無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリで値下げ交渉の6つのやり方と断り方のコツ

66988184981619849849

メルカリ値下げ交渉の6つのやり方断り方コツ

メルカリではフリマアプリならではの、
値下げ交渉が常に繰り広げられています。

送料込みで〇〇円でお願いします!
なんてコメントが急に届いて驚いた経験ありませんか?

最初は本当に急に来て驚きますし、
商品説明ちゃんと見てるのかよ?と思うこともあります。

ただし値下げ交渉をうまく活用することで、
購入する際に安く仕入れが行えますし

断り方のコツさえ覚えてしまえば、
簡単に一掃させることすらできてしまいます。

そこで、値下げ交渉で安く購入するやり方と、
はっきりと断るためのコツについて見ていきましょう。

また、それぞれの値下げの交渉について、

  • 購入者の立場
  • 出品者の立場

それぞれの視点でのやり方について解説をしてきます。

メルカリで値下げ交渉の6つのやり方と断り方(動画編)

これからお伝えする内容を動画で撮影しましたので、
動画で詳しく知りたい場合は下記よりご覧ください。

動画でもご紹介しています。
給料とは別に30万円稼ぐ方法は下記をご覧ください。

⇒ お金の不安や悩みから脱出して自由になる方法はこちら

値下げのやり方とコツ(購入者の立場)

1986541641654651351

まずあなたが購入者として、
値下げを出品者へ依頼をする方法についてみていきましょう。

安く購入するための、
値下げ交渉のコツは下記の6つです。

  • いくらまでなら大丈夫ですかはNG?
  • 商品の市場価格を調べる
  • 具体的な金額を提示する
  • 価格の20%
  • 複数購入
  • 「いいね」をして値下げ通知を受け取る

それでは1つ1つ見ていきましょう。

いくらまでなら大丈夫ですかはNG?

値下げをする際に1番意識してほしいのが、
出品者は値下げをしたくないということです。

あなたが商品を出品する立場なら、
出来る限り高値で販売したいと考えるはずです。

これと同じように他の出品者さんも、
値下げは出来る限り避けたいと考えているわけです。

この心理がある状態の相手に、
「いくらまでなら大丈夫ですか?」

なんて聞かれたら出来る限り、
高い金額を提示されるのがオチです、

そのため相手にゆだねるようなことはしないようにしましょう。

商品の市場価格を調べる

出品者は出来る限り高い金額で販売したいといいましたが、

その反面、メルカリで出品している方は
値下げされることを覚悟しています。

つまり値下げ前提の価格に設定していることが多いのです。

そのため少しの金額なら、
値下げに応じてもいいよって場合があります。

もちろんありえない値下げ要求をしてしまうと、
「無理です!」と一掃されて終わりです。

こうならないためにも、
出品されている商品をメルカリで検索して、
他の出品者がいくらで出しているのかの平均値をチェックするのです。

例えば、同じ商品を検索した時に、

  • 商品A = 1980円(送料込み)
  • 商品B = 1780円(送料込み)
  • 商品C = 1580円(送料込み)

このように同じ商品なのに、
価格にばらつきがあることがあります。

この場合、あなたが商品Aを購入しようと考えているなら、
商品B又はCを購入してもいいわけです。

ただ、商品BとCが既にソールドアウトの場合は、

商品Aの出品者へと1580円~1780円の間で提示をすれば、
値下げ交渉に応じてくれやすいのです。

ただし注意点としては、
事前にそれぞれの商品の詳細をチェックすることです。

商品の状態や正常に動くかなどの、
価格が安い理由がそこに書かれてることもあるため、
しっかりと確認をしておきましょう。

具体的な金額を提示する

上記ではちょっとした心理戦チックな方法を解説しましたが、

余計な心理戦などよりも圧倒的に効果が高いのが、
この具体的な金額を提示することです。

出品者へはっきりと、
「2000ポイントしかないためこれでお願いできませんか?」
と、明確な価格を提示することが重要です。

出品者としてもこの価格じゃないと無理といわれたら、
反論する余地がありません。

面倒なやり取りをするよりも、
効果が高いので明確な金額をしっかりと伝えるようにしましょう。

価格の20%

値下げを希望する際に1つの目安となるのが、
価格の20%までなら対応してくれる出品者が多いということです。

もちろん商品にもよりますし、
出品者によっても変わってくる部分ですが

販売した金額の半額は手元に残したいと、
考えている方が多いです。

つまり利益率でいえば50%という部分です。

例えば1万円の商品の場合だと、
メルカリの手数料と送料で1500~2000円削られます。

この時に出品者としては、
最低でも5000円以上は残るようにしたいと思います。

だからといって30%の3000円の値下げ交渉は、
正直なところきついです。

しかし、20%の2000円の値下げ交渉で、
手元に6000円残ると思えれば交渉に応じやすくなります。

そのため1つの目安として、
販売価格の20%を意識されてみてください。

(関連記事:値下げは販売金額の10~20%まで?

複数購入

そこで同じ出品者から複数商品を購入をして、
専用ページを作成してもらうことで、
値下げ交渉に応じてもらいましょう。

出品者としてはまとめて購入してもらえるのはうれしいですし、
まとめて購入されることで送料を安くできるのは最大のメリットです。

そのため複数購入されることで、
売れ残りが無いため値下げに応じてくれやすくなります。

また購入者としても専用ページで、
まとめて決済をすることで

支払い方法によっては手数料が安く済むためお得です。

(関連記事:メルカリの手数料を安くする4つの裏ワザ

「いいね」をして値下げ通知を受け取る

気になる商品を「いいね」しておくことで、
価格が下がるとアプリの通知機能で知らせてくれます。

この下がったタイミングで商品を購入すれば、
値下げ交渉をせずに安く購入することが出来ます。

値下げ交渉をするのがめんどくさい場合や、
相手に嫌がられたら…。と考えてしまう時はおすすめです。

値下げに応じる方法(出品者の立場)

次は出品者の立場として値下げ交渉に応じる場合です。

まず重要なのは値下げに応じる際に、
いくらまでなら値下げをしてもいいかを決めましょう。

1万円で販売している商品を、
8000円まで価格を下げても大丈夫だとします。

値下げ交渉が来た際に、
8000円以上の価格で値下げ交渉が来たら、
すぐに応じてその価格で販売すれば大丈夫です。

もし8000円以下の値下げ交渉が来たなら、

「返信のコメント」

「〇〇様、コメント頂きありがとうございます。
誠に申し訳ありませんが、
その価格まで値下げをすること難しいです。
送料込みで〇〇円までなら対応をさせていただきます。」

と、こちらから金額を提示します。

ここで具体的な金額を提示しない方法もありますが、

その後は「いくらまでならいけますか?」
と、無駄なやりとりが続くだけですので

最初から「〇〇円」と提示することで、
相手がその価格が嫌なら買わないだけですし
許容範囲なら購入してもらえます。

また、コメントに具体的な金額を提示することで、
その後コメントを見てくれた購入希望者の方が、

2500円なら購入してもいいかな、
と思ってもらえることも多々あります。

もし複数の方から値下げ交渉の連絡が来た場合は、
コメント拝見後に判断すれば問題ありません。

複数の方から値下げ交渉が来た場合の、
対処法の詳細はこちらをご覧ください。

⇒ メルカリで複数のコメントが来た場合の返信と対処法

値下げの断り方(出品者の立場)

次に値下げに全く応じたくない場合、

まず最初に商品の説明文やプロフィールにて、
「商品の値下げには対応していない」と記載をすることが重要です。

記載があっても値下げ交渉が来るのがメルカリです。

だからといって交渉に応じないと記載してなかったら、
ガンガン値下げ交渉の連絡が届くため必ず記載してください。

そしてそれでも値下げ交渉の連絡が来た場合、
丁寧に下記のような返事をしましょう。

「値下げ断りのコメント」

 「〇〇様、コメント頂きありがとうございます。
誠に申し訳ありませんが只今値下げは考えておりませんので、
ご了承いただければ幸いです。」

と、このような感じで、
丁寧な文章でしっかりと断ることが大切です。

ここで中途半端に断らない場合は、
逆に適当な出品者だなと思われてしまいますし

「逆にいくらまでなら値下げできますか?」
といった突っ込んだ話になってくるため注意しましょう。

メルカリの値下げ交渉のコツと断り方のまとめ

まとめますと、

  • 購入者として値下げをする場合は具体的な金額を提示する
  • 出品者の場合は値下げをするかしないかを決める
  • 断る場合は事前に商品ページに記載をする

上記のポイントを意識することで、

商品購入する際にも価格交渉がスムーズに行えますし、
販売者としても応じたり断ったりすることができます。

ただどちらにせよ、
しっかりと丁寧な文章で対応することを意識しましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す