無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリの専用ページで横取りされた時の2つの対処法とは?

メルカリ専用ページ横取りされた時の2つの対処法とは?

この記事では、メルカリにて専用ページを作成した後に別の人に横取りされて購入されてしまった場合の対処法や、横取りについて、横取りをされない対策方法について解説していきます。

先日ですが、メルカリで転売をされている方より、このようなご相談をいただきました。

「購入希望の方から専用ページの依頼を受けたため作成したのですが、別の人から横取りをされて購入されてしまいました。この場合は、どうすれば良いのでしょうか?」

確かに、購入する希望のAさんという方のために作成した専用ページにて、全く関係ないBさんから横取りされてしまった場合、「どうすればいいのかな?」や「キャンセル依頼をしても良いのかな?」と、焦ってしまいますよね。

これ結論からお伝えしますと、メルカリで作成した専用ページにて横取りされてしまった場合の2つの対処法がこちらになります。

  • 横取りした人へとキャンセル依頼を行う
  • メルカリへとキャンセル依頼を行う

ただし、メルカリは横取りを規約上禁止されていない上に、基本的に早いもの勝ちとなっています。そのため、上記の対処法は「キャンセルの可能性がある!」というだけで、100%確実というわけではありませんのでご注意ください。

【お知らせ】メルカリやAmazonを使い毎月稼ぐ方法を無料公開中!

突然ですが、このような悩みを抱えていませんか?

  • 「今の給料にプラス20~30万円欲しいな…」
  • 「初心者だけど本当に稼げるのかな…?」
  • 「売れる商品を見つけるリサーチ方法が知りたいな…」

もし上記のような悩みを抱えている場合はその悩みを解決できる方法として、毎月安定して30万円以上稼ぐ方法を無料公開しています。

登録は無料のうえ、お好きな時に1クリックで解除することができますので、少しでも今の悩みを解決したい場合はこちらをクリックのうえご登録をください。

→ 毎月30万円を安定して稼ぐ方法はこちら

メルカリの専用ページで横取りをされた場合の対処法とは?

メルカリの専用ページで別の購入者さんから横取りをされてしまった場合は、以下の対処法行うことが大切でしたね。

  • 横取りした人へとキャンセル依頼を行う
  • メルカリへとキャンセル依頼を行う

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.横取りした人へとキャンセル依頼を行う

メルカリの専用ページで横取りをされた場合の1つ目の対処法は、横取りをされた人へとキャンセルのお願いをすることです。

まずは、先に購入希望者さんが居て取引が決まり始めていた事も踏まえて、横取りをされた方へと状況の説明とキャンセルのお願いをすることが大切になります。

たまにですが、「キャンセルしてもらえませんか?」と伝えてもいいのか?と、不安になる方がいらっしゃいますが、気にせずキャンセル依頼のお願いをしてみましょう。

中には意図的に横取りをされている人もいますが、メルカリをあまり使い慣れていない初心者さんが、知らずに購入してしまったケースも少なくありませんので、お願いをすることでキャンセル対応をしてもらえたりもします。

そのため、丁寧で失礼がないようなメッセージでキャンセル依頼をすれば問題ありません。

キャンセル依頼が断られた場合はどうすればいいの?

横取りをされた人にキャンセルのお願いを連絡しても、対応してもらえないことも中にはありますが、この場合は事前に購入希望を言われていた方へと、状況を説明して諦めていただくしかありません。

メルカリでは基本的に専用ページの作成自体が禁止されていますため、専用ページには出品者さんと購入者さんのモラルの問題でしかなく効力がないのです。

そのため、キャンセル依頼を断られた場合は、素直にそのことを取引のやり取りをされていた購入希望者さんへと伝えて、理解していただくしかないのです。

もしかすると、「はぁ?そんなことってあるの?」と、思われるかもしれませんが、メルカリが決めているルールの問題で難しいのです。

そのため、どうしても横取りを防ぎたい場合は、購入申請の設定が出来るラクマ(旧フリル)を使って出品するのが良いです。

ちなみにですが、ラクマ(旧フリル)のアカウント作成方法に関しましては「フリル(新ラクマ)の登録方法10のステップとは?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

2.メルカリへとキャンセル依頼を行う

メルカリの専用ページで横取りをされた場合の2つ目の対処法は、ダメ元でメルカリ事務局へとキャンセル依頼をすることです。

知り合いでも、ダメ元で「既に購入の相手が決まっており、購入手続きを進めていたタイミングで別の方に横取りされてしまったからキャンセルをしてほしい!」とメルカリ事務局へと依頼をしたことで、キャンセルになったケースがあります。

もちろん、100%ではありませんし、メルカリ事務局から何の連絡も無いことも多いですので、ダメ元でチャレンジする程度と認識をされてください。

ただし、最初から諦めるのはもったいないので、とりあえず連絡をしてみるということを意識されてみてください。

メルカリ事務局へと問い合わせをする際の手順はこちらになります。

  1. ホームメニュー左上「三」をタップ
  2. メニューの「お問い合わせ」をタップ
  3. 「お問い合わせ項目を選ぶ」をタップ
  4. 「その他」を選択する
  5. 「お問い合わせする」をタップ
  6. 項目を入力して「送信する」をタップする

詳しいメルカリ事務局へのお問い合わせ方法に関しましては「メルカリのお問い合わせ&通報の方法を画像付きで徹底解説!」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

メルカリの専用ページや横取りについて気になるポイントとは?

ここでは、メルカリの専用ページや横取りについて、気になる疑問に不安や注意点についてまとめていきます。

  • Q:そもそも横取りってなに?
  • Q:横取りされないために出来ることってあるの?

それでは1つ1つ見ていきましょう。

Q:そもそも横取りってなに?

横取りとは、別の方のために作成した専用ページで商品を購入する行為のことです。

メルカリでの専用ページとは、値引きや複数セット購入など、特定の方限定に作成された商品ページの事になります。

つまり、Aさんという購入希望者さんから「専用ページ作成依頼を受けた場合」に作成する、Aさんのための特別な専用ページのことを専用ページと呼ぶわけです。

イメージとしてはお店の予約商品と同じで、横取りはその人が予約した商品を購入する行為ということになるのです。

ただし、メルカリでは上記でも記載しましたが、横取りの行為自体を禁止していません。実際にメルカリのよくある質問の中にも下記のように記載されているのです。

Q:専用出品をお願いされた

A:他のお客さまからの購入を防ぐため、専用の商品名へ変更をされることがあります。

メルカリは最初に購入した方と取引する仕組みです。専用出品には対応していないので、断っていただいて問題ありません。

また購入者が決まったら専用出品にするルールもありません。

このように、よくある質問にも「専用出品は認めていない!」と記載をされているわけです。

Q:横取りされないために出来ることってあるの?

横取りを防ぐための対策としては、こちらの3つがあげられます。

  • 価格を上げて購入できないように設定を行う
  • ラクマ(旧フリル)を使って出品を行う
  • 専用出品をせずに先に購入された方を優先する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

1.価格を上げて購入できないように設定を行う

横取りされないための1つ目の対策は、価格を上げて横取りできないように設定することです。

メルカリで商品を見ていると「999999円」といった、高額で誰も買わないだろう!といった価格で出品されている商品を目にすることがあります。

これは、もちろんこの価格で販売するつもりはなく、専用ページに設定をしているため他の方に買われないようにするための対策となるのです。

そして、本命の方が購入をしてくれるタイミングで価格設定を変更して購入をしてもらうわけです。

こうすることで、横取りしたくても出来ない状況を作ることが出来ますので、迷ったら価格を上げるということをされてみてはいかがでしょうか。

価格を上げて横取りを防ぐ戦略に関しましては「メルカリの専用出品で見かける999999円の商品は売れている?」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

2.ラクマ(旧フリル)を使って出品を行う

横取りされないための2つ目の対策は、メルカリではなくラクマ(旧フリル)を使って出品を行うことです。

ラクマ(旧フリル)ではメルカリとは異なり、特定の方にも販売する設定が出来てしまうのです。

下記画像を見ていただくとわかりますが、1つ目の画像は「すぐに購入可」と記載されていますが、その下にあります2つ目の画像はその記載がありません。

「すぐに購入可の記載あり」

「すぐに購入可の記載なし」

ラクマ(旧フリル)では、と申請が必要な購入方法と2つの販売方法を設定することが出来るのです。

  • すぐに購入可:誰でもすぐに買うことが出来る早いもの勝ちのメルカリと同じ販売設定。
  • 購入申請:申請を許可した方のみ購入できる相手を出品者が選ぶことが出来る販売設定。

この「購入申請」を使って販売することで、あなたが申請を間違えない限り横取りをされることがありませんので、特定の方へと安心して販売することが出来るのです。

3.専用出品をせずに先に購入された方を優先する

横取りされないための3つ目の対策は、そもそも専用出品自体を対応しないことです。

メルカリのルールに従って、早いもの勝ちのシステムに従って販売することです。

こうすることで、専用ページなどを作成する労力もかかりませんし、横取りされるリスクもその後の面倒な対応も一切なくなりますので、ストレスがだいぶ減るわけです。

ただし、注意点としましてはトラブルを未然に防ぐためにも、プロフィールや商品説明欄には「先に購入された方を優先する」ことや「取り置きなどの対応はしていない」などの文言を記載しておきましょう。

ちなみにですが、トラブルを防ぐ際に意識したいプロフィール作成方法に関しましては「メルカリでトラブルを防ぐプロフィール作成術5つのポイント」こちらで詳しく解説していますので参考にされてください。

メルカリの専用ページで横取りされた時の2つの対処法のまとめ

まとめますと、

  • 横取りした人へとキャンセル依頼を行う
  • メルカリへとキャンセル依頼を行う

以上が、メルカリの専用ページで横取りされた時の2つの対処法についてでした。

是非、意識してチャレンジしてみてください。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

ただいま期間限定で、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中です。

突然ですが、このような経験はありませんか?

☑:毎月の支払いがキツイ…。
☑:やりたいことや欲しいものがあるのに我慢している…。
☑:将来が不安…。
☑:抱えている借金を何とかしたい…。
☑:今の職場を辞めたいけど貯金が無い…。

このようなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す