無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入で稼ぐ画像検索リサーチ3つのステップとは?

リサーチ01

中国輸入稼ぐ画像検索リサーチ3つのステップとは?

この記事では中国輸入転売で稼ぐうえで重要な商品リサーチをの画像で検索をするリサーチ方法について具体的なやり方について解説をしていきます。

まず最初にお伝えしたいのが、中国輸入転売でタオバオやアリババにて同じ商品を検索する際には、

  • 画像検索:商品画像を使い検索する方法
  • キーワード検索:商品のタイトルや商品名などのキーワードを使い検索する方法

と、リサーチといっても大きく分けて2種類のリサーチ方法があるのです。

ちなみにこれはどちらが良いとかの問題ではなく、最終的にはどちらのリサーチ方法も活用するべきです。

ただし、中国輸入転売初心者さんがいきなりキーワードリサーチを行うのが正直大変だと思います。

そのため、中国輸入転売を始めたばかりであれば最初は画像検索から行っていきましょう。

決してキーワード検索が悪いわけではなく中国輸入をはじめたばかりや、 儲かる商品が見つからない場合ならば、初心者でも商品を見つけやすい画像検索からスタートするのが効率的なのです。

しかし、初めて画像検索をする場合はどうやって検索すればいいのか迷ってしまいますよね?

まず結論からお伝えしますと、中国輸入での画像検索(リサーチ)のやり方はこちらの3つのステップを行うだけです。

  1. 調べたい商品をAmazonやメルカリで検索をする
  2. 商品ページを開いたら右クリックで商品画像を選択する
  3. 商品検索にて中国サイトを見つける

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

中国輸入での画像検索とキーワード検索の違いって?

先ほどもいいましたが、中国輸入ビジネスで仕入れる商品をリサーチには、この2つのリサーチ方法がありましたね。

  1. 調べたい商品をAmazonやメルカリで検索をする
  2. 商品ページを開いたら右クリックで商品画像を選択する
  3. 商品検索にて中国サイトを見つける

それでは手順に沿って画像検索リサーチを見ていきましょう。

【STEP1】調べたい商品をAmazonやメルカリで検索をする

まずは、販売したいサイトで商品を見つけていくことからスタートとなります。

そのため、Amazonやメルカリにヤフオクなどのあなたが販売したいサイトを開いて気になる商品を検索していきましょう。今回はAmazonを使い商品を見ていきます。

Amazonで気になる商品を見つけたら、クリックをして商品ページ(カタログページ)を開いたて下記の画像のように、グーグルクロームのブラウザーを使用している場合はマウスの右クリックを押して「この画像をGoogleで検索」をクリックします。

0001

そうすると、その画像をGoogleにて画像検索をそのまましてくれるのです。

0004

グーグルクローム以外のブラウザーを使用している場合は?

もし、グーグルクローム以外のブラウザーを使っている場合は、Google検索で「Google画像検索」と入力をして検索を行ってGoogleの画像検索画面を開きましょう。

ちなみにですが、こちらにリンクを用意しておきますのでこちらをクリックしてページを開いてください。

→ Google画像検索画面はこちらをクリック

そして、Amazonの商品画像をクリックしたままグーグル画像検索へとドロップ(クリックしたまま画像をスライド)します。

そうすると上記と同じようにドロップした画像と類似の画像を自動で検索してくれます。

0221

【STEP2】商品ページを開いたら右クリックで商品画像を選択する

ステップ1で調べたい商品画像を検索したら、次は表示された検索結果の中から中国語のサイトを見つけるだけです。

Google画像検索でリサーチを行うと上記のように最初は日本語のページが出てきます。

それを1ページずつ次へと進んでいくことで途中で下記のような漢字がズラーと並んだ中国語のサイトを発見することができるのです。

0005

【STEP3】商品検索にて中国サイトを見つける

漢字がズラーと並んだサイトを見つけたら、最後のステップへと移行していきます。

上記のようなサイトを見つけたらとりあえずそのサイトをクリックしてみてください。

すると、中国輸入転売で仕入れに使えるタオバオやアリババイという中国大手のショッピングサイトが表示されたりするのです。

ポイントとしては表示されたサイトのURLに「Taobao」や「Alibaba」という文字が含まれていれば、タオバオやアリババのショッピングサイトになりますのでスムーズに検索ができます。

ちなみに上記のように中国語の表示ではよくわからないと思いますが、同じ画像の商品を見つけることはトランプのシンケンスイジャクと同じ要領なので簡単に見つけることができるので安心してください。

あとは、このタオバオやアリババのサイトを調べていくと下記画像のように、全く同じ画像を見つけることが出来るのです。

04

このように同じ商品を見つけたら後は販売しているサイトでの販売価格と仕入れ価格を計算して利益が出るか調べていくだけで問題ありません。

ちなみにですが、中国輸入転売で商品を調べる一連の流れに関しましては「中国輸入で売れる商品の探し方4つのステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

中国輸入でのキーワード検索リサーチとは?

ちなみに画像検索ともう一つ別にあるリサーチ方法のキーワード検索についてですがが、こちらは画像は一切使用せずに商品名やタイトルなどを日本語から中国語へと、翻訳サイトなどをりようして言語を変換を行いGoogleの検索キーワードへと、入力をして検索をする方法です。

具体的なやり方の手順としては、

  1. Amazon(メルカリなど販売するサイト)の中で調べるキーワード検索
  2. タオバオの中で調べるキーワード検索

と、このそぞれのキーワードリサーチを行うことで商品を見つけることが出来るようになるのです。

キーワードによる検索方法に関しましては「中国輸入で商品を見つけるキーワード検索リサーチとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

中国輸入の画像検索で使えるサイト一覧

虫眼鏡、リサーチ、むしめがね

タオバオやアリババで画像検索を行う際に使える画像検索サイトを紹介します。

  • Google画像検索アマゾンのカタログページの商品画像を貼りつけて検索をする画像検索方法です。
  • Google香港画像検索:日本のGoogle画像検索ではなく香港のGoogle画像検索です、日本のサイトよりも優先的に中国サイトが出やすい傾向にあります。
  • Baidu画像検索:Baiduは中国検索サイトのため中国サイトしか出てきません、そのため高確率で同じ商品を見つける可能性が高くなります。
  • Sogou画像検索:こちらも中国の検索サイトで基本的にな使い方は同じです、またこちらも中国サイトのため高確率で見つかりやすいです。
  • taotaosou画像検索:taotaosouが運営しているサイトで基本的な使用方法は同じです。またこのサイトの特徴としましてはタオバオの商品を表示してくれるためタオバオ検索の場合は非常に使い勝手が良いサイトです。

画像検索と言っても上記のようにGoogleだけではなく中国サイトの画像検索サイトがあるのです。

それぞれの検索サイトに関しましては「タオバオ画像検索で使える4つの無料ツールとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

どのサイトを使ったらいいの?

上記のようにいくつもの画像検索方法があると一体どのサイトを使ったらいいの?って迷うかもしれませんが最初はGoogle画像検索で大丈夫です。

私は基本的にはGoogle画像検索を使用しますが気まぐれで他のサイトも、頻繁に使用したりしています。

どのサイトも使いこなせば非常に使い勝手が良いため、慣れてきたら是非チャレンジしてみてください。

なぜキーワード検索よりも画像検索がいいのか?

基本的な違いは画像で調べるかキーワードで調べるかの違いですが最初は、ただ、中国サイトの見方もわからない上に様々な作業がありなれるのがまずは大変になります。

そこで、普段見慣れない中国語でリサーチをするよりは画像だけで認識する、画像検索の方が検索スピードが上がります。

また画像検索の場合はAmazonの商品ページの画像とタオバオやアリババで、販売されている商品の画像が全く同じものを調べるためトランプのシンケンスイジャクの、要領で見つけることが出来るため誰でも出来る検索方法だから画像検索がオススメなのです。

中国輸入転売による画像検索とキーワード検索のまとめ

まとめますと、

  1. 調べたい商品をAmazonやメルカリで検索をする
  2. 商品ページを開いたら右クリックで商品画像を選択する
  3. 商品検索にて中国サイトを見つける

以上が、中国輸入で稼ぐ画像検索リサーチ3つのステップについてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す