合、最も安いのがラクマとなっているのです。

ちなみにですが、ヤフーショッピングも販売手数料が無料なので安く見えますが、最低でも5.6%以上かかってくるため、結果ラクマのほうが手数料が安いと判断出来るのです。

手数料が安いとどうなるの?

販売手数料が安いことで、惹かれる金額が少なくなり、手元に残る利益の金額がその分大きくなるのです。

例えばですが、転売で使える各サイトで、売上100万円稼いだ場合の手数料を見てみましょう。(Amazonは8%、ヤフーショッピングは5.6%で計算をします。)

  • Amazon:100万円×手数料8%=販売手数料8万円
  • メルカリ:100万円×手数料10%=販売手数料10万円
  • ヤフオク:100万円×手数料8.64%=販売手数料8万6400円
  • ヤフーショッピング:100万円×手数料5.6%=販売手数料5万6000円
  • ラクマ:100万円×手数料3.5%=販売手数料3万5000円

このように、ラクマとメルカリの手数料だけを見ても、「6万5000円」も利益が変わってくるわけです。

販売手数料が安くなるだけで、転売ビジネスでは大きく売上を上げることが出来るのです。

そのため、1番利益率を高く取りたい場合で、どこで売るのかと迷っている場合は、ラクマを利用されてみてください。

ちなみにですが、ラクマ(旧フリル)の登録方法に関しましては、「フリル(新ラクマ)の登録方法10のステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

2.結果大きく稼げるサイト:Amazon、メルカリ

転売ビジネスで初心者でも大きく稼ぎたい場合は、Amazonやメルカリをまずは利用されてみてください。

もしかすると、「どうして、販売手数料がラクマより高いのに、Amazonやメルカリを使うの?」と、思われるかもしれません。

この理由ですが、Amazonやメルカリのほうが、売上が上がりやすいからです。

もちろん、ヤフオクでも問題ありません。ただし、Amazonやメルカリのほうが、初心者でも使いやすく販売しやすいのと、初日から売れるほどに販売力が有るのです。

そのため、出来ればこの2サイトをまず利用するのをオススメします。

同じ売上の場合は手数料が高いほうが不利なんじゃないの?

確かに、手数料が高いAmazonやメルカリのほうが、同じ売上の場合でしたら不利です。

しかし、ラクマよりもAmazonやメルカリの方が利用者数が多いため、売上も1.5倍や2倍以上売れたりするわけです。

そのため、トータルの売上で考えたときには、まずはAmazonやメルカリから入って転売ビジネスに慣れていくのが効率的なのです。

ちなみにですが、別にAmazonやメルカリ以外を使ってはいけないわけではありません。むしろ、ある程度売上が上がってきたら、ヤフオク・ヤフーショッピング・ラクマと他の媒体も使っていくべきです。

このように、販売先のサイトを広げていくことで、売上も上げていけますし、アカウント停止などのリスクも低くすることが出来るわけです。

ですので、「仕入れた商品をどこで売るべきなのか?」と、迷ってしまう場合は、まずはAmazonとメルカリを選択されてはいかがでしょうか。

ちなみにですが、メルカリで売れる商品を見つけるリサーチ方法に関しましては、「メルカリで売れる商品を見つけるリサーチ9ステップを徹底解説」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

転売で仕入れた商品はどこで売るのが1番稼げるの?のまとめ

まとめますと、

  • 利益が1番手元に残るサイト:ラクマ
  • 結果大きく稼げるサイト:Amazon、メルカリ

以上が、転売で仕入れた商品はどこで売るのが1番稼げるの?についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す