無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

肩こりの原因と痛みを解消する肩甲骨ほぐしとは

9548484846848646

肩こり原因と痛みを解消する肩甲骨ほぐしとは

肩こりが酷くて集中できない…

パソコンに向かって作業をしていると、
どうしても肩がこってしまいますよね。

それに肩こりから頭痛へと痛みが広がると、
仕事に勉強だけではくテレビやスマホで、
YouTubeを見るのもつらくなってきます。

こんな時は肩甲骨ほぐしのストレッチが、
肩こり解消に効果的なのです。

仕事に集中するためにも、
簡単に1人で実践できる肩甲骨ほぐしをみていきましょう。

肩こりになる原因とは?

?、はてな、05

そもそも何故肩こりになるのでしょうか?
主な肩こりの原因はこちらです。

  • 肩こりという言葉があるため
  • 筋肉の疲労
  • 血行不良

主にはこの3つが原因となります。
それでは1つ1つ見ていきましょう。

肩こりという言葉があるため

実は外国の方は肩こりになっていないと言われています。
これは肩こりという言葉自体が無いためです。

そのため肩がこるという認識が無いため、
肩こりが無いわけです。

ちなみに日本で肩こりという症状が出てきたのは、
昔1000円札描かれていました夏目漱石の著書
「門」という作品がきっかけだと言われています。

また、フランスでは重い足という言葉があり、
重い足を治療するための民間療法があると言われています。

つまり肩こりという認識があるから、
脳がそう錯覚して肩こりを生み出しているということです。

筋肉の疲労

筋肉は動かしすぎると乳酸菌がつくられて、
疲れやダルさにコリを感じます。

運動不足以外にも同じ姿勢を続けるのも、
筋肉疲労になるのです。

例えば下をずっと向いていたら、
クビが凝ってしまい痛いときなどありますよね。

これも筋肉に疲労によって、
肩こりが起こっているのと一緒なのです。

血行不良

上の同じ姿勢を続けるのも、
まさにこの血行不良に含まれます。

また運動不足なども代謝が悪くなり、
血行不良になるため肩こりの原因になるわけです。

あとは夏場に冷たいものをとりすぎたり、
クーラーガンガンの部屋にいると肩こりの症状がでてきますし

冬場は冷えから筋肉に力が入り、
同じ姿勢になって血行不良となり肩こりにもつながります。

肩こり解消に最適!肩甲骨ほぐしとは?

635841849849

肩こりの原因はなんとなくわかったけど、
そもそもなぜ肩甲骨周りをほぐすと肩こり改善になるのか?

肩甲骨とは背中にある方や腕をつなぐ骨の事です。

そのため首、肩、腕、おなかなどの上半身を動かす、
筋肉が肩甲骨とつながっているわけです。

つまり肩甲骨が凝ったり血行不良になることで、
肩こりなどへ発展していくわけなのです。

特にパソコンを使うデスクワークだと、
前かがみになり肩甲骨が動かなくなり固まってしまうため、
より首や肩こりなどの原因となってしまいます。

ではどうやって肩甲骨をはがせばいいのか?
肩甲骨ストレッチについてみていきましょう。

主な手順はこちらの4ステップです。

  1. 肩まわし
  2. 腕の曲げ伸ばし
  3. 左右上体ひねり
  4. 後ろ手伸ばし

それでは1つ1つ見ていきましょう。

【STEP1】肩まわし

まずは両手の手の平を肩の上に置きます。
ラジオ体操の肩に手をポンと置いているイメージです。

その肩に手を置いた状態のまま、
前回しで5回、後ろ回しで5回とそれぞれ行ってください。

両ひじの先で大きく円を描くように、
ゆっくりと無理をせずに回すのがコツです。

【STEP2】腕の曲げ伸ばし

次は両ひじを胸の高さまで上げて、
そのまま上下に腕を上げたり下げたりします。

この時はしっかりと背筋をピンと伸ばして、
猫背にならないように意識しましょう。

【STEP3】左右上体ひねり

次も胸の高さまで肘を上げたままで、
左右へ無理をしないように上半身をひねります。

この時は顔と下半身は前を向いた状態で、
上半身の胴体だけゆっくり左、右とひねっている状態です。

【STEP4】後ろ手伸ばし

そして最後のステップとして、
両腕を後ろ側で組んでゆっくり伸ばします。

この時は手のひらと手にひらを、
合わせるように手を組みグイっと伸ばすイメージでやるといいです。
このステップ1~4までを1セットとして、
1日に3~5セット行ってください。

またお風呂上りなど血行が良くなっているときにやると、
より効果を発揮してくれます。

くれぐれも無理やり肩を回さないようにしましょう。
痛みが出てくるとより悪化してしまう可能性があるためです。

肩こりの原因解消の肩甲骨ほぐしのまとめ

まとめますと、

  • 肩こりは思い込み、筋肉疲労、血行不良が主な原因
  • 肩甲骨は上半身の筋肉につながる部分のため肩こりの原因にもなる
  • 4ステップの肩甲骨ほぐしを行い肩こりを改善する

デスクワークの場合は、
どうしてもパソコンを同じ姿勢で見てしまいますが

定期的に小休憩をとるようにして、
この肩甲骨ほぐしのストレッチを行っていきましょう。

肩こりが改善されるだけで、
作業効率もストレスも改善されるのでおすすめです。

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す