無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

中国輸入の支払いはどうすればいいのか?4つの決済方法

8956468410681981561651

中国輸入支払い方法とは?

この記事では、中国輸入転売で仕入れるお金を払う際の支払い方法や送金方法について4つの方法についてと、決済する際に1番オススメな方法について解説していきます。

読者さんやお会いした方から「中国から輸入する場合の支払い方法がわかりません…」といった質問をよくいただきます。

確かに海外へ現金を送金するにしても、海外口座を持っていないしどうすればいいの?って感じになりますよね。

これ結論からお伝えしますと、中国輸入転売での仕入れた商品や国際送料などの支払い方法はこの4つになります。

  • 海外送金
  • 日本の口座への振り込み
  • PayPal(ペイパル)
  • SPIKE(スパイク)

それでは詳しく見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

中国輸入転売での支払い方法とは?

カート、お金01

主に中国輸入で商品を購入してくれる、現地の代行業者さんに支払いをする方法は下記の4つでしたね。

  • 海外送金
  • 日本の口座への振り込み
  • PayPal(ペイパル)
  • SPIKE(スパイク)

それでは1つずつ見ていきましょう。

海外送金

これは中国の代行業者さんの銀行へ送金をする方法です。

別に日本の銀行から送るわけではなく、

  • SBIレミット
  • ウエスタンユニオン
  • ペイフォレックス
  • 楽天銀行

といった4つの方法が簡単に行えます。それでは詳しく見ていきましょう。

送金会社(SBIレミット・ウエスタンユニオン・ペイフォレックス)

この、SBIレミット・ウエスタンユニオン・ペイフォレックスとは海外へと送金をする専門の会社で、海外送金を行う場合はここを利用しましょう。

具体的な使い方としては「あなたの口座→送金会社の口座へ振り込み(デポジット)→中国の代行業者へと送金」という、一度あなたの口座から送金へと入金をしてデポジット(預り金)を行い、その送金会社から中国の仕入れを依頼した代行業者へと振り込みを行うのです。

ちなみに、あなたの使用している口座がネットバンキングに対応していれば全てネットだけで振り込みや送金を済ませることが出来るのです。

このSBIレミット・ウエスタンユニオン・ペイフォレックスもSBIレミットと同じ送金会社となっていますが、使い勝手や多くの人が利用している点から見ても、送金会社を利用する場合は、まずはSBIレミットから使うのがいいでしょう。

SBIレミットは中国の銀行口座へと直接送金が出来るのも非常にメリットが強いのでこの部分でもオススメなのです。

ただし、年間の送金合計金額が決まっているため、SBIレミットを使って送金が出来なくなったときはウエスタンユニオンやペイフォレックスを利用するといいです。

楽天銀行

楽天銀行も実は海外送金を行うことが出来ます。

ただし意外とマネーロンダリングをしていなかをチェックされてしまいます。

マネーロンダリングとは、資金洗浄という意味で麻薬取引などの身元がバレると危ないお金を、海外などへ送金をしまくって資金の出所を隠すことです。

つまり「お前!この金だけど、怪しい金なんじゃないだろうな?」って、言われてるわけです。ただし普通に理由を説明すれば問題なく送ることが出来ます。

あと、楽天銀行はビジネスでも、役に立つので作成しておくのをおすすめします。

楽天銀行の口座を作成する場合はハピタスというポイントサイトを利用すると、下記の画像のように現金に交換できるポイントがたまるので一石二鳥です。

001

ポイントサイトに関しましては「ネットビジネス資金の集め方!ポイントサイトで資金を作る方法とは」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

日本の口座への振り込み

これは中国の代行業者が、日本の銀行口座を持っていてそこに振り込みをするケースです。

もちろん代行業者が日本の銀行口座を持っていなければ無理ですが、会社や組織で行っている代行業者であれば口座を持っていることが多くなりました。

口座の割合で多いのは楽天銀行やゆうちょ銀行に、他は大手都市銀行などを持っていることが多いです。

三菱東京UFJ銀行の口座を持っている代行業者はよく見かけます。

あなたも同じ銀行口座を持っていれば、手数料無料になるため安価に送金をすることが出来るのです。

PayPal(ペイパル)

004

ペイパルとはネット上でのオンライン決済代行サービスの事です。

特にアメリカのオークションサイトeBay(イーベイ)で多く利用されていて、中国の代行業者さんもほぼ確実に利用できる決済システムです。

またペイパルの利点としては対応できるクレジットカードが、「Visa・Master・JCB・Amex」とほぼ全てに対応している事です。

またクレジットカード情報が相手にバレることが無いため、トラブルに巻き込まれたなんて可能性も低いのでおすすめです。

ただし、ぶっちゃけ手数料が高いです。

ペイパルの手数料で1番高い場合でしたら3.9%+40円に含めて、引き出し手数料に35USドル(約3500円)もかかってきます。

これは100万円とか仕入れるようになったら、手数料だけで4~5万円が手数料になるわけです。

ちなみにですが、引き出し手数料の35USドル(約3500円)ですが、中国輸入転売の場合ですと代行業者によってはこの部分はあなたが負担しなければいけないこともあるため、それを含めたコスト計算を行うことも大切になります。

しかし、手数料が高くてもペイパルは安全性が高く、また相手のメールアドレスさえあれば振り込みが出来るという初心者さんでも簡単に送金が出来てしまうメリットもあるため安心や簡単さと手数料とのバランスを意識して使い分けたい支払い方法の1つとなっています。

ちなみにですが、引き出し手数料の35USドル(約3500円)も支払いの度にかかる手数料となるため、1度の注文を多くすればそれだけ手数料で無駄な費用を支払う回数が減るので、少し意識するだけでコストを抑えることもできるのです。

⇒ PayPal(ペイパル)

SPIKE(スパイク)

0005

このスパイクとはペイパル同様のオンライン決済サービスです。

ちなみにこのスパイクは、決済手数料が0%というめちゃくちゃメリットが大きいサービスなのです。

  • 100万円の決済まで/月        ⇒ 手数料無料
  • 100万円~999万円の決済まで/月  ⇒ 月額3,000円
  • 1,000円以上の決済まで/月     ⇒ 超過分のみ2.5%+30円

と手数料が無料なのでめちゃくちゃ魅力的なのですが、ただし残念なことに2点落とし穴があります。

1点目はクレジットカードが「Visa, MasterCard」しか対応していない事です。例えばアメリカン・エキスプレスを使っている場合は利用が出来ないのです。でも、これはまだかわいい落とし穴です。

最悪なのは2点目の出金するまでに最短1ヶ月以上かかることです。

「出金なんてしないからいいじゃん!」って思うかもしれませんが、これは中国の代行業者側としてはめちゃくちゃ不便なわけです。

基本的な流れとしては「注文 ⇒ 支払い ⇒ 商品購入」というお金を振り込んでから商品を購入してもらうわけです。

また業者によっては「注文 ⇒ 商品購入 ⇒ 発送 ⇒ 支払い」といった最後に全ての金額を請求という場合もあります。

でも、スパイクを利用した場合だと「注文 ⇒ 商品購入 ⇒ 商品発送 ⇒ でも支払いは1か月後」といったように代行業者が自腹で商品購入と国際送料代金を、全て立て替えしなければいけなくなるわけです。

あなたが逆の立場なら1ヶ月近く、数十万円という金額を立て替えますか?まずありえないですよね。しかも最短で1ヶ月なのでそれ以上かかることが多いわけです。

ですので、もし代行業者が立て替え出来るならば、このスパイクは手数料無料なのでめちゃくちゃ便利な支払い方法になります。

⇒ SPIKE(スパイク)

中国輸入転売では結局どの支払い方法がいいの?

?、はてな、01

中国から輸入する時の支払い方法には、上記の4つの方法がありましたが、結局のところどれがいいのか?時になるかもしれません、これ個人的にオススメなのは「日本の口座への振り込み」です。

中国の代行業者さんでも日本の楽天銀行やゆうちょ銀行を持っていて送金の際に利用できる場合が多いので手元に資金がある状態なら日本への口座振り込みを選択するのがいいでしょう。

この理由としては、1番手数料が安く抑えれる方法な上に、SBIレミットのような海外送金会社や楽天銀行のように送金の限度額が決まっているわけではないため、安心して仕入れを行うことが出来るのです。

また、手数料に関してもゆうちょ銀行とゆうちょ銀行のように同じ銀行口座を持っている場合なら、振込手数料無料に抑えることだってできるため送金によるコストが全て利益へと変えることも出来るのです。

ただし、手元にある程度現金がある場合の支払い方法ならこれでいいのですが、もしクレジットカードを利用する場合は、もし代行業者さんが振り込みが遅くてもいいという場合なら「SPIKE(スパイク)」を最初に利用しましょう。

…とはいえ、あなたが逆の立場ならば、まず2ヶ月近くの仕入れ資金の立て替えなんてしませんよね。

それに1度だけではなくそれから、ガンガン注文すればするほど全て立て替えてもらうため、現実としては対応してくれるのは難しいです。

そのため、現実的な事をいえばクレジットカードを使う場合は、PayPal(ペイパル) 」を使うのがいいです。

PayPal(ペイパル) は手数料がかかってしまうのが痛いですが、それよりもまずはスムーズに支払いを済ませて、中国の代行業者とも関係性を作っていくことが重要です。

クレジットカードではキャッシュフロー意識する?

PayPal(ペイパル) やSPIKE(スパイク)払いをする場合はクレジットカードを使う必要が出てきます。

ただ、現在利用しているクレジットカードの枠が多くあるからといってキャッシュフローを意識せずに大量に商品を注文をしてしまうと、引き落とし日までに売り上げが入金されないといった最悪の状況になりかねないため注意しましょう。

いくらクレジットカードの枠があっても、結局は一時的な借り入れ(借金)と何ら変わらないため、事前に決めた期間でどのくらいの売り上げを上げていけばいいのか?と具体的な資金繰りを意識するようにしましょう。

クレジットカードを作るならポイントサイトがオススメ?

またクレジットカードを作成する際も、上記でもお伝えしましたハピタスで作成するのをおすすめします。

この記事を作成中にチェックしてみたら、現在「JMBローソンPontaカードVisa(キャッシング枠付き)」のクレジットカードを作成することで5000円分のポイントがもらえるキャンペーン中です。

002

クレジットカードもVisaなのでSPIKE(スパイク)にも使えますのでハピタスを利用して作成してみてください。

ただし、クレジットカードでの仕入れは支払いまでに、しっかりと売上を上げないと危険なのでまずは出来る限り日本の口座への振り込みを行っていきましょう。

中国輸入による支払いのまとめ

中国から商品を輸入する際の支払い方法としては、

  • 海外送金
  • 日本の口座への振り込み
  • PayPal(ペイパル)
  • SPIKE(スパイク)

この4つの支払い方法があり、その中で最もオススメなのが1番手数料のかからない、日本の口座への振り込みでしたね。

たかだか数%の手数料かもしれませんが、塵も積もれば山となると同じで

購入金額が膨れ上がっていけばいくほど、手数料だけでバカにならない金額になっていくわけです。

それにその金額が全て利益につながるため、無駄なコストは出来るだけはぶきましょう。

ただし、支払い方法がわかっていても、
肝心な儲かる商品を見つけれなければ意味がありませんし注文することすらできません。

そこで、初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1カ月で40万円稼いだ超効率化リサーチはこちら

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す