無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入転売でオススメのクレジットカード9選と注意点とは?

中国輸入転売でオススメのクレジットカード9選と注意点とは?

この記事では、中国輸入転売で使用する際にオススメなクレジットカードについてと、クレジットカードを使い仕入れをする際の注意点や気になるポイントについて解説していきます。

中国輸入転売を始めたばかりの方から「支払いの際に使えるオススメのクレジットカードってありますでしょうか?」といった、クレジットカードのオススメについて質問を頂くことがあります。

確かに、どうしてクレジットカードを利用するなら、ポイントが貯まりやすかったりなどお得なクレジットカードのほうがいいですよね。

これ結論からお伝えしますと、中国輸入転売で使えるオススメのクレジットカードはこちらの9つです。

  • 楽天カード
  • Yahoo!JAPANカード
  • REX(レックス)カード
  • Reader’s Card(リーダーズカード)
  • アメリカンエキスプレス SPGアメックスカード
  • ANA VISAマスターワイドゴールドカード
  • P-one Wiz
  • OricoCard THE・POINT
  • JCB EIT

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

中国輸入で使えるクレジットカード9選とは?

中国輸入転売の仕入れで使える、オススメのクレジットはこちらでしたね。

  • 楽天カード
  • Yahoo!JAPANカード
  • REX(レックス)カード
  • Reader’s Card(リーダーズカード)
  • アメリカンエキスプレス SPGアメックスカード
  • ANA VISAマスターワイドゴールドカード
  • P-one Wiz
  • OricoCard THE・POINT
  • JCB EIT

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.楽天カード

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、楽天カードです。

楽天カードの特徴こちらになります。

  • 年会費永年無料
  • 審査が通りやすい
  • どこで使用しても1%の高還元率
  • nanacoチャージでポイント貯まる(JCBのみ)
  • 新規作成でポイントがもらえる

クレジットカードの中では審査も比較的通りやすいクレジットカードですので、副業で取り組む場合はとりあえず作りやすいというメリットがあります。

2.Yahoo!JAPANカード

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、Yahoo!JAPANカードです。

Yahoo!JAPANカードの特徴はこちらになります。

  • 年会費が完全無料
  • 還元率1.0%でTポイントが貯まります
  • 2回払いでも手数料が無料になる
  • Yahoo!ショッピングやLOHACOで買い物するとポイント3倍になる
  • Tカード加盟店での支払いは還元率1.5%
  • nanacoチャージでポイント貯まる(JCBのみ)

ちなみにですが、Yahoo!JAPANカードは毎月30日に締切日で支払い日は翌月の27日になっていますので、月末締めのクレジットカードを持っていない場合は、合わせて利用されると効率的です。

3.REX(レックス)カード

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、REX(レックス)カードです。

REXカードの特徴はこちらになります。

  • 還元率が1.25%
  • 価格.com安心支払いだとポイント還元率が1.5%になる
  • 年会費は永久無料
  • 年間50万円以上の利用で家族カードの年会費が無料になる

ちなみにですが、このREXカードは、発行元はジャックスですが、プロデュースをしているのは価格.comや食べログを運営しているカカクコムなのです。

4.Reader’s Card(リーダーズカード)

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、Reader’s Card(リーダーズカード)です。

Reader’s Card(リーダーズカード)の特徴はこちらになります。

  • 初年度の年会が無料(2年目以降年間2500円+消費税)
  • ネットショッピング以外の利用では還元率1.25%
  • ネットショッピングでの支払いは1.75%の還元率
  • ANAマイル以降手数料無料
  • ANAマイル以降時の還元率が1.05%

高還元率のReader’s Card(リーダーズカード)ですが、こちらは以前「漢方スタイルクラブカード」から2018年3月に名前が変更した新しいクレジットカードとなっています。

ちなみにですが、審査は通りやすいとの意見を聞くので、不安な場合はReader’s Card(リーダーズカード)で契約をしてみてもいいかもしれません。

5.アメリカンエキスプレス SPGアメックスカード

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、アメリカンエキスプレスのSPGアメックスカードです。

SPGアメックスカードの特徴はこちらになります。

  • 還元率1.25%と高還元率
  • 高級ホテルの無料宿泊券がもらえる
  • マイル交換時にポイントがプラスされる(マイル還元率1.25%)
  • ポイントの有効期限が実質永久となっている
  • 入会3ヶ月以内に10万円以上利用で1万7000スターポイントプレゼント

年会費が3万1000円と高いですが、ポイントの還元率も高い上にポイントの期限が無いため魅力的なクレジットカードとなっています。

また、マイルに変換する際に2万ポイントを移行する場合は、さらに5000マイルが追加されるため、合計2万5000マイルとなるのです。

6.ANA VISAマスターワイドゴールドカード

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、ANA VISAマスターワイドゴールドカードです。

ANA VISAマスターワイドゴールドカードの特徴はこちらになります。

  • マイル還元率1.65%(最大)
  • マイル移行手数料が無料
  • 空港ラウンジを無料で利用できる
  • ビジネスクラスのカウンターが利用できる

このANA VISAマスターワイドゴールドカードですが、還元率を1.65%まで高めるためには、

  • マイ・ペイすリボを使う
  • ソラチカカードを作成する
  • 1年に300万円以上を利用する

と、この3つの条件があるため注意されてください。

7.P-one Wiz

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、P-one Wizです。

P-one Wizの特徴はこちらになります。

  • 年会費無料
  • 請求時に自動で1%OFFになる
  • Tポイントへの交換がお得
  • 家族カードが無料で追加可能
  • 還元率1.5%(入会から3ヶ月間は2.5%)

このP-one Wizは、還元率も高く利用できるブランドも、マスタカード・VISA・JCBも利用できるため、年会費無料のクレジットカードを持っておきたい場合はお得となっています。

8.OricoCard THE・POINT

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、OricoCard THE・POINTです。

OricoCard THE・POINTの特徴はこちらになります。

  • 常時還元率は1.0%以上
  • 100円ごとに1ポイントが貯まる
  • 入会6ヶ月間は還元率が2.0%(上限5000ポイント)
  • 年会費永久無料
  • 家族カードの年会費も無料
  • オリコモール経由ならポイントが1~15.5%上乗せされる
  • Amazon・楽天・ヤフー利用でも1%上乗せされる

このOricoCard THE・POINTですが、入会後の6ヶ月以内は還元率が2.0%までアップするため、契約後半年以内に使いたい場合は最も高還元のクレジットカードとなっています。

また、オリコモールはネットショップ500店舗以上が加盟店となっていますので、Amazon・楽天・ヤフーを踏まえた加盟店を使って仕入れも行う場合は、還元率が最低でも1%以上アップするのでお得です。

9.JCB EIT

中国輸入仕入れで使えるクレジットカードは、JCB EITです。

JCB EITの特徴はこちらになります。

  • 年会費永年無料
  • Oki Dokiポイントが2倍
  • ショッピングガード保険で100万円まで補償
  • JAL・ANAマイルへの交換も可能

ちなみにですが、ポイントが2倍になるOki Dokiポイントですが、こちらは楽天スーパーポイントやセブンイレブンのnanacoポイントへ移行することが出来ます。

そのため、楽天で仕入れをしたり、セブンイレブンをフル活用している場合はメリットが高いです。

クレジットカードを作成するならポイントサイトがお得?

上記では中国輸入転売で仕入れをする際に、利用しやすい還元率が高かったり年会費が無料なクレジットカードについてお伝えしました。

しかし、ただネット検索をしてお申し込みページからクレジットカードを契約するのはもったいないので注意してください。

実は、クレジットカードを作成する場合は「ハピタス」という、無料で利用できるポイントサイトを経由して作成することで、1ポイント=1円で利用できるポイントがキャッシュバックされるのです。

例えばですが、上記でお伝えしましたクレジットカードの楽天カードをハピタスというサイトで検索してみると、このようなページが表示されました。

このように、ハピタスという無料ポイントサイトを経由するだけで、9000円分のポイント(+宝くじ交換件10枚)をもらうことが出来るのです。

また上記でお伝えしました、楽天カード以外でも「Yahoo!JAPANカード」を検索してみると、ハピタスで同じように見つけることが出来ました。

このYahoo!JAPANカードは作成すると、4800円分のポイントがもらうことが出来ますね。

また、上記以外でご紹介しましたクレジットカード以外でも、

  • MIカード(ゴールド):1万2120円の還元
  • ライフカード:1万2000円の還元
  • セディナゴールドカード(ショッピング):1万1000円の還元
  • AL アメリカンエキスプレスR・カード:1万1000円の還元
  • NTTグループカード:1万1000円の還元9000円の還元
  • 三井住友VISAカード<エブリプラス>:9000円の還元
  • ファミマTカード:8800円の還元
  • NTTドコモ「dカード GOLD」:8500円の還元
  • セゾンカードインターナショナル(ショッピング):8500円の還元

と、まだまだありますが、このようにクレジットカード作成するだけで数千円~数万円分のポイントを手にすることができるのでお得なのです。

そして、貯まったポイントは、

  • ポレット(Pollet)
  • Amazonギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • iTunesギフト
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • WebMoney
  • Bit Cash
  • PeXポイント
  • NetMile
  • ちょコムポイント
  • Mobageモバコインカード
  • ドットマネーギフトコード
  • 現金に交換(各種金融機関へ振り込み可能)
  • ハピタス堂書店

と、このように各種サイトで利用できるポイントや現金振り込みに交換することが出来ます。

そのため、クレジットカードを複数枚でも作成する場合は、ハピタス経由で作成して手に入れたポイントを使い、Amazonや楽天などで仕入れをするとより効率的なのです。

→ クレジットカード作成でポイントが貯まるハピタスはこちら

クレジットカードを使う上での注意点とは?

資金が少しでも使える場合は、出来るだけクレジットカードではなく現金で支払いをするようにしましょう。

クレジットカードの利用を控えたほうが良い理由としては、ペイパルの決済手数料が高いためです。

中国輸入転売でクレジットカードを使った支払いをする具体的なやり方としては、ペイパルを使ってクレジットカード払いを行います。

ただし、このペイパルの手数料が実は高くて、

  • ペイパル手数料:3.2%(月間決済金額が1000万円以下の場合)
  • 引き出し手数料:35ドル

このような金額が取られてしまうのです。

手数料が3.2%と言われてもイメージが付きにくいと思いますが、毎月100万円分の仕入れをクレジットカードを使いペイパルにて決済をした場合、毎月3万2000円が手数料として取られてしまうのです。

また、引き出し手数料ですが、これは中国側の代行業者さんが支払い金額を引き出す際にかかる手数料のことで、この金額も業者によっては請求させられることがあります。

その場合は、4200円(1ドル120円計算の場合)がプラスされてしまうため、合計で3万6200円が仕入れ費用とは別にかかってくるわけです。

しかし、日本の銀行口座を持っている代行業者を利用して、さらに同じ銀行から振り込むことで手数料を無料にすることが出来ます。

これ、1年間での比較をしてみると、

  • クレジットカード払い:年間手数料43万4400円
  • 銀行振り込み(同行):年間振込手数料0円

と、このように年間で43万4400円もの利益の差が生まれてしまうのです。

ですので理想としては、日本の銀行口座を持っている代行業者さんへ、同じ銀行から振り込みを行うようにしましょう。

そして、どうしても手元に現金が全くない場合のみ、クレジットカードで決済を行うのが効率的です。

中国輸入転売で利用できる支払い方法に関しましては「中国輸入の支払いはどうすればいいのか?4つの決済方法」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

クレジットカードの使用で気になるポイントとは?

ここでは、クレジットカードを使い中国輸入転売で売り上げを上げる際に気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

Q:締め日が異なるクレジットカードを使い分ける
Q:クレジットカードの利用限度額を上げてもらう
Q:クレジットカードで溜まったポイントを使う
Q:クレジットカードを使うメリットとは?
Q:クレジットカードが審査で作れない場合はどうすればいいの?
Q:同時に複数枚クレジットカード作成は危険?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

Q:締め日が異なるクレジットカードを使い分ける

中国輸入転売でクレジットカードを利用する場合ですが、必ず締め日が異なるクレジットカードを複数枚用意するようにしましょう。

クレジットカードの締め日としては、利用するカードによって締め日が異なります。

  • 毎月5日締め
  • 毎月10日締め
  • 毎月15日締め
  • 毎月20日締め
  • 毎月月末締め

そして、上記のように締め日が異なるクレジットカードを、出来るならば1枚ずつ持っておくと仕入れが安定します。

クレジットカードを3枚持っていた場合、その全てが10日締めだったら、クレジットカードの限度額の問題や支払い日の問題によって、安定して仕入れることが出来なくなってしまいます。

しかし、締め日が5日、15日、25日とすべて異なる場合でしたら、10日ごとに違うクレジットカードで支払いをすることが出来るため、1ヶ月を通して安定的に仕入れを行うことが出来るのです。

そのため、クレジットカードを作成する場合は締め日を意識するようにしましょう。

Q:クレジットカードの利用限度額を上げてもらう

利用するクレジットカードの限度額が高い方がやはり仕入れ量も増やすことが出来るため、ダメもとでクレジットカード会社に頼んでましょう。

ただし、作成したばかりのクレジットカードや、過去に支払いが滞ったことがある場合は難しいため注意をされてください。

Q:クレジットカードで溜まったポイントを使う

支払いをクレジットカードにするメリットの1つとしてポイントがあります。

利用するクレジットカード会社によって使えるポイントが異なりますが、楽天カードのように楽天での決済に利用できる場合は、楽天セールなどで仕入れに使って利益を生み出すことも出来るため効率的です。

そのため、クレジットカードを選ぶ際には高還元率だけではなく、ポイントをどのように利用するのかも意識されてみてください。

Q:クレジットカードを使うメリットとは?

中国輸入転売でクレジットカードを利用する最大のメリットとしては、手元に資金が無くても仕入れができるということです。

たまに「0円転売」や「資金が無くても仕入れができる!」といった、広告やブログを見かけることがあります。

このほとんどは、下記のような手法だったりするわけです。

  • 無在庫販売
  • サンプル(レビュー)商品を販売
  • 自宅にある不用品の販売
  • クレジットカードを使って仕入れをする

ただ、長期的に毎月安定して稼ぐ場合、手元に資金が無いならばクレジットカードを使って仕入れをするしかありません。

結局、無在庫販売も仕入れをして入金されるまでに決済をしなければいけないため、手元に資金が無ければクレジットカード決済となってしまいます。

つまり、それだけクレジットカードを使い、資金が手元に現在無くても仕入れができるメリットは強いということです。

ただし、クレジットカードを使う場合は支払い日までに、請求金額以上を指定の口座へ用意しなければいけないため、必ず引き落とし日までに売れる商品を仕入れるように意識しましょう。

Q:クレジットカードが審査で作れない場合はどうすればいいの?

クレジットカードを作成したいけど、状況によっては審査が通らないなんてことがあるかもしれません。

この場合ですが、やはりクレジットカードは作成できないため、どうしてもクレジットカードのようにポイントを貯めたいのであれば、デビットカードを利用するといいです。

特に、楽天のデビットカードであれば、JCB版であれば年会費無料なうえ、1000円からになりますが、楽天カードと同じ還元率となっているのでポイントを貯めやすいのです。

そのため、クレジットカードは持てないけど、クレジットカード払いをしたい場合は、デビットカードを利用されてみてはいかがでしょうか。

デビットカードに関しましては「メルカリの支払いでデビットカードは使えるのか?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

Q:同時に複数枚クレジットカード作成は危険?

クレジットカードを作成する際の注意点ですが、短期間に複数枚のクレジットカード作成はしないようにしましょう。

同時に申し込みをすることで審査が通らなくなってしまう可能性があるため、1ヶ月に多くても3枚までの申請にするようにしましょう。

中国輸入でオススメのクレジットカードのまとめ

まとめますと、

  • オススメのクレジットカードは9つある
  • 還元率や年会費無料にポイント利用内容をチェックする
  • クレジットカード作成はハピタスを利用する
  • ハピタスは仕入れの際に利用しても還元される
  • 中国輸入での仕入れはクレジットカードよりも現金振り込みがオススメ
  • ペイパル手数料だけで年間数十万円もの差が生まれてしまう
  • 締め日が異なるクレジットカードを作成する
  • 利用限度額を上げてもらう
  • ポイントを仕入れに利用する
  • 同時に申請するのは危険

以上が、中国輸入転売でオススメのクレジットカード9選と注意点についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す