無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入×Amazon販売が稼げる6つの理由と注意点とは?

中国輸入×Amazon販売が稼げる6つの理由と注意点とは?

この記事では、中国輸入転売を行う際に様々な販売先の中でAmazonを使って販売するのがどうして稼げるのか?についてと、Amazon販売する際の注意点についても合わせて解説していきます。

最近はフリマアプリの需要が高まっていることもあり「Amazonは使ったほうがいいのでしょうか?」といった、Amazon販売は行わずにメルカリだけで稼ぎたいという相談を頂くことがあります。

これ結論からお伝えしますと、中国輸入転売を行う際にはメルカリと合わせてAmazonでの販売も行うようにしましょう。

しかし、なぜAmazonを使って販売するべきなのかといいますとこのようなメリットがあるためです。

  • 自動で稼ぐ仕組みが作れるため
  • ツールにより効率的に売り上げを上げれるため
  • ノーブランド商品でも売れる媒体となっているため
  • 商品購入の流れにストレスがないため
  • OEM・ODMへと移行しやすいため
  • ヤフオクなどへ出品した際の配送が楽になるため

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

Amazon販売が稼げる6つの理由とは?

中国輸入転売ではメルカリだけはなくAmazonを使った販売も行うべき理由がこちらでしたね。

  • 自動で稼ぐ仕組みが作れるため
  • ツールにより効率的に売り上げを上げれるため
  • ノーブランド商品でも売れる媒体となっているため
  • 商品購入の流れにストレスがないため
  • OEM・ODMへと移行しやすいため
  • ヤフオクなどへ出品した際の配送が楽になるため

それでは1つ1つ見ていきましょう。

自動で稼ぐ仕組みが作れるため

中国輸入転売でAmazonを使って販売するべき理由は、自動で収益を上げる仕組みが用意されているためです。

副業で中国輸入転売に取り組む場合は本業があるため、1日に使える作業時間が数時間程度とどうしても限られてしまいますよね。

そんな限られた時間の中でメルカリやヤフオクのように、

  • 商品の梱包
  • 商品の発送
  • 挨拶などの取引にやり取り

と、このような作業をすることで商品を仕入れるリサーチなどに使える時間がどうしても減ってしまいます。

もちろん、手数料がメルカリやヤフオクは安いので利用したい媒体となっていますが、作業面ではどうしても短縮できない手間がかかる部分ともなっているのです。

しかし、Amazonを使って販売をする場合は、Amazonが商品の梱包から発送に返品対応などのすべてを行ってくれるFBAシステムを利用することで、手間のかかってしまう「商品の梱包・発送・取引メッセージ」をすべてする必要がないのです。

そして、中国輸入転売では仕入れを代行してくれるプロの買い付け業者がいます。

その代行業者に依頼をすれば、商品を検品&梱包した状態(すぐに販売できる状態)で中国から日本のAmazon倉庫へと送ることが出来るため、あなたは商品リサーチをして代行業者に買い付け依頼をするだけで作業完了となるのです。

つまり、メルカリとAmazonを使って販売する場合は下記のような作業の工程の差が生まれてくるわけです。

「メルカリ販売の場合」

  1. 商品リサーチ
  2. 購入する商品を代行御者へ依頼する
  3. 中国から発送された商品を自宅で受け取りをする
  4. メルカリへ出品手続きを行う
  5. 商品が売れたら挨拶のメッセージを送る(やり取り前の質問がある場合も対応する)
  6. 売れた商品を梱包する
  7. 入金確認が出来たら商品を発送する
  8. 発送通知を送り商品を発送したことを相手に伝える
  9. 購入者が受け取って評価を押したら評価をして終了

「Amazon販売の場合(FBA発送)」

  1. 商品リサーチ
  2. 購入する商品を代行御者へ依頼する
  3. 中国からAmazon倉庫へと発送中に商品の出品手続きを行い終了

と、上記を見ても明らかに作業の効率違うのがわかりますよね。

ちなみにですが、別にメルカリがダメというわけではなく、メルカリとAmazonはどちらも使うべきです。

しかし、Amazon販売をする上でこのようなメリットがあるため、メルカリだけと決めつけるのはもったいないためAmazon販売にも取り組んでいきましょうという意味です。

ツールにより効率的に売り上げを上げれるため

中国輸入転売でAmazonを使って販売するべき理由は、ツールを使うことで売れている商品が事前にわかるため効率的に稼ぐことが出来るためです。

メルカリは業者での利用を禁止しているためツールの規制が厳しいため自動出品ツールなどは現在利用できなくなっております。(ツール販売者さんのもとにはメルカリの弁護士から内容証明が送られているためです。)

しかし、Amazonはメルカリと異なり業者であっても利用することが出来ますため、様々なツールが現在も多く利用することが出来ます。

ツールを簡単にあげるだけでも、

  • モノレート
  • FBA料金シュミレーター
  • AMZ Seller Browser
  • ショッピングリサーチャー
  • プライスター
  • オークファン
  • アマテラス
  • せどりアナライザー
  • SmaSurf
  • せどりすと
  • せどろいど
  • せどりスカウター
  • せどリサーチZ
  • Amazonアプリ
  • Amazon Seller
  • XSTOCK

上記は、中国輸入転売と国内せどりでつかえるつーるが含まれていますが、このように様々な仕入れ戦略に応じたツールが多く利用できるのです。

そして、1番上にありますモノレートという、商品ごとにAmazonで「いつ・何個・どの価格で」売れたのかがわかる無料ツールを利用することで、今から仕入れる商品が月間何個売れるのか?といった細かい商品リサーチを行うことが出来るのです。

これによって「仕入れたけど売れなかった…」という、リスクを極限まで下げることが出来るため、仕入れた商品の大半を売り切ってしまうことだってできるわけです。

ちなみにですが、Amazonとメルカリで利用できるツールに関しましては「中国輸入転売で使えるおすすめな無料ツール7選とは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

ノーブランド商品でも売れる媒体となっているため

中国輸入転売でAmazonを使って販売するべき理由は、ノーブランド商品でも売れる媒体となっているためです。

例えばわかりやすいのが、世界中のブランドファッションアイテムを販売しているBUYMAになるのですが、このBUYMAでは中国輸入転売で仕入れの利用を行うタオバオやアリババから仕入れた商品を禁止しています。

つまり、中国輸入転売で仕入れた商品をBUYMAで販売すること自体厳しいのが現状なのです。

しかし、Amazonでは中国輸入転売で仕入れたノーブランド商品を販売することが出来ていますし、多くの中国輸入転売を実践している方が月商数百万~数千万円と稼ぐほどに商品が売れてしまうサイトとなっているのです。

BUYMAでの販売に関しましては「中国輸入商品がバイマ(BUYMA)でまだ販売できるってホント?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

商品購入の流れにストレスがないため

中国輸入転売でAmazonを使って販売するべき理由は、購入者が商品を購入するステップがシンプルで簡単なためです。

メルカリやヤフオクのように商品を購入するまでに、やり取りなどのステップがあるとどうしても面倒な部分も出てきますし、個人同士でやり取りをしているためお互いにストレスを感じる部分も出てきてしまいます。

しかし、Amazonでは楽天と同じショッピングモールとなっているため、カートに入れて決済をするだけなのでストレスなく手軽に商品を購入してもらえます。

さらにAmazonアプリを使えば決済も指で左から右へと決済完了バーをなぞるだけで完結してしまうのです。

つまり、あなたが商品を出品した場合はこのようなに手軽に商品を購入してもらえるため、売れる商品さえ出品すれば値下げ交渉などに応じることなくバカスカ商品を売ることだって出来てしまうのです。

OEM・ODMへと移行しやすいため

中国輸入転売でAmazonを使って販売するべき理由は、ODMやODMへとそのまま移行しやすいためです。

このOEMとは、ノーブランド商品にあなたのロゴを入れた商品のことで、ODMとは1から商品を作るオリジナル商品の事です。

そしてAmazonでは基本的に同じ商品は同じページに販売しなければいけないルールとなっています。

つまり、OEMやODM商品を作成することで、あなたしか販売出来ない商品を作り上げることでライバルがいない市場で美味しく稼ぐことが出来るのです。

このように単純転売(中国にある商品を仕入れてAmazonで販売)だけではなく、その先にありますOEMやODMへと移行しながら売り上げをアップさせることが出来るようになっているのです。

ヤフオクなどへ出品した際の配送が楽になるため

中国輸入転売でAmazonを使って販売するべき理由は、FBAのマルチチャンネルを使うことで配送が楽に行えるためです。

AmazonにはFBAマルチチャンネルシステムというAmazon倉庫へに事前に納品した商品を別のサイトで売れたときにそのサイトで購入したお客さんのもとへと発送してくれるサービスがあるのです。

具体的にですが、Amazonの倉庫へと事前に商品を納品をしていたとします。

そして、その商品をAmazon以外のヤフオクや自社のECサイトで販売をしてそこで売れた場合、あなたが商品を梱包して発送しなければいけませんが、FBAマルチチャンネルを利用すればAmazonの倉庫からヤフオクや自社のECサイトで購入してくれたお客さんのもとへと発送することも出来てしまうのです。

ただし、メルカリでは配送先が登録しているあなたの住所と異なる場合は、アカウント停止などにつながるリスクがあるためメルカリで売れた場合はFBAマルチチャンネルは利用しないようにしましょう。

メルカリでアカウント停止などにつながる行為に関しましては「メルカリで注意するべき禁止されている行為とは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

Amazon販売で気になるポイントとは?

ここでは、中国輸入のAmazon販売で気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:Amazon販売で注意するべき点ってあるの?
  • Q:Amazon販売で稼ぐために大切なポイントとは?
  • Q:Amazonランキングで仕入れを決めてもいいの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

Q:Amazon販売で注意するべき点ってあるの?

これはAmazon販売だけではありませんが、Amazon・メルカリ・ヤフオクには販売してはいけない偽物・コピー商品・パロディ商品が売られているため、売れているからといって仕入れをすることでアカウント停止につながることがあります。

特に中国ではブランド商品やアニメなどのキャラクターグッズは基本的には偽物となっているため、この手の商品を仕入れないようにしましょう。

また、相乗り販売を行う場合は商標権を取得しているセラーさんのページに出品するとアカウント停止になどのリスクがあるため、事前に商標登録されているかのチェックも行うようにしましょう。

ブランド商品の仕入れに関しましては「中国輸入でブランド品は仕入れてもいい?偽物の見分け方とは」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

Q:Amazon販売で稼ぐために大切なポイントとは?

Amazon販売で稼ぐためには凄くシンプルですが、既に売れている商品を見つけてその商品を仕入れて販売することです。

中国輸入転売では形のあるものを販売するため、基本的に誰が販売しても同じ結果が得られたりします。

例えば、iPhoneの最新版が販売された場合、docomo・au・ソフトバンクで一斉に販売されますが、基本的には今使っているキャリアや価格などによって決めていると思います。

逆に言えば、docomoのA店のBさんからじゃないと買わない!ということは、よほどの関係でない限りは考えにくいですよね。

このように売れる商品を仕入れることが出来れば、実績経験がないあなたでも普通に売れていきますので売れる商品を仕入れることが大切になるのです。

逆にどんなに実績がある方でも売れない商品を仕入れてしまえば売れずに不良在庫となってしまうため注意しましょう。

中国輸入転売で売れている商品を見つけるリサーチ方法に関しましては「中国輸入で売れる商品の探し方4つのステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

Q:Amazonランキングで仕入れを決めてもいいの?

Amazonにはジャンルごとで売れている目安としてランキングが付けられています。

そして、そのAmazonランキングでは下記のように予想を付けることが出来てしまうのです。

「Amazonで1~3ヶ月以内に売れるであろう予想のランキング」

  • CD:20万位以内
  • DVD:5万位以内
  • ゲーム:3万位以内
  • 家電&カメラ:3万位以内
  • カー&バイク用品
  • ホーム&キッチン:3万位以内
  • おもちゃ:2万位以内
  • 本:30万位以内
  • 文房具・オフィス用品:8万位以内
  • スポーツ&アウトドア:8万位以内
  • ヘルス&ビューティー:5万位以内
  • ホビー:5万位以内
  • DIY・工具:3万位以内
  • パソコン・周辺機器:3万位以内
  • 服&ファッション小物:3万位以内
  • シューズ&バッグ:3万位以内
  • 楽器:1万位以内
  • 腕時計:1万位以内
  • ジュエリー:1万位以内
  • ベビー&マタニティ:3万位以内
  • ペット用品:1万位以内

確かに上記ランキングを目安にして仕入れることで、安定して売ることも出来ますが、Amazonランキングは1時間ごとに更新をされているため偶然半年に1度売れている商品が更新前に売れた場合は、ランキングだけではその判断が出来ないため、半年後まで売れない商品を仕入れてしまうリスクがあるのです。

このAmazonランキングの仕組みにつきましてですが「Amazonのランキング仕組みと注意すべき2つのポイントとは?」こちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

そのため、必ずモノレートを利用して過去売れたデータをより詳細にチェックするようにしましょう。

モノレートについてや使い方に関しましては「モノレートの見方と使い方!新機能モノサーチ&ユーザーも徹底解説」こちらで解説していますので参考にされてください。

中国輸入×Amazon販売が稼げる理由のまとめ

まとめますと、

  • 自動で稼ぐ仕組みが作れるため
  • ツールにより効率的に売り上げを上げれるため
  • ノーブランド商品でも売れる媒体となっているため
  • 商品購入の流れにストレスがないため
  • OEM・ODMへと移行しやすいため
  • ヤフオクなどへ出品した際の配送が楽になるため
  • Amazonでは偽物が販売されているため仕入れに注意する
  • 商標権を取得しているセラーにも注意をする
  • 売れる商品を仕入れることが稼ぐ最大のポイント
  • Amazonランキングだけの判断ではリスクがある

以上が、中国輸入×Amazon販売が稼げる6つの理由と注意点についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す