無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

脱サラ前にクレジットカードを申請?カードを選ぶ3つのポイント

871687741684485

脱サラ前にクレジットカードは申請したほうがいい?

先日、友人の結婚式に出席するために地元の大分県に戻っていました。
その披露宴の席の同じテーブルに脱サラして、
飲食店を経営しようとしている地元の友達がいたんですね。

披露宴も終わり2次会で数年ぶりに話し込んだ際に、
脱サラする前に必ずやっておくべきポイントってある?」と
脱サラ前の準備について質問をされました。

そこで私が最初に答えたのがクレジットカードの申請です。

クレジットカードはサラリーマンなど定職についているほうが、
申請が通りやすいため脱サラ前に作成したほうがいいです。

具体的に何枚ほど持っていたほうがいいのかや、
どこのクレジットカードを作ったほうがいいのかなど
カードを選ぶ際に重要な3つのポイント
について解説をしていきます。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

脱サラするとクレジットカードが作れない?

8784845151

これはクレジットカード会社にもよりますが、
脱サラしたばかりだと3年間ほどは審査が厳しくなります。

私も脱サラしたばかりの頃は作りにくかったですし、
知り合いで自営業をされている方はコンビニのクレジットカードの審査も、
書類で落とされたと言われていました。

それぐらい脱サラ後はクレジットカードが作りにくいのです。

日本ではクレジットカードや不動産にローンの申請など、
脱サラして起業する人よりもサラリーンマンとして、
給料をもらっているポジションの人が受かりやすい傾向があります。

毎月安定した給料が入ってくるため、
支払い能力があると判断されるためです。

脱サラするとその安定した給料が無くなるため審査が通りにくいわけです。

脱サラ前に準備するべきものとは?

またクレジットカード以外に脱サラ前に準備するものとして、
多く聞くのがサラ金のキャッシングローンの確保です。

脱サラしたばかりだと仕入れや広告費に人件費など、
様々なお金がかかってしまいます。

そのため予想よりも資金が出ていくことを考えて、
サラ金からキャッシングローンの枠を脱サラ前に用意するべきということです。

確かに社長の仕事は資金をかき集めることです。

ただし、私はサラ金のキャッシングローンを確保するのは反対です。

なぜサラ金のキャッシングローンに反対なのか?

最悪の状況のため資金確保をしておく考えは重要ですが、
あくまでも最悪の状況に手を出す時点で、
今やっている事業や計画の見直しが必要
なはずです。

毎月赤字が続いているならばその事業からは撤退したほうがいいですし、
コストなどの見直しをしっかりと行うべきです。

お金が無いから資金を用意する考えは大切なのですが、
お金が無くなる原因をまずは改善するべきです。

ここを改善できなければ借りてもなくなるだけなので、
借金ばかりが膨れ上がっていきます。

(関連記事:脱サラで貯金はいくら必要?効率的に貯蓄する方法

クレジットカードを選ぶ3つのポイント

チェック、ポイント3、3

クレジットカードを選ぶ際のポイントですが、

  • カードの締日と支払日
  • 年会費無料
  • ポイント還元率

この3点は出来る限り意識をするためにも、
1つ1つ見ていきましょう。

カードの締日と支払日

カードの締日がいつがいいのかというよりも、
出来る限り締日が違うカードを複数枚作成しましょう。

例えば、

  • Aのカード = 10日締め
  • Bのカード = 20日締め
  • Cのカード = 月末締め

といったように締日が違うクレジットカードを1つずつでも持っていれば
仕入れをその締日のカードに合わせて作成することが出来ます。

脱サラする前に申請をする際にはこの締日と支払日をしっかりと意識しましょう。

年会費無料

年会費有料のクレジットカードしか作成できないのであれば仕方ありませんが、
出来れば年会費無料のカードの作成を優先させましょう。

年会費が数千円であってもクレジットカードを複数枚作成すればバカになりません。
無駄に支払わくてもよりコストは出来る限り抑えましょう。

ポイント還元率

私が行っています中国輸入ビジネスのような、
仕入れを行う際にクレジットカードを使用するのであれば、
ポイントの還元率が少し違うだけでも大きな差を生むことがあります。

そのため出来る限りポイント還元率が高いカードの作成を優先させましょう。
また、還元率と同時にそのポイントが、
どのようなものに利用できるのかまで見ておいた方がいいです。

カードはどこがいいのか?

クレジットカードを作成する際によくおすすめされるのが楽天カードや
アメリカン・エキスプレスカード
等が言われますが

ぶっちゃけ作れるだけクレジットカードは作っておいた方がいいです。
ただし申請を通す優先順位としては上記で伝えたように、
締日や年会費無料にポイント還元率を意識しましょう。

そして脱サラをするまでに出来る限り1つ1つ定期的に作成していきましょう。
コンビニで作成できるセブンイレブンや、
ファミマなどのクレジットカードでも問題ありません。

枠が10~20万円のカードでも、
あるに越したことはありませんので作成してきましょう。

ちなみにクレジットカードを作成する際には、
このハピタスのようなポイントサイトを利用して作成すると、
ただカードを作成するだけではなく、
現金に変換できるポイントも同時に溜まっていき一石二鳥です。

ちなみにクレジットカードを作成する際にもらえるポイントは、
1000~3000円分のポイントが多いです。
5~10枚ほど作成できればそれだけ1~3万円ほどになったりします。

クレジットカード申請は少しずつ

あと注意すべき点としては、
同時に複数枚のクレジットカードの申請を行わないことです。

クレジットカードの申請をいきなり同時に行うと、
カード会社から怪しまれてしまい審査が落ちやすい傾向にあります。

そのため1つ1つ確実に申請していきましょう。
月に多くても2~3枚の申請が限界と思っていたほうがいいです。

事業用クレジットカードの作成

これは会社を設立して法人名義でクレジットカードを作成するわけではなく、
個人で使用するものとは別に事業専用に使うものを作るということです。

これは銀行口座と一緒にクレジットカードを作成しておきましょう。
プライベート用と同じものを使用すると、
経費管理や確定申告の際にスムーズに対応できます。

ここをしっかりと使い分けしておかなければ、
後で苦労するためしっかりと分けておきましょう。

脱サラとクレジットカードのまとめ

クレジットカードは脱サラをしてしまうと、
信用が薄くなってしまうため審査がガクッと落ちてしまうため、
脱サラをする前に作成するのがよかったでしたね。

またクレジットカードを選ぶ3つのポイントとしては、

  • カードの締日と支払日
  • 年会費無料
  • ポイント還元率

この3つを意識して作成していきましょう。

そしてどこのクレジットカードとかではなく、
上記3つのポイントを優先していき
出来る限りクレジットカードは作成していきましょう。

あとは申請をドカッと同時にやり過ぎると、
審査に落とされてしまうため注意をしましょう。

このあたりを意識してクレジットカード作成をしていきましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す