無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入転売で使えるおすすめな無料ツール7選とは?

中国輸入転売で使えるおすすめな無料ツール7選とは?

この記事では中国輸入転売(Amazonやメルカリで販売)を行う際に使えるおすすめのツールについて解説していきます。

中国輸入をスタートしたばかりの方より頂く質問で多いのが「中国輸入転売で使えるオススメのツールはありませんか?」と、この手の内容です。確かに、ツールでサクッと効率的に稼ぎたいという気持ちはありますよね。

そこで、中国輸入転売で使える無料ツールとして、

  • モノレート(Amazon専用)
  • FBA料金シュミレーター(Amazon専用)
  • AMZ Seller Browser(Amazon専用)
  • ショッピングリサーチャー(Amazon専用)
  • Google翻訳
  • セラーブック(メルカリ専用)
  • LINEカメラ(メルカリ専用)

と、この7つのツールに合わせて、有料でもオススメなツールとして

  • プライスター(Amazon専用)
  • オークファン(Amazon・メルカリ・ヤフオク)
  • アマテラス(Amazon専用)

と、こちらの有料ツールも合わせてご紹介していきます。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

 

中国輸入転売で使える無料ツールとは?

中国輸入転売を行う上で使える無料ツールはこちらでしたね。

  • モノレート(Amazon専用)
  • FBA料金シュミレーター(Amazon専用)
  • AMZ Seller Browser(Amazon専用)
  • ショッピングリサーチャー(Amazon専用)
  • Google翻訳
  • セラーブック(メルカリ専用)
  • LINEカメラ(メルカリ専用)

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

モノレート(Amazon専用)

このモノレートとはAmazonで売れている商品の個数や売れ行きをチェックできる過去相場チェックサイトです。

もう有名なサイトなので既にご存知だと思いますが、やはりAmazon転売を行う上では必ず使うべき必須の無料ツールとなっています。

中国輸入転売を始めた方などに「モノレート使っていますか?」と質問をすると「使っていません…」とか「Amazonランキングだけで判断しています!」なんて、返答をたまに頂きますが、これってめちゃくちゃもったいないですし、利益捨てているぐらい恐ろしい行為です。

なぜ、Amazonラキングだけで仕入れの判断をすると危険なのかといいますと、売れるタイミングを逃すリスクがあるためです。

もちろんこのようにAmazonのランキングだけでも仕入れの判断をすることは出来ます。

「平均1~3ヶ月で売れていくAmazonランキングの目安」

  • CD:20万位以内
  • DVD:5万位以内
  • ゲーム:3万位以内
  • 家電&カメラ:3万位以内
  • カー&バイク用品
  • ホーム&キッチン:3万位以内
  • おもちゃ:2万位以内
  • 本:30万位以内
  • 文房具・オフィス用品:8万位以内
  • スポーツ&アウトドア:8万位以内
  • ヘルス&ビューティー:5万位以内
  • ホビー:5万位以内
  • DIY・工具:3万位以内
  • パソコン・周辺機器:3万位以内
  • 服&ファッション小物:3万位以内
  • シューズ&バッグ:3万位以内
  • 楽器:1万位以内
  • 腕時計:1万位以内
  • ジュエリー:1万位以内
  • ベビー&マタニティ:3万位以内
  • ペット用品:1万位以内

しかし、このランキングの前提条件は定期的に売れている商品でというのが付いてきます。

Amazonでは数十万位の商品でもたまたま売れた場合でもランキング上位まで一気に上がってしまうシステムとなっています。そのため、数万位以内という判断の中にランクインした場合仕入れの対象になってしまうわけです。

でも、ふたを開けてみると半年に1度しか売れない商品で、たまたま商品リサーチをしている少し前に売れて仕入れ対象になっている場合は、今後半年間はその商品が売れないというリスクを抱えてしまうわけです。

このようにランキングの数字だけでは本当に売れているのか?という確証が取れないため、数値化しているモノレートを使い仕入れ判断を行うことは大切なのです。

Amazonで商品を出品するならば必ず使うべきサイトなので、まだの場合はこれからチャレンジしてみてください。

→ モノレートについて詳しくはこちら

 

FBA料金シュミレーター(Amazon専用)

このFBA料金シュミレーターとは、Amazon出品しているなら、モノレートと同じぐらい絶対に使うべき利益計算ツールです。

FBA料金シュミレーターではAmazonのオリジナルのASINコードを入力して、販売価格と仕入れコストを入れるだけで、Amazonの手数料などを瞬時に自動で計算してくれて、利益がどのくらいなのか、利益率がどのくらいなのかと計算してくれる無料ツールです。

Amazonの利益計算はジャンルごとに手数料が異なるため少し複雑だったりします。しかし、このFBA料金シュミレーターさえ使えば基本的に利益計算で間違う失敗などはなくなるため必須のツールなのです。

せどり転売をしている場合なら使ったことがないかもしれませんが、中国輸入を実践するうえで必ず使うべきツールなので、まだの場合はパソコンのブックマークに即入れておきましょう。

→ FBA料金シミュレーターはこちら

 

AMZ Seller Browser(Amazon専用)

この「AMZ Seller Browser」とはグーグルクロームの拡張機能で使える、Amazonリサーチツールです。

AMZ Seller Browserをグーグルクロームでインストールすると、Amazonの商品一覧ページにて詳細ページを開かずとも、商品のランキングやライバル数などがチェックできる無料ツールなのです。

このツールを使うことで、

  • 商品一覧ページ → 商品個別ページ → データチェック
  • 商品一覧ページ → データチェック

と、このように後者のように作業を1つ工程を飛ばすことができるため、作業時間短縮につながるのです。

→ AMZ Seller Browserについて詳しくはこちら

 

ショッピングリサーチャー(Amazon専用)

この「ショッピングリサーチャー」とは、Amazonの商品ページ上から1クリックで指定先のサイトへ飛ぶことができる無料ツールとなっています。

これもグーグルクロームの拡張機能で、インストールすることで、Amazonの商品ページ上に、

  • モノレート
  • ヤフオク
  • オークファン
  • 楽天
  • FBA料金シュミレーター

と、他にもありますが、このように中国輸入で使うリサーチ無料サイトへ1クリックだけで飛ぶことができるのです。

また通常であればコピペなどの作業が必要なのですが、ショッピングリサーチャーを入れることでその作業すらも必要がなくなるわけです。

イメージとしては、

  • 商品ページでASINコードをコピペ → モノレートを開く → モノレートで貼り付けをして検索
  • 商品ページで1クリックする

と、このように通常よりも2つもステップを飛ばしてリサーチすることができる優れものなのです。

→ ショッピングリサーチャーについて詳しくはこちら

 

Google翻訳

これは中国語を翻訳する際に活用する翻訳ツールです。

やはり中国の仕入れサイトのタオバオやアリババで商品検索をする際に、どうしても中国語がわからなかったりします。

しかし、Google翻訳をはじめとする無料翻訳サイトで「日本語→中国語」検索を行い、商品検索を行ったり、逆に「中国語→日本語」の翻訳を行い、どういう意味なのかチェックすることが簡単にできます。

リサーチ作業ではかなりの頻度で使う無料ツールなので、こちらも忘れずにブックマークしておきましょう。

→ Google翻訳について詳しくはこちら

 

セラーブック(メルカリ専用)

このセラーブックとは、メルカリで販売した商品の売り上げが簡単に管理出来て利益がどのくらい出ているのかを把握できる無料アプリツールです。

セラーブックには下記のような機能が付いているため、面倒な売上管理やコスト計算から具体的にいくら利益が出たのかまで簡単に把握出来てしまうわけです。

  • 簡単に売上管理ができる
  • 売り上げ・コスト・利益が一目で判断できるグラフ
  • 商品ごとの出品前~取引完了までのステータス管理ができる
  • データの取り出し読み込み機能
  • 同じ商品をテンプレートでまとめて管理機能(有料)
  • 商品画像&説明文の管理機能(有料)
  • 売り上げ管理表と連携機能(有料)
  • クラウドデータ連携機能(有料)

また、それとは別に購入者別で現在取引がどこまで進んでいるのか?という部分もアプリで管理出来てしまうため全体の様子をこのアプリだけで把握することができるのです。

→ セラーブックについて詳しくはこちら

 

LINEカメラ(メルカリ専用)

次の無料で使えるオススメツールはLINEカメラです。

このLINEカメラは初心者さんでも簡単に使えて画像加工までサクサク行うことができる高機能なツールアプリとなっているのです。

特にオススメな機能としてはこの3つです。

  • スタンプ機能
  • コラージュ加工
  • 文字入力

特に1番下の文字入力機能は「メルカリに出品したのはいいけどどうやって文字入力したらいいの?」という場合でもサクサク対応することができるのです。

これによって今まで躊躇していた専用出品も問題なく対応することも出来るためオススメのツールとなっています。

→ LINEカメラについて詳しくはこちら

 

中国輸入転売で使えるオススメ有料ツールとは?

上記では無料ツールについて解説しましたが、ここでは有料だけどオススメなツールについて見ていきましょう。

  • プライスター(Amazon専用)
  • オークファン(Amazon・メルカリ・ヤフオク)
  • アマテラス(Amazon専用)

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

プライスター(Amazon専用)

このプライスターとは出品設定から価格自動変更や売上自動計算などが含まれたツールとなっています。

特に価格を自動で変更してくれる上に、その販売した価格に合わせて利益計算も自動で行ってくれるため、その商品をチェックするだけで「この商品は利益が出ているのか?それとも出ていないのか?」というのが一目で判断することができるのです。

特に中国輸入転売ではリピート商品も増えてくると利益が出ているかのチェックに時間がとられてしまうため、この機能が作業を短縮に活躍してくれるのです。

→ プライスター30日間無料での利用はこちらから

 

オークファン(Amazon・メルカリ・ヤフオク)

このオークファンはヤフオクで過去売れている商品のデータをチェックするツールとなっています。

ちなみに通常のオークファンなら無料で利用できますが、より高性能なオークファンプロやオークファンプロプラスなどは有料となっています。

特に上位版のオークファンプロプラスではヤフオクだけではなくAmazon・メルカリと3つの媒体が1つのツールで利用することができますし、どの媒体でどの商品が売れているのかまで把握することができるのです。

中国輸入転売では押さえておきたい媒体がAmazon・メルカリ・ヤフオクとこの3つになるため、全てに対応しているツールは非常に便利ですし作業効率にもつながります。

 

アマテラス(Amazon専用)

アマテラスはAmazonで売られている商品リサーチ&利益計算まで簡単に出来てしまうリサーチツールです。

これはアマテラスの一部の機能になるのですがこのような機能が使えるツールとなっています。

  • ランキング
  • ランキングの波形
  • 売れた回数
  • 価格の推移
  • 商品レビュー数
  • ライバル出品者数
  • Amazon手数料
  • 利益率の計算入力フォーム
  • キーワード1クリックシステム
  • 画像検索クリックシステム
  • データストック

また定期的にアップデートもされているうえにツール開発者さんが中国輸入で実際にプレイヤーとしても活躍されているため、どんな機能があればうれしいか?を把握しているため実践者向けのツールとなっているのです。

→ アマテラスについて詳しくはこちら

 

ツールを使う上で気になるポイントとは?

ここでは、中国輸入転売にてツールを使う上で気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:ツールを使って稼ぐポイントとは?
  • Q:ツールって何個も持っていたほうがいいの?
  • Q:ツールを選ぶ基準とは?
  • Q:ツールを使う前に意識したいポイントとは?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

Q:ツールを使って稼ぐポイントとは?

これは、結局のところツールはあくまでもツールだという認識を持つことです。

ツールは車やフライパンなどと一緒で道具の1つでしかありません。もちろん車やフライパンもすごく便利なツールとなっています。

しかし、高い車ならば運転が下手でも華麗なドライブテクニックができるかといわれれば違いますし、料理を一度も作ったことが無い人が高級なフライパンを使えばプロ並みの料理が作れるかといわれれば違いますよね。

これと同じように、素晴らしいツールを使うことで作業の効率化を図ることは出来ますが、あなたにスキルが無ければ稼ぐことは残念ながら出来ないのです。

 

Q:ツールって何個も持っていたほうがいいの?

基本的に同じ機能のツールなら1つあれば十分です。

ノウハウコレクター(次々と教材を買って知識は得ているけど、思ったような結果を出せていない人のこと)のように、新しいツールを次々と購入しても使いこなせなければ結果は出ません。

そのため、違う機能のツールを複数組み合わせるのは問題ありませんが、同じリサーチ機能が使えるツールを2つも3つも試すよりもとりあえず1つに絞って取り組んでみるのが結果が早くでます。

 

Q:ツールを選ぶ基準とは?

どんな基準でツールを選べばいいのか気になるかもしれませんが、これはあなたが使いたい目的に合ったツールを選ぶようにしましょう。

例えばですが、ツールによっては販売ページ(セールスレター)を見ても「ん?これって一体どんなツールなの?」と、よくわからない物も中にはあります。

デザインがオシャレで「たった3クリックをするだけ!」なんて文言が書かれている場合は、なんだか凄そう!という曖昧な基準でそのツールを導入してしまうものです。

他にも有名な方が「これオススメだよ!」と紹介されていたら、よくわからないツールを購入している方を多く見かけます。過去の私もまさにこのタイプだったので手にしたくなる気持ちは痛いほどわかります。

しかし、そのツールがいったい何ができるのかがわかっていなければ使えませんし使う目的も出てこないわけです。

ですので、あなたがリサーチを効率的に行うためのツールが欲しいならば、リサーチツールを購入するといった感じで、目的に応じたツールを手に入れるようにしましょう。

当たり前のことを言っていますが凄く重要なポイントなのです。

 

Q:ツールを使う前に意識したいポイントとは?

これはツールが無くても稼げるスキルを身に着けておくことです。

基本的にあなたが取り組むジャンルですでに結果を出している方を見てみるとわかりすいのですが、あなたが手にしようと考えているツールが無くても結果を出している方だったりするのです。

むしろ、そのツールが最新のものであればツールが販売される前(この世にない状況)であっても、稼げているため今のポジションにいるわけです。

ツールが無くなって稼げなくなる人は良くても一時的にしか稼げないため、必ずツールが無くても稼げるスキルを身に着けておきましょう。

こうすることでツールを使うことで具体的にどうすれば効率的に稼げるようになるのか?という部分がわかるようになってくるためです。

 

中国輸入転売で使える無料ツールのまとめ

まとめますと、

  • モノレート(Amazon専用)
  • FBA料金シュミレーター(Amazon専用)
  • AMZ Seller Browser(Amazon専用)
  • ショッピングリサーチャー(Amazon専用)
  • Google翻訳
  • セラーブック(メルカリ専用)
  • LINEカメラ(メルカリ専用)
  • プライスター(Amazon専用)
  • オークファン(Amazon・メルカリ・ヤフオク)
  • アマテラス(Amazon専用)

以上が、中国輸入転売で使える無料ツール5選についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す