無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

モノレートの見方と使い方!新機能モノサーチ&ユーザーも徹底解説

021

モノレート見方使い方の徹底解説

私はせどりのお誘いや中国輸入転売でのお誘いもいただくため、
たまにセミナーや飲み会など集いに参加をしてます。

その際に多い質問が、
モノレートの見方や使い方がわかりません」です。

モノレートは過去相場を見るツールで、
せどり、中国輸入転売など関係なく
Amazon転売を行う上で必ず必要なツールです。

モノレートさえ見ていれば稼げると言えるほど必需品なので、
売上をしっかりと上げていくためにも、
詳しいモノレートの見方や使い方をチェックしていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

モノレートの見方と使い方とは

20685498498198498165156

まずはモノレートの一連の使い方を見ていきましょう。

  1. モノレートを開く
  2. 調べたいAmazonの商品ページを開く
  3. 商品のASINコードをコピーする
  4. モノレートの検索窓にASINコードを貼りつける
  5. グラフを見るをクリック
  6. 商品詳細データをチェックする

この6ステップだけでいいのです。
1つ1つ見ていきましょう。

モノレートを開く

まずはこちらのモノレートを開くをクリックして、
モノレートのサイトを開きましょう。

調べたいAmazonの商品ページを開く

11

モノレートで売れているか売れていないかを調べたい、
Amazonの商品ページを開いていきましょう。

商品のASINコードをコピーする

22

上記で開いたAmazon商品ページの下へスクロールしていきます。
そうすると「商品の情報」の中に「登録情報」という項目があります。

その中に「ASIN」というBから始まる、
Amazonのオリジナルコードがありますのでそれをコピーしてください。

モノレートの検索窓にASINコードを貼りつける

33

そしてAmazon商品ページからコピーしたASINコードを、
最初に開いたモノレートの上にある検索窓に貼り付けをしていきます。

グラフを見るをクリック

44

ASINコードをモノレートの検索窓に貼り付けをしたら、
右側の「グラフを見る」をクリックしましょう。

商品詳細データをチェックする

55

するとAmazonの商品ページと同じ画像の商品データが表示されます。

この1~6番を繰り返すことで、
売れる商品かどうかを判断していきます。

やることはすごくシンプルですが、
このデータを見ていくことでどういう商品を仕入れたら、
売れるのかなど全て判断が出来るようになります。

では次にどうのように見ていけばいいのか、
モノレートの仕入れ判断をするための見方について解説をしていきます。

モノレートの見方とは

fotolia_85627717_subscription_monthly_m

モノレートで見るべき部分の詳細を見ていきましょう。
見るべきポイントを7つに分けて解説していきます。

  • 商品詳細と細分化リンク
  • 期間毎の最安値グラフ
  • 最安値
  • 出品者数
  • ランキング
  • モノレートユーザー
  • 商品の期間毎の最安値の表

それでは1つ1つの見方を見ていきましょう。

商品詳細と細分化リンク

989

この詳細では下記の4つの詳細を解説していきます。

  • 商品名と画像
  • ランキング・ジャンル・参考価格・ASIN
  • USAのAmazonをチェック
  • コンディション等

それでは見ていきましょう。

商品名と画像

101

まず商品名と画像はそのままでモノレート左上に表示されます。
カラーバリエーションなどの違いもたまにあるため注意しましょう。

ランキング・ジャンル・参考価格・ASIN

102

画像のすぐ右側にはその商品のAmazonランキングと、
Amazonで登録されているジャンルが表示されます。

この商品の場合はジャンルが「スポーツ&アウトドア」で、
ランキングが「1331」ですね。

参考価格はあくまでもメーカー希望価格と、
似たようなものなのであまり意識しなくて大丈夫です。

また、先ほど検索した際のASINがここに表示されます。

USAのAmazonをチェック

103

この「この商品をUSAのamazonで見る」をクリックすると、
下記のようにアメリカのAmazonで販売されているのと、
同じ商品のデータがチェックできます。

あなたが輸出をしている場合は欧米輸入を、
実践しているならばチェックするべきポイントととなります。

ちなみに色がアメリカAmazonの場合は緑色になります。
オレンジ色のモノレートが日本で、緑色のモノレートがUSAと判断しましょう。

104

コンディション等

105

  • コンディション…新品を扱っているセラーページへリンクが用意されています
  • 最安値…現在の新品の最安値が表示される
  • 出品者数…現在の出品者数が表示される
  • amazon販売…Amazonが販売している場合の在庫数が表示される

あとコンディションのすぐ下の「新品」をクリックすると、
下の画像のように新品を販売している
Amazonのセラー価格別ページへ飛ぶことが出来ます。

ここでセラーの価格調査を行うこともできます。

106

また、「amazon販売」では私がメインで取り組んでいます中国輸入転売などでは、
まずAmazonがライバルとしていないため「ありません」と表示されます。

ただしこちらの西野カナのDVD「with LOVE tour(初回生産限定盤)」で調べると。

118

モノレートのamazon販売の項目も下記画像のように「4595 在庫あり」と表示されます。

これはAmazonがライバルとして存在しているのがわかります。
その最強最悪のライバルAmazonが、
4595円で販売しているのがわかります。

119

ここをチェックせずにAmazonに出品をした場合、
Amazonの商品を売り切れるまでは、
売れる可能性が低い
というのが判断できるのです。

ちなみにAmazonはカートの取得条件が私たち一般セラーとは違い、
同じ価格で出品をしていてはAmazonのショッピングカート独占状態になります。

これでは本当に出品してもずっと売れないまま、
不良在庫ばかり抱えてしまう羽目になり最悪です。

そこで意図的にカート獲得率をアップさせる方法を実践して、
売上を上げて次の仕入れに回すようにしましょう。

期間毎の最安値グラフ

では次はこの「期間毎の最安値グラフ」です。

  • 商品詳細
  • レビュー
  • オークション
  • ストア
  • FBA料金
  • モノサーチ

それでは1つ1つ見ていきましょう。

商品詳細

201

この商品詳細とはAmazonの商品ページに飛ぶリンクの事です。

ちなみに左上に商品画像をクリックしても同じように、
モノレートからAmazon商品ページへ移行することが出来ます。

レビュー

202

これは下記画像のようにAmazon商品のレビューページへ飛ぶリンクです。

レビューがあまりにも悪い商品の場合は、
クレームが来たり悪い評価が付きやすいのでしっかりとチェックしましょう。

108

オークション

203

これはモノレートで検索した商品を「オークション」で検索した、
オークションの商品データが表示
されます。

「ヤフオク●件」「楽天●件」と表示されて、
それぞれの商品画像にタイトルやサイトリンクに価格などが全てわかります。

109

ストア

204

これはモノレートで検索した商品を「ヤフーショッピング」や、
「楽天市場」で検索した商品データが表示
されます。

オークションの時と同じように、
それぞれの検索結果と画像に価格などデータが表示されます。

110

FBA料金

205

これはモノレートからFBA料金シュミレーターへ飛ぶリンクです。

ワンクリックで移行できるのは便利なのですがASINを再度入力しないといけないため、
こちらでお伝えしているショッピングリサーチャーを使ったほうが便利です。

モノサーチ

206

このモノサーチとは他のネットショップサイトの在庫と、
価格とリンクが表示される機能
です。

下記の画像のようにAmazonを含めた、
他のネットショッピングのサイトにある、
在庫ありのサイト名とお店名と価格が表示されます。
また在庫が無しのお店も同時に表示される便利機能です。

このツールを使用することでAmazonよりも、
安い価格で販売されているショップから仕入れをして、
Amazonで販売することで利益を取ることが出来ます。

117

ただしこちらもAmazonの商品ページに同じデータをクリックせずに表示させてくれる、
ショッピングリサーチャーやクローバーサーチBの方が便利です。

詳しくはこちらのAmazon無料ツールをご覧ください。

期間毎の最安値グラフ

656

この項目にはすべて」の上の段と「3ヶ月間」の下の段と2段階に分かれています。

上の「すべて」の段は商品の状態の事です。
下の「3ヶ月間」段は商品の過去データの期間の事になります。

まずは上の段の商品状態から見ていきましょう。

  • すべて…新品、中古、コレクター全ての範囲を調べる状態
  • 新品…新品商品のみ表示させる
  • 中古…中古商品のみ表示させる
  • コレクター…コレクター価格の商品のみ表示させる

そして次は商品の過去データの期間を見ていきます。

  • 3ヶ月間…過去3ヶ月間の商品の価格、出品者数、ランキングを調べる
  • 6ヶ月間…過去6ヶ月間の商品の価格、出品者数、ランキングを調べる
  • 12ヶ月間…過去12ヶ月間の商品の価格、出品者数、ランキングを調べる
  • 全期間…過去全期間の商品の価格、出品者数、ランキングを調べる

 

最安値

WS000000

これはAmazonのカート価格ではなくあくまでも最安値価格が表示されます。
出品者の1人が最安値の980円で販売されている場合は980円が表示されるのです。

この価格とカート価格が違うことは多々あります。
あくまでも価格の流れをつかむことを意識したほうがいいです。

出品者数

WS000001

ここは出品者数の増減をチェックするグラフです。
上に増えているのはその商品を販売している出品者数が増えている証拠です。
逆に下に減っているのは出品者が減っているという状況になります。

ランキング

WS000002

ランキングはAmazonでその商品がどれくらい売れているかを判断出来るグラフです。

モノレートのグラウでは下に下がった時がランキングが上がっている状態です。
ここを間違えてみている人がたまにいるので注意しましょう。

そしてランキングが上がっているということは商品が売れている証拠なので、
ランキングが上がった部分を数えることでどのくらい販売されているかがチェックできます。

モノレートユーザー

WS000003

これは少し前に追加されたモノレートの新機能なのですが、
モノレートユーザーとは商品リサーチをする際にモノレートで検索した人数のデータなのです。

例えば、下記の画像のように1日で6人もモノレートで検索されている商品の場合は、
誰でもすぐに見つけてしまう商品のためライバル数が増える可能性が高いと判断が出来ます。

「モノレートユーザー数が多い = ライバルが増える可能性が高い」

といった判断が出来る便利新機能です。
ただし新機能のためまだまだデータ構築が少ないため、
表示されない商品もまだまだあります。

WS000000

商品の期間毎の最安値の表

116

これは上の「最安値」「出品者数」「ランキング」このデータを一括で判断できる表です。

  • 調査日…データの調べた日付
  • ランキング…上のランキングと同じです
  • 新品出品者数…新品のみのライバルセラー数
  • 最安値…新品の最も安い値段
  • 中古出品者数…中古で販売しているセラー数
  • 中古最安値…中古の最も安い値段
  • コレクター出品者数…コレクターで販売しているセラー数
  • コレクター最安値…コレクターの最も安い値段

こちらの画像を見ると毎日売れているデータしかありません。

114

1日に何個売れているかの細かいデータをチェックしたい場合は、
下記画像の日付横にあります「+」をクリックすると、
このように1日の詳細データをチェックすることが出来ます。

115

モノレートの見方と使い方のまとめ

Amazonで販売をする際に必ずチェックするべきツールの、
モノレートの見方と使い方をお伝えしました。

このツールは仕入れで必ず必要になるので、
上のそれぞれの機能の使い方と見方を押さえておきましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す