無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入で商品が届く日数が遅い原因と短縮させる3つの方法

輸入、世界01

中国輸入で商品が届く日数が遅い原因と短縮させる3つの方法

この記事では、中国から商品を送ってもらい届くまでの具体的な日数についてと、時間がかかってしまう原因について、またどのようにすれば荷物が届く時間を短縮させることが出来るのかについて縮める3つの方法について解説していきます。

先日ですが読者さんより「中国輸入ビジネスで注文した商品が届くまでに時間がかかるため、早く届ける方法はありませんか?」といった、リードタイム(商品を注文をして販売するまでの期間のこと)に関する相談を頂きました。

確かに、中国輸入転売は国内せどりなどと比べると「商品が届くまでの日数が遅い」と、いうデメリットが上げられます。しかし、少しの工夫で1~2日ほどですがリードタイムを短縮させることが出来るのです。

これ結論からお伝えしますと、中国輸入転売で商品が届く日数を短縮させる方法はこの3つを行うことです。

  • 次回の発送にまわす
  • 木曜日に商品を発送をする
  • グレーな商品は注文しない

そこで、上記リードタイムを短縮させる方法と合わせて、中国から仕入れる際にどのくらいの日数で届くのか、リードタイムが遅い原因についても見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

中国輸入で商品が届くまでの平均日数は?

中国輸入転売では、商品を注文して手元に届くまでの期間は平均14日ほどになります。

つまり、中国の代行業者さんに商品の買い付け&仕入れを依頼してから、Amazonやメルカリにヤフオクで販売をするまでに大体ですが2週間ほどかかるということにあんります。

そのため、このリードタイムを意識して常に2週間先を見ながら前倒しで仕入れを行うことが大切です。

ちなみにですが、現在お願いしている代行業者さんの商品が届くまでの日数が3週間とか1ヶ月とかかかっている場合は他の代行業者さんを利用して選び直すきっかけにしたほうがいいです。

代行業者さんを変えるだけでリードタイムが数日短縮するだけで、利益が下手すると倍増するため意識しましょう。

中国輸入転売で利用できる代行業者とリードタイムによる利益シュミレーションに関しましては「中国輸入で使う代行業者のおすすめポイントや会社比較について」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

商品が届く日数を短縮させる3つの方法とは?

ツール

中国輸入転売ではてリードタイム(商品を注文して日本に届くまでの期間のこと)を短縮させて、商品を早く販売する方法はこの3つがありましたね。

  • 次回の発送にまわす
  • 木曜日に商品を発送をする
  • グレーな商品は注文しない

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 次回発送にまわす

中国輸入転売で注文した商品が届く時間を短縮させる方法は、届くのが遅い商品がある場合は次回注文時に回して既に届いてる商品を先に発送してもらうことです。

あなたが依頼した商品を代行業者さんが購入してくれるのですが、注文した商品の種類が点数が多い場合は、各お店から代行業者さん元へと届くまでに時間がかかってしまうのです。

そして、注文した商品の種類が多いほどに、

  • A商品:届いてる
  • B商品:届いてる
  • C商品:まだ届いてない

と、このように商品ごとに届いている商品と届いてない商品が出てくるわけです。

上記のように3種類しか注文していないければ待つべきですが、多くの種類の商品を注文している場合は時間がかかってしまう商品を後回しにしても国際送料の金額にあまり差が生まれなかったりします。

もしその状況であれば、時間がかかっている商品だけ次回の注文の際に一緒に発送をしてもらいましょう。

この方法を行うだけでもリードタイムが少なく見ても1~2日ほど短縮されますので、次回同じ代行業者さんに注文をお願いする場合なら有効な方法になります。

木曜日に商品を発送をする

中国輸入転売で注文した商品が届く時間を短縮させる方法は、木曜日に商品の注文をすることです。

DHL(中国から航空便で配送してくれる会社)を使っている場合は配送が土日が休みになるため、金曜日に代行業者さんに発送依頼をしてしまうとDHL側が土日が休みなので発送手続きを行ってもらえずに、翌週の月曜日に発送となってしまいます。

そこで、木曜日に代行業者さんに依頼をして商品の発送をしてもらえば、金曜日には商品が発送されるためリードタイムが単純に土日の2日分は短縮することが出来るのです。

また、毎週木曜日が締日と決めることでその日までにやるべき作業を逆算して決めていけるため作業効率アップにもつながるのです。

グレーな商品は注文しない

中国輸入転売で注文した商品が届く時間を短縮させる方法は、関税で止められそな商品を注文しないことです。

関税で商品が止められてしまう原因としては、仕入れをしてはいけない商品や怪しい商品の場合に止められます。

まず輸入してはいけない商品をしっかりとチェックして、グレーな商品は取り扱わないようにしましょう。

輸入してはいけない商品は主に下記の3つです。

  • 輸入禁止物
  • 輸入の法律にかかわる商品
  • 輸入しないほうがよい商品

詳しく見ていきましょう。

輸入禁止物

これは偽物&コピー商品のことです。

中国ではコピー商品が多いためブランド商品やキャラクター商品は、偽物の可能性が高いためまず仕入れをしないようにしましょう。

たまに「〇〇アニメのコスプレ衣装は仕入れてもいいのでしょうか?」といった感じで、アニメのコスプレ衣装やキャラクターグッズを中国から仕入れをしたいと考えている方から相談を頂くことがあります。

これ、商品が本物であれば大丈夫ですが偽物なら、関税で引っかからなくても普通に販売するのは違法になるため注意しましょう。

輸入の法律にかかわる商品

商品を海外から日本へと輸入する際に意識したい法律があります。それがこちらの商品になります。

  • 電波法:WiFiルーターやBluetoothなどの電波を発する商品です。
  • 銃刀法:銃やナイフなど武器となる危険な商品のこと。
  • 電気用品安全法:コンセント使用の商品はPSEマークの取得が必要です。
  • 食品衛生法:幼児向けのおもちゃや食器なども含まれます。
  • 薬事法:薬や化粧品などの商品の事です。

この商品はたとえ関税で止められなかったとしても、販売した場合に法律を犯してしまうため注意が必要です。

ちなみにですが、知り合いで「銃」がタイトルに入った商品を仕入れたことで関税でチェックされたため数日届くのか遅くなったりしているため、法律に触れてはいないけどタイトルが怪しい商品は止められる可能性があるため注意してください。

輸入しないほうがよい商品

これはCD・DVDなどのメディア商品の事です。中国では違法にコピーして販売されている映画にドラマなどがあります。

そのため中国からの輸出の検査が厳しいため取り扱わないほうがおすすめです。

荷物が届くまでに時間がかかる3つの原因とは?

カレンダー、かれんだ01

中国輸入転売ではリードタイムが時間がある程度(約2週間)ほどかかってしまいます。

そして、このリードタイムが遅い理由ですが下記の3つの理由です。

  • 商品が届くまでの日数がかかるため
  • 商品が集まるのに時間がかかるため
  • 関税に止められてしまうため

それでは1つ1つ見ていきましょう。

商品が届くまでの日数がかかるため

あなたが商品を注文をお願いした後に代行業者さんが商品の仕入れをしてくれます。

その後、それぞれの店舗から3~5日ほどで代行業者さんのもとに、購入した商品がぞろぞろと勢ぞろいします。

その次に代行業者さんが1商品ずつ検品などをして全ての商品がそろったら、国際便で送ってもらい、あなたが商品を受け取るといった流れです。

商品ですが「メーカー」→「代行業者」→「国際便会社」→「あなた」→「Amazon」と、このような順番で商品が発送されていくのです。

そのため、商品の仕入れや検品に発送に時間がかかるため、中国輸入で商品が届くまでが遅くなるのです。

 商品が集まるのに時間がかかるため

代行業者さんに商品買い付けの注文をお願いした後に1商品ずつタオバオやアリババまたは、アリエクスプレスなどで商品を購入してもらいます。

その後、代行業者さんのもとに商品が集まってきます。

この時に注文した商品の種類がある程度あると、代行業者さんのもとへ商品が全部集まるまでに時間がかかります。

特に1商品だけ届くのが遅い場合などもあるため、その商品が届くまでの時間がある程度かかってしまうためリードタイムが遅くなるのです。

関税で止められてしまうため

中国から日本へと商品を発送してもらったときに関税で止められてしまうこともあります。

関税にて商品を止められてしまうと早くても2~3日ほどで、下手すると2週間以上も止められることだってあるのです。

この止められた商品がまだ1年を通して販売出来る商品ならばいいですが、ハロウィンやクリスマスなどその時に需要があり、その時期を逃してしまうと売れなくなる商品の場合は仕入れた商品が全て不良在庫になる危険性もあるため注意が必要なのです。

中国輸入による遅いに関するまとめ

中国輸入のデメリットで商品が届くまでが遅い3つの理由がこちらでしたね。

  • 商品が届くまでの日数がかかるため
  • 商品が集まるのに時間がかかるため
  • 関税に止められてしまうため

そしてこのリードタイムを短縮させるための方法としてはこちらの3つの方法がありましたね。

  • 次回の発送にまわす
  • 木曜日に商品を発送をする
  • グレーな商品は注文しない

リードタイムが早いことで売り上げが上がるのも早くなるので、商品が届くのが遅い場合は上記の短縮方法を行い見直しをしていきましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料】1日たった5分で月収100万円稼げる省エネ物販!

あなたは、下記のような悩みを抱えていませんか?

:「仕入れるお金がない…。」
:「作業をする時間がない…。」
:「利益率が低い…。」

もし、上記のような「稼げない」悩みを抱えているなら、その悩みを解決できるチャンスです。

それは、ビジネス初心者さんでも、稼げてしまう企画がスタートしたためです。

どうして、ビジネス初心者さんでも結果が出せてしまうのか?その理由はコチラです。

☑:毎日の作業は1日たったの5分だけ!
☑:放置でも月収100万円!
☑:ネットショッピングの経験だけで稼げる!
☑:初心者でも再現性が高い!
☑:最短で結果が出やい!

このように、今まで稼げなかった場合でも、少ない労力で効率的に収益を上げることが出来るためです。

もし、現在「稼げない…」と、悩んでいるなら、無料期間中に下記よりご覧ください。

→ 1日たったの5分で月収100万円稼げる省エネ物販はこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す