無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリで評価コメントなしや入れ忘れの理由や注意点とは?

8486841681846516565

メルカリ評価コメントなし入れ忘れの理由や注意点とは?

この記事では、メルカリで取引完了後にお互いに評価をする際にコメントなしで送る場合や、コメントの入れ忘れをしてしまう理由と注意点について解説していきます。

メルカリで商品を購入してくれ方へ、「評価をする際に評価のコメントをするべきか?」と、この部分で迷っている方を多く見かけます。

実際にブログのコメントなどで「メルカリでの評価の際にはコメントしたほうがいいのでしょうか?実際に取引をしてもコメントなしの方も多いので、特に気にしないほうがいいでしょうか?」といった、内容を頂くこともあります。

確かに、この質問にも記載されているように、評価でのコメントなしや入れ忘れの方もいますよね。そもそも、なぜ「コメントなしや入れ忘れが起こってしまうのか?」と気になりませんか?

これ結論からお伝えしますと、メルカリで評価のコメントなしや、コメントの入れ忘れの理由についてですが以下の理由があるためです。

  • コメントを入れるのが面倒だから
  • 第三者の方へコメント内容を見られたくないため
  • 評価コメントだと記録が残ってしまうため
  • あくまでも評価システムとしか考えていないため
  • コメントを入れたほうがいいと思ってなかった(又は知らなかった)
  • 取引が完了したためコメントが必要ないと感じたため
  • もう二度と同じ人と取引をしたいと思っていないため
  • 特に良くも悪くもなく書くことがなかったため

このように、「面倒だから」「他に人に見られたくないから」「知らなかったため」「書くことがないため」といった理由が大きな、コメントなしや入れ忘れの理由となっているのです。

確かにコメントを入れることで、評価が良いを付けてもらえる気もしますが、「こんな内容ならコメント要らない!」と、思われてしまうのではと不安になってしまうかもしれません。

ただ、メルカリで評価コメントは出来る限り書くようにしましょう。

どうしてかと言いますと、この評価コメントは、ほかの方も見ることが出来るため、この出品者(又は購入者)さんは、ちゃんと対応してくれる方なんだと良い印象を受け取ってもらえる可能性があるためです。

また、取引相手もコメント有りと無しでは、やはりコメントが含まれている高評価のほうが嬉しいので、また次も取引してもいいかなと思ってもらえるきっかけにもつながるのです。逆にコメントなしや入れ忘れの人は、その後の取引でマイナスの可能性も出てくるため注意しましょう。

ただ、ここで気になるのが「なんて、コメントをすればいいの?」ということかもしれません。

そこで、メルカリでの取引完了後の評価の際のコメントの例文として、

  • あなたが購入者の場合の例文(評価が「良い」の場合)
  • あなたが出品者の場合の例文(評価が「良い」の場合)

と、この場合の評価コメントについても合わせてお伝えしていきます。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

メルカリの評価コメントの例文とは?

668481486494651651

評価コメントを書くことは重要なのはわかったけど、具体的にどのように書けばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、評価が「良い」場合での評価コメントに限定されますが、以下の立場によってのコメントがこちらになります。

  • あなたが購入者の場合の例文(評価が「良い」の場合)
  • あなたが出品者の場合の例文(評価が「良い」の場合)

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.あなたが購入者の場合の例文(評価が「良い」の場合)

「評価コメント例文その1」

無事商品を受け取りました。この度は迅速な発送ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。 

「評価コメント例文その2」

無事商品が届きました。とても素敵な商品で満足しています。この度はありがとうございました。

「評価コメント例文その3」

無事商品が届きました。迅速な対応をしていただきありがとうございます。また機会がありましたらよろしくお願い致します。

このように、何か特別なことを伝える必要なく、無難な文章でもいいので相手に感謝を伝えること、お礼を伝えることが大切なポイントなっているのです。

2.あなたが出品者の場合の例文(評価が「良い」の場合)

「評価コメント例文その1」

この度はありがとうございます。おかげさまで迅速なご対応で安心して取引が行えました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。

「評価コメント例文その2」

ありがとうございました。大変スムーズな取引が行えて感謝しております。また機会がありましたらよろしくお願い致します。

と、このパターンを少し変えたりしながら、評価コメントにペタって貼り付けていくだけで問題ありません。

もちろん悪い評価を付けた場合は、その状況に合わせて作成する必要がありますが、良い評価の場合は上記の評価コメントだけで大丈夫ですので安心してください。

(関連記事:メルカリで発送時に手紙やおまけをつける4つのメリット

メルカリの評価コメントで気になるポイントとは?

ここでは、メルカリの評価コメントで気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:どうして評価コメントは入れたほうがいいの?
  • Q:購入者の立場でも評価コメントはしたほうがいいの?
  • Q:コメントなしでは「悪い印象」を与えますか?
  • Q:あとからコメントを入れることは出来ないの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

Q:どうして評価コメントは入れたほうがいいの?

メルカリの評価コメントですが、コメントなしや入れ忘れよりも記載をしたほうがいいとお伝えしましたが、どうして評価のコメントは記載したほうがいいのかと言いますと、第三者の方に良い印象を持ってもらえるためです。

メルカリでは取引を行う前に、相手のプロフィールから過去の評価や取引数を確認することが出来ます。そして、その評価にした理由も同時に確認することが出来るのです。

そのため、あなたが相手のプロフィールを見た時に、

  • 「悪い」評価だけをしてコメントなしの方
  • コメントで「発送が遅かったのと届いた商品が破損していました。」と記載しているうえで「悪い」評価を付けている方

と、このような2つの評価を見たときに、どちらが誠実に対応してくれそうだと思いますか?普通は後者のほうが誠実な方かなと感じると思います。

そして逆に「良い」評価を付ける場合でも、「気持ちのよい取引が出来ました。ありがとうございました。」このような評価コメントがあることで、ほかの方もちゃんと対応してくれる人なんだと判断するようになりますよね。

同じように、評価のコメントで一言だけでも簡単なコメントが記載されていれば、それだけでその人に対しての印象が大きく変わるためです。

ですので、出来る限りでいいので評価コメントを記載したほうが、安心して取引をしてくれる方がじわじわですが増えていきます。

Q:購入者の立場でも評価コメントはしたほうがいいの?

出来るならば、あなたが出品者や購入者など関係なく評価コメントはするべきです。

メルカリで評価コメントを入れる場合は、あくまでも出品者だからコメントを入れるわけではありません。そのため、購入者の立場でも評価コメントを記載するようにしましょう。

メルカリの評価には、

  • 良い
  • 普通
  • 悪い

といった三段階評価となっていますが、評価を「悪い」だけにしてコメントなしや入れ忘れの場合は、第三者があなたのコメントを見た時に、なぜ悪い評価を付けたのかがわかりません。

もし他の方が良いに評価を付けている場合は、あなたが悪質な購入者かもと勘違いされる可能性すらあります。

そして、このように勘違いをされてしまうと、その後の別の方との取引を行う際に不利益な事が多いためです。

ですので、しっかりと内容まで記載をして「この人は誠実な方だな!」といった印象を持ってもらうように心がけることが大切になります。

Q:コメントなしでは「悪い印象」を与えますか?

コメント記載のやり方が良くわからずに、コメントなしで送ってしまうこともあるかもしれません。

この場合、取引相手に悪い印象を与えてしまうのでは?と、不安になるかもしれませんが、評価が「良い」の場合は、コメントなしでも悪い印象は取引相手に与える心配は少ないです。

ただ、やはり「良い」評価の上で、簡単なお礼など一言ある方が取引相手としても、良い印象を感じてもらえるため、コメントなしで送ってしまった場合は、取引メッセージにて「良くわからずに、コメントなしで評価をしてしまい申し訳ありません。今回はありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。」などのコメントを、送れば良い印象を受け取ってもらえます。

Q:あとからコメントを入れることは出来ないの?

評価コメントですが、コメントなしで送った場合は後からコメントを記載することは残念ながら出来ません。

ただし、取引完了から2週間以内でした取引メッセージを送ることが出来ますので、ここで上記でも記載したようにコメントなしで評価をしてしまったことと合わせて、簡単なお礼などを添えてメッセージをすれば問題ありません。

メルカリで評価コメントなしや入れ忘れのまとめ

まとめますと、

  • コメントなしや入れ忘れの理由は「面倒だから・他に人に見られたくないから・知らなかったため・書くことがないため」などがある
  • 評価だけではなくコメントは出来る限り入れた方がいい
  • コメントは簡単なお礼だけでも大丈夫
  • 評価だけの人は信用を失う可能性がある
  • コメントはコピペ文章を事前に作成しておきましょう
  • コメントなしで送った場合は取引メッセージでお礼を伝えると喜ばれる

メルカリのように取引を当人同士が行う場合は、信用をいかに示すかが重要になってきますので、手間かもしれませんが必ずコメントは入れるようにしましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す