無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリのアカウント停止理由と再登録のやり方とは?

パソコン、鎖、ロック01

メルカリアカウント停止になる7つの理由と再登録の方法

この記事ではメルカリアカウントが停止(強制退会又は利用制限)になる7つの理由についてと、メルカリアカウントを再登録(復活)させる2つの方法について解説していきます。

先日、副業でメルカリにチャレンジしている知り合いのYさんから「メルカリのアカウントが停止になりました…」と、このような相談の連絡を頂きました。

具体的にどのような販売をしていたのかを聞いたら、同じ商品を同時に出品するなどの規約違反行為をしていたため、そりゃアカウント停止になるよ!って感じてそれについてお伝えしました。

ただ、今回メルカリのアカウント停止を受けてしまった彼ようにアカウント停止になる原因については知らなければ、いつあなた自身も同じような状況になるかわかりませんよね。

それに、メルカリは初心者でも10~30万円ほどなら、すぐにでも稼げる媒体なので使えなくなるのはもったいないです。

そこで、どうすればメルカリのアカウントが停止になるのか?

メルカリでアカウント停止になる原因として、

  • 短期間の大量出品
  • 画像の引用
  • FBAマルチチャンネルの利用
  • 同一商品の重複出品
  • アカウント複数所持
  • 偽物、法律違反の商品の販売
  • 他人への迷惑行為

についてと、再登録するための方法について解説をしていきます。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

 

メルカリのアカウントが停止する7つの理由とは?

メルカリでアカウントが停止してしまう主な理由が、こちらの7つの理由です。

  • 短期間の大量出品
  • 画像の引用
  • FBAマルチチャンネルの利用
  • 同一商品の重複出品
  • アカウント複数所持
  • 偽物、法律違反の商品の販売
  • 他人への迷惑行為

重要な事なので1つ1つ見ていきましょう。

 

短期間の大量出品

これが1番アカウント停止になる理由なのですが、短期間での大量出品はスパム判定を受けてしまいます。

多くの人は出品をして削除を繰り返してしまうのですが、この回数が多ければ多いほどスパム判定を食らってしまい、アカウント停止につながってしまうわけです。

そのため短期間での大量の出品をまずしないようにしましょう。

 

画像の引用

メルカリでは手元に無い商品の出品を禁止されています。つまり無在庫販売というのがバレるとアカウント停止につながるわけです。

ただし出品の時点では手元の商品が、あるか無いかなどの判断がメルカリ側からはできません。

そこで唯一出来る判断方法として、商品画像の写真で判断されるわけです。

つまりタオバオやAmazonなどの画像をそのまま引用して使ってしまうと、商品が手元にないと判断をされてしまうわけです。

この状況になるとアカウント停止への危険性が生まれてしまうため、しっかりと写真をあなた自身で撮影をしてそれを載せるようにしましょう。

 

FBAマルチチャンネルの利用

メルカリでは個人情報を第三者に伝えることを禁止されています。

そのため代行発送やAmazonのFBAマルチチャンネルを使うと、この規約違反になってしまうためバレるとアカウント停止につながってしまうのです。

そのため出来るだけ自社で発送部隊を用意して行うことをおすすめします。

 

同一商品の重複出品

これも短期間の大量出品と同じで、1番アカウント停止になる理由のもう1つの理由です。

ちなみに下記は知り合いが重複出品した際にメルカリ事務局から届いたメッセージ内容になります。

このように、同じ商品を同時に出品してしまうとアカウント停止になるため注意しましょう。

在庫が10個20個あるからといって複数の出品をしてしまうと、アカウント停止になって販売そのものが出来なくなります。

そうならないように同じ商品の場合は1出品までにとどめて、売れたら再出品をするようにしましょう。

 

アカウント複数所持

メルカリのアカウントは1人1アカウントが原則です。

もし複数のアカウント所持をしていることがバレるとアカウント停止につながります。

また過去にアカウント停止経験があり再取得した場合も、アカウントの紐つけでバレてしまいアカウント停止につながります。

そうならないためにも1つ1つのアカウント運営の管理を行っていきましょう。

 

偽物、法律違反の商品の販売

これはメルカリに限らず販売したら捕まってしまうため注意しましょう。

またタオバオから商品を仕入れる場合は、ブランド商品などを扱うと偽物商品の可能性が非常に高いです。

販売してしまうと即刻メルカリのアカウント停止につながります。

ブランド商品を扱っている場合、商品名に正規品と記載が無い場合は、商品ページをメルカリ運営に削除されてしまいますので注意しましょう。

また運よく売れてしまったとしても、発送した後にページ削除されてしまい、商品は送るけど入金が無い状況になってしまいます。

これだと無料プレゼントになるので危険です。

もしブランド商品を扱いたい場合は、一度お近くの有名質屋に見てもらって鑑定をしてもらいましょう。

そしてそこでのお墨付きをもらえたら、それを商品ページに記載していれば安心感も変わってきます。

また偽物商品だけではなく、薬事法や銃刀法など、販売してはいけない商品も多いため注意しましょう。

他人への迷惑行為

これは商品を購入してくれた方に商品発送をしなかったり、しっかりと対応をしなかったりなど

誰から見ても迷惑だと思われる行為を続けて行っていると、アカウント停止などの処分を受けてしまいます。

普通に対応をしていれば問題ありませんが、意識はしていたほうがいいです。

 

メルカリのアカウントの再登録方法とは?

リピート01

メルカリでのアカウント停止になる理由はわかったけど、
既にアカウントが停止になった場合はどうしたらいいのか?

これはメルカリのアカウント再登録しかありません。

主にメルカリのアカウントを再登録する方法としては、この2つの方法があります。

  • 停止になったアカウントの復活
  • 新しいアカウントの新規登録

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

停止になったアカウントの復活方法とは?(自分で退会した場合のみ)

これは強制退会をされた場合は利用できない場合が高いですし、上手くできても後でバレてアカウント停止される可能性がありますので注意しましょう。

そのため、ここで解説するアカウントの復活とは自分で退会をした場合の方法です。

具体的なやり方としては、

  1. メルカリのアプリを再ダウンロード
  2. 会員登録画面で「ログイン」を選択
  3. 「メールアドレスでログイン」をタップ
  4. 以前登録した「メールアドレス」「電話番号」「パスワード」を入力する
  5. 「メルカリ会員を退会されています。復活しますか?」この表示を「はい」選択

と、この5つのステップを行うだけです。

それでは1つ1つ見ていきましょう。

 

【STEP1】メルカリのアプリを再ダウンロード

まずは既にメルカリのアプリをアンインストールしている場合は、再度アプリをインストールしてください。

004

 

【STEP2】会員登録画面で「ログイン」を選択

メルカリアプリをインストールしたらタップで開いて、下院登録画面にて下にあります「ログイン」をタップしましょう。

001

 

【STEP3】「メールアドレスでログイン」をタップ

ログイン選択画面が表示されたら過去にアカウントを作成した際の方法でログインを行いましょう。

ここでは、過去にメールアドレス登録でアカウント作成した前提で話を進めていきますので「メールアドレスでログイン」をタップします。

002

 

【STEP4】以前登録した「メールアドレス」「電話番号」「パスワード」を入力する

ログイン入力画面では、

  • メールアドレス(又は電話番号)
  • パスワード

と、入力する画面が表示されるので以前作成したアカウントのアドレス(又は電話番号)とパスワードを入力しましょう。

ちなみにパスワードをすでに忘れている場合は「ログイン」ボタン下にあります「パスワードを忘れた方はこちら」をタップして進めていきましょう。

003

 

【STEP5】「メルカリ会員を退会されています。復活しますか?」この表示を「はい」選択

ログイン情報を入力すると「メルカリ会員を退会されています。復活しますか?」こちらが表示されるので「はい」選択をすると無事アカウント復活となります。

以上の5ステップを行うことで、簡単に退会したアカウントを復活することが出来ます。

もし上記の方法を実行しても上手くいかない場合は「お問い合わせ」から復活の連絡を伝えると対応してもらえます。

その際に入力する項目はこちらです、

  • ニックネーム:
  • 登録メールアドレス:
  • 発送先住所:番地:
  • 本名:
  • 電話番号:
  • 出品・購入物(覚えている範囲でOK):
  • 再登録したいメールアドレス(必要があれば):

この8項目を一緒に伝えることでスムーズに対応してもらえます。

(関連記事:メルカリのお問い合わせ&通報の方法を画像付きで徹底解説!)

 

新しいアカウントの新規登録(強制退会の場合)

こちらはメルカリのアカウントを強制退会された場合などや複数アカウント作成したい場合の作成方法です。

ただし、メルカリでは1人1アカウントと決まっているため、複数のアカウント所持がバレるとアカウント停止になります。

そのため、

  • 新しいスマートフォン
  • 新しい電話番号

この2つが必要になってきます。

この際に固定電話や適当な電話番号では新規登録が出来ません。

電話番号の後に確認のためのSMS(ショートメール)などの、返信メールが届くため受け取れる電話番号が必要になってきます。

またそれだけではなく、過去にアカウント作成の際に使用した住所に名前に銀行口座など、同じものにしてしまう場合は同一人物と認識され、アカウントが停止になる可能性があります。

せっかく作成したアカウントも停止にしたくないので、出来る限り全くの別人としてアカウントを作成しましょう。

ちなみにこの時に1番のお勧めは、住所の違う家族や友達などにアカウントを作成してもらうことです。

またそれが難しい場合は外注さんのアカウントを利用させてもらい、複数のメルカリアカウントを登録していきましょう。

コストはかかってきますが、外注化することで自動化の仕組みが作り上げれるので、先々の事も考えて行う方法としてはおすすめです。

(関連記事:アカウントを2つ以上作成する方法と注意点)

 

メルカリのアカウント停止で気になるポイントについて

ここでは、メルカリのアカウント停止で気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:メルカリで自動出品などのツールは利用してもいいの?
  • Q:アカウント停止になると売上金はどうなるの?
  • Q:アカウント停止と強制退会と一時停止って何が違うの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。
 

Q:メルカリで自動出品などのツールは利用してもいいの?

現在のメルカリでは規制が厳しいため自動出品等のツールの使用は止めましょう。

もしツール使用をしてしまうとペナルティを受けてしまい、利用停止や圏外飛ばし(出品しても検索されない状態)などになってしまいますので危険なのです。

また手動作業だからこそ、手間暇を考えて参入しない方も多くいるため逆にツールが使えないことで稼ぎやすい市場になっていると捉えていきましょう。

(関連記事:メルカリで使用できる無料・有料ツールをまとめてみました )

 

Q:アカウント停止になると売上金はどうなるの?

メルカリでアカウント停止なることで売上金は、

  • 振り込まれる時もある
  • 振り込まれない時もある

と、どちらの状況もあるため注意が必要なのです。

実際にメルカリの利用規約にあります第5条ユーザー登録取消等に記載されています、(12)その他弊社がユーザーに相応しくないと判断した場合に、

3.無効化:弊社は、本条の措置の時点で当ユーザーに支払われることとなっていた金銭等について、弊社の判断により、無効とすることができるものします。

と、このような規約が記載されているのです。

つまり「支払いの有無はこっちで決めるからね!」ということですね。

そのため、悪質な利用をしている場合は全額没収されてしまう可能性があるため注意が必要なのです。

ちなみにですが、ペナルティにより一時的な利用停止の場合(強制退会ではなく一時的に出品・コメント・商品購入が出来ない状態)は、売上金は普通に振り込まれているので安心してください。

また、こちらの内容でアカウント停止になった場合も振り込まれます。

  • 複数アカウントによるアカウント停止
  • 無在庫販売でのアカウント停止
  • 同一商品でのアカウント停止
  • ツールを含めたスパム行為によるアカウント停止

そのため、上記理由でアカウント停止になった場合は諦めずに振り込み申請を必ず行うようにしましょう。

ちなみにですが、偽物&コピー商品の場合は振り込まれないこともあると聞いたことがありますので注意しましょう。

(関連記事:メルカリはアカウント停止で売上は止められるのか?)

 

Q:アカウント停止と強制退会と一時停止って何が違うの?

メルカリでアカウント停止というと、

  • 強制退会(アカウント停止):無期限のメルカリ利用停止のこと。
  • 一時停止:一時的な期間限定の利用停止のこと。

と、大きく分けてこの2つに分けることができます。

つまり、アカウント停止と強制退会と無期限の利用停止というのは同じ意味で、全てメルカリを二度と使えない状態のことを言います。

そして、逆に一時停止は3時間や1週間などの一時的にメルカリでコメントや商品購入に出品などの制限がかけられている状態のことを言います。この場合は期限を過ぎればまた利用ができるようになります。

(関連記事:メルカリで強制退会を受けた場合は再登録は出来るのか?)

 

メルカリのアカウント停止と再登録のまとめ

メルカリのアカウントが停止する理由は、

  • 短期間の大量出品
  • 画像の引用
  • FBAマルチチャンネルの利用
  • 同一商品の重複出品
  • アカウント複数所持
  • 偽物、法律違反の商品の販売
  • 他人への迷惑行為

この7つの理由が原因になるので注意が必要でしたね。

そして、メルカリのアカウントの再登録方法は、下記の2種類の方法がありましたね。

  • 停止になったアカウントの復活
  • 新しいアカウントの新規登録

ただし自分で退会した場合の再登録は簡単に行えますが、強制退会させられた場合は新しいスマホと電話番号の用意が必要でした。

ただしメルカリのアカウント停止の原因なども、上記を意識していれば安全に利用が出来ますし、10~30万円と売上を伸ばすことが出来ますので、是非チャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す