無料プレゼント「お金の悩みから脱出する方法!」

儲かる商品リストプレゼント

メルカリで売上を上げると手数料はいくらかかるの?

お金24

メルカリ売上を上げると手数料はいくらかかるの?

スマホだけでパッと簡単に出品できる、
フリマアプリにメルカリですが

以前は無料でしたが、
今は手数料がかかるようになりました。

そこで、気になるのが手数料がいくらなのか?

現在のメルカリの手数料は

  • 販売手数料  ⇒ 10%
  • 支払い手数料 ⇒ 100円(無料もある)
  • 振込手数料  ⇒ 210円(無料もある)

と、この3つの手数料がかかります。

いくらメルカリを利用しているからと言って、
売上を取られたくないですよね?

そこでメルカリの手数料についてと、
手数料を安くするポイントについてみていきましょう。

メルカリでかかる手数料と安く抑える方法とは?

お金15

メルカリで売上を上げるとかかってくる手数料は、
下記の3つでしたね。

  • 販売手数料  ⇒ 10%
  • 支払い手数料 ⇒ 100円(無料もある)
  • 振込手数料  ⇒ 210円(無料もある)

手数料は意外とバカに出来ないコストです。
ここを少なくすることでより手元にお金を残せます。

そのためには手数料の詳細把握と、
安く抑えるためのポイントを見ていきましょう。

販売手数料

この販売手数料とは商品を販売して、
売れた時にかかる手数料の事です。

この10%は利益ではなく、
売上の10%が自動で引かれてしまいます。

イメージとしては、

  • 500円で販売している商品  ⇒ 50円(10%)
  • 2000円で販売している商品 ⇒ 200円(10%)
  • 5000円で販売している商品 ⇒ 500円(10%)

と、このように購入者へと販売した10%が、
販売手数料として売上から取られてしまいます。

この販売手数料を抑えるために、
直接取引だったり別媒体への誘導があったりします。

また、他には手数料の10%を上乗せして販売したりもします。
500円の商品だと550円や555円で販売をするわけです。

下記の商品のように、
ゾロ目の販売価格になっているのをよく見かけます。

メルカリ販売手数料の上乗せ戦略ゾロ目価格

なぜゾロ目価格に設定するのかというと、

  • 手数料を10%取られるため
  • 手数料が10%であまりかわらないため

関連:メルカリの販売価格でゾロ目が多い2つの理由とは?

という、2つの理由があるためです。

どちらもメルカリの手数料が理由となり、
価格をあえて上乗せしたり逆に下げたりしているのです。

支払い手数料

この支払い手数料とは、
コンビニ払いなど支払いをする際にかかる手数料の事です。

メルカリでは支払い方法として、

  • クレジットカード払い
  • 売上金、ポイント払い
  • コンビニ払い
  • 銀行ATM払い

この4つの選択肢があります。

この際に「コンビニ払い」と「銀行ATM払い」で、
支払いを選択すると手数料として100円かかってしまいます。

たったの100円だと思うかもしれませんが、
塵(チリ)も積もれば山となるではありませんが

100個、500個と購入を通算でしていけば、
手数料だけで1万円や5万円とかかってくるわけです。

こう見るとバカに出来ない金額ですよね。

ではどうやって安くすればいいのか?
実はメルカリでは、

  • 「クレジットカード払い」
  • 「売上金、ポイント払い」

と、この2つの支払い方法を使うことで、
支払い手数料を無料にすることが出来るのです。

特にクレジットカード払いならば、
同時にポイントを貯めることが出来ます。

(関連記事:カードを選ぶ3つのポイント

振込手数料

この振込手数料とは、
メルカリから売上金を口座へと入金してもらう際の手数料です。

この振込手数料がなんと210円もかかってしまいます。

商品が数点売れて売上金が5000円だとすると、
振込手数料210円が引かれて4790円となるわけです。

この振込手数料もバカに出来ず、
1ヶ月に2回振込依頼をした場合は、

年間で24回×210円=5040円となるわけです。

売上金から丸々5000円も取られるのは、
本当にアホらしいですよね。

ただし1万円以上の振り込み申請の場合は、
この振込手数料が無料になるのです。

つまり1万円に売上が貯まるまでは、
振込申請をしないようにすることが重要です。

メルカリでは売上が上がってから、
1年間は申請が可能なので出来る限り、
まとめて売上が上がってから申請をするといいです。

ただし注意点としては、
申請可能期間はあくまでも売上発生から1年以内です。

最終売上ではなくそれぞれの売上発生から、
それぞれの売上金額が1年以内の期限ということです。

つまり売上金額ごとにズレがあるため、
この点だけは注意をしておきましょう。

(関連記事:メルカリの売上金の振込期限と振込日はいつ?

メルカリで売上を上げた時にかかる手数料のまとめ

まとめますと、

  • 販売手数料  ⇒ 販売金額に上乗せする
  • 支払い手数料 ⇒ クレジットカードで支払いをする
  • 振込手数料  ⇒ 1万円までまとめて振り込み申請をする

と、このようにポイントを押さえれば、
メルカリの手数料を安くすることが出来るのです。

これ以外にもまとめ購入戦略や別媒体での販売など、
手数料を抑える方法がありますので是非意識されてみてください。

⇒ メルカリの手数料を安くする4つの方法

メルカリやAmazonを使い40万円稼いだ方法を公開

あなたは、このような悩み抱えていませんか?

☑ 今の給料だけだと将来が不安
☑ 本業が忙しいため自由な時間を作りたい
☑ 毎月の支払いで頭を抱えてしまう
☑ やりたくもない仕事を我慢してやりたくない
☑ 副業で毎月10万円以上を稼げるようになりたい
☑ 今の給料にプラス20~30万円ほしい
☑ 初心者でも稼げる方法を知りたい
☑ 収入が不安定なので安定して稼げるようになりたい
☑ 将来が不安…
☑ 稼いでやりたい夢や目標がある
☑ 家族と海外旅行に行きたい
☑ 儲かる商品が見つからない
☑ 商品が売れずに悩んでいる
☑ 効率のよいリサーチ方法や仕入れ方を知りたい
☑ 輸入ビジネスの障壁が高そうで出来るか不安
☑ 価格競争で利益が取れなくなる
☑ 初心者でも稼げるのか不安

上記の中で、1つでも当てはまるのであれば、初月から40万円稼げた方法を無料で公開中ですのでご覧ください。

いつも、毎月せまってくる支払いで悩んでいませんか?計算すればするほど、ため息ばかりついてしまう経験ありませんか?

そんなお金に悩む人生から抜け出すための方法を、無料でお伝えしています。

これまで17種類ものビジネスにチャレンジしてきて、初月から40万円稼げた唯一の方法とやり方を公開しています。

※必要がなければ好きな時に、いつでもワンクリックで解除も出来ます。

今なら12,800円相当のプレゼント付きですので、試しに1通でも読まれてみてください。

⇒ 初月から40万円稼げた方法とプレゼントはこちら

【無料プレゼント】給料とは別に30万円手に入れる方法!

儲かる商品リストプレゼント

 

 

 

コメントを残す