無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

職業別年収ランキング!1番自由に稼げる仕事ってどれ?

6454

職業別年収ランキング!自由に稼げる仕事とは?

今回は職業別年収ランキングについてです。

あなたは考えたことありませんか、

  • お金に困らない毎日を過ごすにはどの職業に付けばいいのか?
  • どの職業がどれだけ年収を稼ぐことが出来るのか?

というお金や仕事に対する切実な悩みを・・・。

私は昔、貧乏だったため、
今の仕事をやる前は常にこればかり考えていました。

そこで一体どの職業が稼げる仕事なのか年収別ランキングを調べてみました。
その中でお金にも困らない時間的自由も手に入れる職業がどれなのか見ていきましょう。

職業別年収ランキング

売上01

平成26年度版の職業別年収ランキングの25位までがこちらです。

順位 職業 年収 平均月収(給料)
1位 パイロット 1152万円 90万円
2位 医師 1144万円 88万円
3位 大学教授 1081万円 65万円
4位 弁護士 1036万円 66万円
5位 大学准教授 862万円 53万円
6位 記者 814万円 54万円
7位 警察官 813万円 49万円
8位 公立高等学校教員 776万円 47万円
9位 公立小・中学校教員 742万円 45万円
10位 歯科医師 734万円 59万円
11位 大学講師 721万円 48万円
12位 消防士 717万円 43万円
13位 公認会計士 716万円 41万円
14位 税理士 716万円 41万円
15位 不動産鑑定士 709万円 47万円
16位 高等学校教員 706万円 44万円
17位 海上保安官 688万円 41万円
18位 電車運転手 656万円 41万円
19位 一級建築士 638万円 43万円
20位 電車車掌 607万円 37万円
21位 獣医師 606万円 46万円
22位 研究者 600万円 40万円
23位 システムエンジニア 542万円 38万円
24位 技術士 541万円 38万円
25位 薬剤師 531万円 38万円

いかがでしたか?
思ったよりも少なっ!って驚く職業もあれば意外ともらっているのもありますよね。

数年前から上がってきたのが弁護士で大学准教授を抜いて、
4位へとランキングを上げてきているのです。

あなたが目指すしたい職業はありましたか?
ただ転職をする際に出てくる1つの壁が資格です。

それぞれの職業になるまでに具体的な期間やそれまでの道のりと、
より経済的にも時間的にも自由になれる職業はどれなのかを見ていきましょう。

経済的・時間的自由になれる仕事とは?

ビーチ

職業別年収ランキングを見てもらいましたが、
ここで考えてほしいのが1位の職業のパイロットになる場合や、
2位の医師になる場合はどのくらい勉強や時間をかけないといけないのかということです。

例えばパイロットになろうとした場合、
短大や大学に入学をして航空会社パイロット養成コースや航空大学に入る必要があります。
ちなみにこの航空大学では最低でも200万円以上は必要になってきます。

そしてその後、航空機の種類別国家試験を合格したのちに、
航空会社に勤務することが出来るようになります。
もちろん航空会社に入社できたからと言ってパイロットになれるわけではなく、
そこから勉強と訓練をひたすら繰り返して副操縦士の試験に合格が必須となります。

また、最短でも20代後半に副操縦士になって、
その後40歳前後で機長になることが出来るのです。

資格がなくてもパイロットよりも稼げる職業

パイロットや医者になるのが昔からの夢って場合もありますが、
もしただ年収や給料がいいからその職業を目指している場合は視野を広げた方がいいです。

パイロットや医者のように猛勉強をして時間を費やして資格を取得しなくても
誰でも簡単に取り組めて1年とかかからずに、
パイロットや医者よりも稼げる職業が世の中にはあります。

それがインターネットを使ったビジネスです。

ただし、どれでもいいのかというと違って稼げるだけではなく、
さらに不動産のようにあなたが働いていない間でも、
収益が発生する職業を選んだ方がいいです。

もちろんこれは楽をして稼ぐって意味ではありません。

不動産も最初の物件を見つけて住居者が入るまではしっかりと職業をしていきます。
ただし、その後は毎月家賃が働かずとも収益として入り続けるのです。

しかし、不動産は数百万円~数千万円ほどなければ取り組むのが難しいです。

ではパイロットよりも稼げて自由な時間が作れるビジネスとは、
私がオススメするのは中国輸入ビジネスです。

これは中国から商品を輸入をして、
日本のAmazonやヤフオクに楽天やメルカリなどで販売をする職業です。

また中国輸入ビジネスは副業で取り組んで本業以上稼ぐこともできるのです。
これで職業を転職をしてみないとわからないといったリスクすらもなくなります。

それに様々な職業がある中で中国輸入がなぜオススメできるのか?
その理由についてはこちらをご覧ください。

 

職業別年収ランキングのまとめ

平成26年度版の職業別年収ランキングのベスト5がこちらの職業です。

順位 職業 年収 平均月収(給料)
1位 パイロット 1152万円 90万円
2位 医師 1144万円 88万円
3位 大学教授 1081万円 65万円
4位 弁護士 1036万円 66万円
5位 大学准教授 862万円 53万円

そして1位のパイロットを目指す場合は、
200万円以上を支払って航空大学でみっちり勉強をして、
航空機の種類別国家試験を合格したのちに航空会社に勤務をして
そして機長になるまでにビッシリ勉強をして20年ほどかかるのでしたね。

インターネットを使ったビジネスで中国輸入ビジネスがオススメでした。

ただし、中国輸入ビジネスで結果を出す方法を知らなければ、
最短で稼ぐことが出来ない
上に稼げても忙しくて時間に追われてしまいます。

そこで、経済的に時間的にも自由な人生を掴むための、
中国輸入を半自動で稼ぐ方法について公開
します。

もし興味がありましたら下記よりご覧ください。

経済的に時間的にも自由な人生をつかむ方法はこちら

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す