無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法と注意するポイント

スマホ05

メルカリアカウント2つ以上作成する方法と注意点

この記事ではメルカリのアカウントを2つ以上(複数)作成する方法についてと、注意したいポイントについて解説をしていきます。

メルカリを使って売り上げが上がり始めたときなどに「メルカリのアカウントが停止になったらどうしよう?」と、このような不安を考えたことはありませんか?

特にメルカリで販売し始めて、20~30万円など売上が上がり始めた時にこの手の恐怖を抱えたりするものです。

そこで、メルカリでアカウント停止リスクを減らすためにも、アカウントを2つ以上(複数)作成する方法を覚えておきましょう。

ただし、間違えてしまうとせっかく作成したメルカリのアカウントや以前持っていたアカウントも強制退会になるリスクがあるため注意が必要です。

そこで、メルカリで2つ以上アカウントを作成する方法として、

  • 家族又は友達にアカウントを借りる
  • アカウントを購入する

と、この2つについてと、注意点や気になるポイントについて見ていきましょう。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

メルカリのアカウント作成時の注意点とは?

まず、メルカリアカウントを作成する上での基本ルールですが、メルカリでは1人1アカウントまでと決められています。また同じスマートフォンでは2つ以上のアカウント作成はできません。

それに同一人物が2つ以上のアカウントを作成しているのがばれてしまうと、メルカリを無期限の利用停止(アカウント停止)になってしまうため注意が必要なのです。

ではどうやってメルカリのアカウントを2つ以上作成すればいいのでしょうか?

メルカリでアカウントを2つ以上作成する際に必ず注意したい項目があります、それがこちらです。

  • スマートフォン
  • 電話番号
  • 名前
  • 住所
  • 銀行口座

こちらの、メルカリに登録する個人情報は既にメルカリに登録しているものとは違うものにしてください。

もし既に登録しているアカウントと同じ個人情報を登録してしまうと、既存のアカウントと新規で作成したアカウントとどちらもアカウント停止になるため危険です。

それに、さらに注意したいのが上記の項目は全てメルカリ未登録というのが条件になります。

既にメルカリにアカウント登録をしている場合は、登録が出来ないので必ず既存のアカウントに登録していない、新規の携帯や人物を用意することが重要です。

また、違うスマートフォンを利用した際に、同じWi-Fiにつなげてログインをしてしまうと、メルカリ運営から同一人物だとバレる可能性があるため注意したほうがいいです。

それに、ニュースでも公開されましたが、メルカリでは盗難品などの違法出品を防ぐためにもアカウント作成する際に「名前」「住所」「生年月日」が初めて出品する際に登録する義務づけが出てきました。

そのため、架空人物を装ってメルカリアカウント作成している方もいますが、この個人情報の登録によりこの手法が厳しくなる可能性があるのと、後々はマイナンバーの登録などが今後行われる可能性があるため、グレーな手法は出来るだけ避ける方がオススメです。

(関連記事:メルカリで複数アカウントを作成する際の銀行口座の対策)

メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法とは?

メルカリで既にあるアカウントとは別に複数のアカウントを作成する方法は以下の2つがありましたね。

  • 家族又は友達にアカウントを借りる
  • アカウントを購入する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.家族又は友達にアカウントを借りる

メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法は、家族又は友達にアカウントを借りる方法になります。

これはそのままの意味で、家族又は友達にメルカリにアカウントを作成してもらいそのアカウントをあなたが借りるという方法です。

この家族又は友達にアカウントを借りる方法が、最も安全かつメルカリのアカウントを2つ以上作成する方法となります。

ちなみにですが、出来るなら友達ではなく家族に借りることをオススメします。この理由としては、借りたアカウントにあなたの売り上げが全額振り込まれるためです。

本当に信頼している友達ならば問題ありませんが、やはり数百万円という金額が振り込まれるようになると、あなたの立場としても不安になるため出来る限り身内から借りるようにしましょう。

また、アカウントを借りる際に注意したいのが、家族のスマホ又は友達のスマホで登録をするためあなたのスマホからはログインしてはだめということです。

もし、既にメルカリのアカウントに作成したあなたのアカウントから、家族又は友達のアカウントにログインをすると複数アカウントがバレてしまいアカウント停止につながります。

そのため、上記でもお伝えしました下記の個人情報は全く異なるものを用意して、紐つかないように注意しましょう。

  • スマートフォン
  • 電話番号
  • 名前
  • 住所
  • 銀行口座

スマホのログインを常にチェックすることも考えるとやはり家族から借りるのが1番無難ですし、トラブルに発展しにくいので安心感がありますね。

(関連記事:メルカリのアカウントを簡単に量産する2つの方法)

2.アカウントを購入する

メルカリでアカウントを2つ以上作成する方法は、ヤフオクでアカウントを購入する方法となります。

これはヤフオクで販売されているメルカリアカウントを購入して使う方法となります。

以前、ヤフオクにてメルカリのアカウントを作成して販売していた人が捕まったニュースが流れてからは、アカウントの出品数は減りましたがそれでも未だに購入することは可能となっています。

ただし、正直なところこの方法はリスクがあるため最終手段という位置づけで考えておきましょう。

上記の家族のアカウントを全部使ってしまい、メルカリのアカウントを借りれる友人もいなくなってしまった上で、作成したアカウント全てがアカウント停止になった状態で初めてヤフオクで購入するのを選択しましょう。

既に運用できるアカウントがあるのに新規で購入してログインをしてしまうと、何かしらの原因によりアカウントが紐ついて強制退会になる可能性が出てくるためです。

注意しても絶対とは言い切れないため、既存のアカウントを運用している場合は買わないようにしたほうがオススメです。

ヤフオクでのメルカリアカウントについてですが、詳しくはこちらの「メルカリのアカウントをヤフオクで購入して大丈夫?」を参考にしてください。

アカウントを2つ以上作成する上で気になるポイントとは?

ここでは、メルカリでアカウントを2つ以上作成する際に意識しておきたいポイントや注意点について解説していきます。

  • Q:どうして複数アカウントは禁止なの?
  • Q:同じ住所の登録でも大丈夫なの?
  • Q:同じスマホから複数のアカウントにログインはしてもいいの?
  • Q:メルカリアカウントを貸す場合のデメリットは何があるの?
  • Q:1つ目のアカウントの招待コードを2つ目のアカウントで登録していいの?
  • Q:アカウントを夫婦や家族で共有しても大丈夫?

詳しく見ていきましょう。

Q:どうして複数アカウントは禁止なの?

メルカリでは利用規約にしっかりと、複数アカウント作成は禁止と記載がされています。

では、なぜメルカリではヤフオクとは違って複数アカウント作成が出来ないのでしょうか?

これについてあくまでも予想ですがよく言われているのが、

  • 業者を排除するため
  • 招待コードの自作自演を防ぐため
  • 評価の自作自演を防ぐため
  • 複数アカウントによるユーザへの誹謗中傷を防ぐため
  • イタズラや迷惑行為を防ぐため

と、このような理由を踏まえた様々な理由があるためだといわれています。

ただ、理由を知ったところで複数アカウント作成は禁止なので、2つ以上のアカウントを作成する際には、同一人物だとバレないように注意しましょう。

Q:同じ住所の登録でも大丈夫なの?

家族に2つ目のアカウントを作成してもらう場合は住所が同じになってしまいますが、家族の携帯で家族名義であれば問題ありません。

同一人物でなければ同じ住所でも大丈夫です。まだメルカリに登録していない家族の名義であれば複数作成できます。

ただし、メールアドレスなど同じものを使用するとアカウント停止などのリスクが出てしまうため、必ず登録情報は別にしてログインするスマホも別にしましょう。

知り合いにお父さんがスマホで登録をしてお子さんがタブレットで別アカウントを作成していても普通に利用できているのを知っているので、
基本同じ住所でもスマホやタブレットなどを変更してしまえば問題ありません。

Q:同じスマホから複数のアカウントにログインはしてもいいの?

これは危険なので絶対にやめましょう。

Aのアカウントを作成したスマホからBのアカウントにログインをしてしまうと、AとBのアカウントは同一人物だと判断されてしまうため、どちらのアカウントも強制退会になってしまうのです。

せっかく作成したアカウントが全て無駄になってしまう危険な行為なので本当に注意しましょう。

(関連記事:メルカリで複数アカウントに同じ端末でログインしていいの?)

Q:メルカリアカウントを貸す場合のデメリットは何があるの?

メルカリアカウントを家族や友人に借りるのが2つ目以上のアカウントを作るのに最も簡単だといいました。

ただ、この場合貸す側にはどんなデメリットがあるのか気になりますよね。

主なデメリットとしてはこの3つになります。

  • アカウントの停止
  • クレジットカードの請求
  • クレジットカードの利用停止

ただし、意識して注意さえすればそこまでおびえる必要はありませんので安心してください。

(関連記事:メルカリのアカウントを貸すのは危険?)

Q:1つ目のアカウントの招待コードを2つ目のアカウントで登録していいの?

これは危険なのでやめましょう。

メルカリで複数アカウント作成できない理由として、違反ユーザーを増やさないなどの理由がありますがその中の1つに招待キャンペーン取得を防ぐ可能性もあります。

招待コードを入力することで、新規登録者と紹介者の双方にポイントが付与されているのです。

もしアカウントが無限に作成できる場合は、ポイントがいくらでも手に入るチート技が出来るため、これを防ぐ目的があるということです。

そのため新規アカウントを作成する場合は、招待コードによってアカウントの関連性を紐つけられないように出来るだけ登録はしないほうがいいです。

今は大丈夫でも今後の仕様変更が起こる可能性があるためです。

(関連記事:メルカリで複数アカウントに同じ端末でログインしていいの?)

Q:アカウントを夫婦や家族で共有しても大丈夫?

これはメルカリの規約に触れてしまうため注意したほうがいいです。

もしどうしても共有しなければいけない場合は、

  • 個人設定はそのスマホ本人の個人設定する
  • 共有する場合は違うスマホでログインをしない

この2つのポイントを必ず意識して対処してください。

また、家族や友達のアカウントで勝手に商品を購入する行為は、クレジットカードの利用停止リスクを高めてしまうため、本人の許可があってもアウトなので注意してください。

もし家族でクレジットカードを利用したい場合は、家族カードを使って使い分けるとリスクも防いでくれるためオススメです。

(関連記事:メルカリのアカウントを夫婦や家族で共有する際の注意点とは?)

メルカリアカウントを2つ以上作成する方法のまとめ

まとめますと、

  • メルカリで2つ以上のアカウント作成する方法は主に2つある
  • アカウントの紐つけに注意が必要
  • 同じ住所でも家族でスマホが違うなら大丈夫
  • 同じスマホから複数のアカウントにログインはしてはだめ
  • 招待コードには注意をしましょう
  • アカウントを共有するのはリスクがある

アカウントを複数作成することはできますが、それぞれをしっかりと別人と判断されるように作成する必要があります。

ついメインアカウントとサブアカウントを、同じネット環境でログインなどした場合は、アカウントがそれぞれ紐付いてアカウント停止の可能性があります。

このような状況にならないようにしっかりと対処していきましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料】1日たった5分で月収100万円稼げる省エネ物販!

あなたは、下記のような悩みを抱えていませんか?

:「仕入れるお金がない…。」
:「作業をする時間がない…。」
:「利益率が低い…。」

もし、上記のような「稼げない」悩みを抱えているなら、その悩みを解決できるチャンスです。

それは、ビジネス初心者さんでも、稼げてしまう企画がスタートしたためです。

どうして、ビジネス初心者さんでも結果が出せてしまうのか?その理由はコチラです。

☑:毎日の作業は1日たったの5分だけ!
☑:放置でも月収100万円!
☑:ネットショッピングの経験だけで稼げる!
☑:初心者でも再現性が高い!
☑:最短で結果が出やい!

このように、今まで稼げなかった場合でも、少ない労力で効率的に収益を上げることが出来るためです。

もし、現在「稼げない…」と、悩んでいるなら、無料期間中に下記よりご覧ください。

→ 1日たったの5分で月収100万円稼げる省エネ物販はこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す