無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリで写真加工アプリを使い簡単に売れる画像を作る方法

スマホ01

メルカリ写真加工アプリを使い簡単に売れる画像を作る方法

メルカリではスマホでパシャ!と撮影した、
写真をそのまま使いアップされている方がいます。

このままでも売れる商品もありますが、
さすがに何も加工せずにアップするよりも

キレイに撮影したほうが、
魅力的に感じてもらうことが出来ます。

ただ写真の加工って難しそう…って思いますよね。

でも誰でも簡単に写真の加工が出来る、
無料アプリがあるのです。

そこで売れる写真を加工できる、
スマホアプリと使い方を見ていきましょう。

写真加工アプリでオススメは?

チェック02

スマホで写真加工するアプリといっても、
iPhoneだけでも山のように加工アプリが出てきます。

そこでどれを使っていいのか迷うと思いますが、
メルカリの写真を編集・加工するならば

LINEカメラが最も簡単にキレイ作れます。

特におすすめの機能としては、

  • スタンプ機能
  • コラージュ加工
  • 文字入力

他にも様々な加工機能はありますが、
特に使える機能はこの4つです。

スタンプ機能

これはLINEならではスタンプですが、
例えば背景にあまり見せたくないものだったり
部屋が散らかっていてもスタンプで隠すことが出来ます。

ただ商品に傷がありそれを隠すために、
スタンプを使う場合は後でクレームの原因になるため注意しましょう。

コラージュ加工

このコラージュ加工とは複数の写真を、
1枚の写真に修正や編集をする方法の事です。

メルカリでは色や様々な角度から何枚も見せたいけど、
最大で4枚までしかアップできません。

そこでLINEカメラアプリを使って、
複数の写真を加工して1枚の画像を作成するわけです。

ごちゃごちゃすると見づらいですが、
下記のように加工すると1枚の写真でも、
バリエーションがあるのがわかりますよね。

メルカリコラージュ写真加工

このようにセット商品の場合などは、
コラージュ加工して見せると魅力的に感じてもらえます。

文字入力

これはそのままで写真に、
文字を入力する方法の事です。

メルカリを見ると意外と実践されていませんが、
非常に効果を発揮してくれる加工技術です。

例えば下記の画像を見ると、
iPhone6に対応しているというのがパッと見わかりますよね。

メルカリ写真文字加工

でも同じようなケースがあっても、
そちらに何も記載してなかった場合

あなたのスマホがiPhone6だったら、
文字が記載された商品を見るはずです。

このように対応している型番や、
商品のサイズなど記載していると、
チェックする1つのポイントなります。

写真加工で注意するべき点とは?

%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%80%81%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%80%81%e6%92%ae%e5%bd%b1

LINEカメラのような写真加工が出来るアプリを使うと、
ついつい様々な修正や編集をしてしまいますが

ここで注意してほしいのは、
オシャレな写真だから売れるわけではないということです。

つまり「オシャレな写真 = 売れる写真」じゃない!
ということなんですね。

では売れる写真とはどのようなポイントが重要なのか?

主に意識したい部分はこちらです。

  • 様々な角度から撮影をする
  • 4枚までアップする
  • カラー加工はしない
  • 白背景で撮影する
  • 見せたくない部分ほど撮影する

それでは1つ1つ見ていきましょう。

様々な角度から撮影をする

メルカリのようなネットで商品を購入する際の、
もっとも決め手になる部分は商品写真です。

そのため正面だけ写真を1枚アップするだけではなく、
後ろ側や中身なども出来る限り撮影しましょう。

商品によって撮影する箇所は変わってきますが、

  • 全体写真
  • 後ろ側
  • 底や中身

主にこの部分は撮影をしたいところです。

特にバックやかばん系の商品ならば、
上記のポイントはしっかりと撮影しておきましょう。

やはり同じ角度の写真よりも、
様々な角度から撮影されているほうが
商品全体の購入するポイントになります。

4枚までアップする

メルカリでは4枚までしか写真をアップできません。

たまに1枚のみの方がいますが、
これは非常にもったいないです。

撮影した4枚で購入を決定してもらえるので、
取引相手に購入してもらえるような、
背中をポンと押せるような写真を4枚までアップしましょう。

カラー加工はしない

例えば、紫色の商品のカラーを加工過ぎてしまい、
色が青色や緑色に近い状態でアップしている方がいますが

これは画像のイメージで購入した方からすると、
届いた商品は見た色とは違うとクレームのもとになるわけです。

そのためカラー色の加工はせずに、
商品そのものの色を伝えるようにしましょう。

白背景で撮影する

背景をパステルカラーにしている商品をみかけますが、
商品のカラーをはっきり伝えるためには、
白背景が1番おすすめです。

高級感を見せる場合は黒背景にするなど、
商品によって戦略を変えるのもいいですが

最初は難しいことを考えるよりも、
まずは白色!と決めて行うのがいいです。

見せたくない部分ほど撮影する

販売する商品によっては、
キズやスレに色あせなどがありますが

こういう場所ほどあえて撮影して、
購入者の方へ見てもらうようにしましょう。

こういう見せたくない部分を隠して販売すると、
売れた後にクレームになって返品する羽目になります。

その結果、手数料や返送料だけ取られてしまうのがオチです。

クレームは出来るだけなくしたいですよね。

とにかく販売するのではなく、
クレームにならないよう誠実に販売するのが重要です。

(関連記事:評価後に返品やクレームが来た場合は?)

メルカリで使える写真加工アプリのまとめ

まとめますと、

  • 写真加工アプリはLINEカメラがおすすめ
  • オシャレな写真が売れる写真なわけではない
  • クレーム防止にも見せたくない部分ほど撮影をする

キレイにしようと無駄な労力を使うのではなく、
しっかりと売れる写真加工を行うように意識しましょう。

ちなみに…

稼ぐために最も大切な事はご存知ですか?
それは、売れる商品を見つける商品リサーチスキルです。

厳しいことをいえば、売れる商品を見つけるリサーチスキルがなければ稼げません。

ここを間違えてしまうと仕事帰りに毎日パソコンの前で3~5時間頑張って作業をしても、 「さっぱり稼げない…」なんてことも普通にあるので注意しましょう。

そこで初月から利益40万円稼いだリサーチ法を公開します。
超効率リサーチで無駄なく損せずに稼ぐ方法はこちらをご覧ください。

⇒ たった1ヶ月で利益40万円稼いだ超効率リサーチはこちら  

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す